JAIMA / JSIA主催セミナー

JASISコンファレンスの中で、(一社)日本分析機器工業会、(一社)日本科学機器協会主催で以下セミナーを開催します。
いずれも事前申込を実施していますので、8月29日(金)までにお申込みください。

*JASIS2014事前入場登録を行った後、以下JAIMA主催のセミナーの事前申込をすることができます。最初に事前入場登録を済ませ、バーコード番号をお取りください。

*満席になったプログラムは上記締切日前にお申込み受付を終了します。

事前入場登録はこちら

JAIMAフォーラム 「現代社会を支える化学とその未来」 詳細

日時
9月4日(木) 14:00~16:30
会場
幕張メッセ国際会議場1階 105会議室
参加費
無料
事前申込
要(締切8月29日) 事前申込は締め切りました。

「化学」はさまざまな分野の技術を支える基本的な研究領域であり、また、関連する産業は我が国にとってのリーディング・インダストリーとして重要な役割を担っていると言える。現在の化学研究の最先端の課題及び方向性、化学産業が将来実現しようとしているもの、世界のなかの日本の化学の位置づけなどについて、それぞれの立場からお話しいただきます。

JAIMAシンポジウム「分析産業とアジア市場」詳細

日時
9月5日(金) 10:00~12:00
会場
幕張メッセ国際会議場1階 105会議室
参加費
無料
事前申込
要(締切8月29日) 事前申込は締め切りました。

(一社)日本分析機器工業会技術委員会では、2011年度及び2012年度にかけて「分析産業の直面する課題と将来展望」報告書をとりまとめました。報告には「海外展開をいかに進めるか」という課題が挙げられており、現在、アジアへの展開を具体的にどう進めるかについて必要となる情報収集、議論を進めています。JASIS2014では、タイなどのアジアに関する調査結果、海外展開に関する関係機関による情報提供などを予定しています。

JAIMAセミナー

日時
9月3日(水)~9月5日(金)
会場
幕張メッセ国際会議場 コンベンションホールB、106会議室、302会議室、303会議室
参加費
無料
事前申込
要(締切8月29日) 事前申込は締め切りました。

分析実務者の入門から初・中級の方を対象にした無料セミナーです。「初めての機器分析」では測定値の取り扱い方など、また、「機器分析のステップアップ」では正確な計量、化学で使われる濃度換算などについてわかりやすく説明します。「これであなたも専門家」では、液クロ、ガスクロ、イオンクロ、流れ分析、質量分析、熱分析、蛍光X線、不確かさ、バイオの専門家がそれぞれの機器について解説します。

JAIMAセミナー一覧
テーマ名 日付 場所 時間

JAIMAセミナー1
「これであなたも専門家-不確かさ編」

詳細
9月3日(水) 303会議室 9:40~17:30

JAIMAセミナー2
「初めての機器分析 -自信の持てるデータ処理-」

詳細
9月3日(水) コンベンションホールB 14:00~16:00

JAIMAセミナー3
「これであなたも専門家-MS編」 

詳細
9月3日(水) 302会議室 14:00~17:00

JAIMAセミナー4
「これであなたも専門家-流れ分析編」

詳細
9月3日(水) 106会議室 13:00~17:00

JAIMAセミナー5
「これであなたも専門家-LC編」

詳細
9月4日(木) 302会議室 9:30~17:30

JAIMAセミナー6
「これであなたも専門家-GC編」

詳細
9月4日(木) 303会議室 10:00~12:30

JAIMAセミナー7
「これであなたも専門家-IC編」

詳細
9月4日(木) 303会議室 14:30~17:30

JAIMAセミナー8
「これであなたも専門家-熱分析編」

詳細
9月5日(金) 302会議室 9:30~12:30

JAIMAセミナー9
「これであなたも専門家-蛍光X線編」

詳細
9月5日(金) 303会議室 9:30~12:30

JAIMAセミナー10
「これであなたも専門家-バイオ編」

詳細
9月5日(金) 302会議室 14:30~17:30

JAIMAセミナー11
「機器分析のステップアップ -自信の持てる基本実験操作-」

詳細
9月5日(金) 303会議室 14:00~16:00

International Conference Session

日時
9月3日(水)~9月5日(金)
会場
幕張メッセ国際会議場 コンベンションホールB、301A会議室、301B会議室
参加費
無料
事前申込
要(締切8月29日) 事前申込は締め切りました。

International Conference Session 1
アジアテクニカルフォーラム 2014 「アジアにおける食の安全」

日本の食の安全・安心を確保するためには、アジアの食料生産拠点国との協力関係が欠かせません。今回「アジアにおける食の安全」をテーマに韓国、ベトナム、シンガポールなどから4名の講演を予定しています。JASIS2014でのフォーラム開催を皮切りに、今後さまざまな展開を構想している関心の高いテーマです。

International Conference Session 2
U.S. シンポジウム 2014 「分子の視点で考える!単一分子から単細胞へのバイオ分析の最新ツール」

米国Pittcon委員会とJAIMAが連携して行ってきたUS Symposiumは、本年で第5回目を迎えます。第5回US Symposium2014は、Pittcon2015 会長 Charlie Holifield氏とPittcon2015 プログラム議長 Hub MacDonald氏のもとで、「分子の視点で考える!単一分子から単細胞へのバイオ分析の最新ツール」をテーマにご講演頂く予定です。

International Conference Session 3 & 7
英国王立化学会(RSC)東京国際コンファレンス2014 「未来社会に向けた分析技術」

JASIS国際化の一環として、歴史ある欧州最大の化学関連の学会である英国王立化学会(RSC)主催による国際会議「RSC Tokyo International Conference 2014」です。テーマは「未来社会に向けた分析技術」。世界的に著名な研究者を招聘して最新の技術について論じる講演会と、分析化学・分析装置に携わる若手研究者が議論・交流するフラッシュプレゼンテーション&ポスターセッションで構成されます。

International Conference Session 4
Sino-Forum日中科学機器発展フォーラム「中国における分析機器の共用化、分析市場、環境分析」

中国分析測試協会との連携により、毎年、交互にJASISとBCEIAで開催している日中科技フォーラムのJASIS開催となります。今回は、中国における分析機器の共用化、分析市場、環境分析等、我々の関心が高いテーマを中心に発表頂きます。

International Conference Session 5
韓国フォーラム 2014 (1) 「 韓国及び日本に おける最新化学分析手法」

大韓化学会と日本分析機器工業会の連携による「日韓技術交流セミナー」は、韓国と日本で1年おきに開催しており、今年はJASIS2014での開催となります。今年は、KRISS、ソウル国立大学を招聘してのプログラムと合わせ、韓国フォーラム2014の第1弾として、韓国から3名の講師を招聘します。それぞれの国で注目されている最新分析について、ご紹介します。

International Conference Session 6
韓国フォーラム2014(2)「韓国のナノ物質とナノ安全に対する最新技術」&(3)「韓国の最新バイオ分析ナノ技術」

前半はKorea Research Institute of Standards and Science (KRISS)と連携しての開催で第2回目となります。今回は「韓国のナノ物質とナノ安全に対する最新技術」をテーマに2名の講師を招いてご講演いただきます。 また後半はSoul National Universityと連携しての開催でこちらも第2回目となります。「韓国の最新バイオ分析ナノ技術」をテーマに2名の講師を招いてご講演いただきます。

International Conference Session 一覧
テーマ名 日付 場所 時間

International Conference Session 1
アジアテクニカルフォーラム 2014 「アジアにおける食の安全」

詳細
9月3日(水) 301A会議室 14:00~17:15

International Conference Session 2
U.S. シンポジウム 2014 「分子の視点で考える!単一分子から単細胞へのバイオ分析の最新ツール」

詳細
9月3日(水) 301B会議室 14:00~16:45

International Conference Session 3
英国王立化学会(RSC)東京国際コンファレンス2014「未来社会に向けた分析技術」(1日目)

詳細
9月4日(木) コンベンションホールB 9:30~17:30

International Conference Session 4
Sino-Forum日中科学機器発展フォーラム「中国における分析機器の共用化、分析市場、環境分析」

詳細
9月4日(木) 301A会議室 10:00~12:10

International Conference Session 5
韓国フォーラム 2014 (1) 「 韓国及び日本に おける最新化学分析手法」

詳細
9月4日(木) 301B会議室 10:00~12:25

International Conference Session 6
韓国フォーラム2014(2)「韓国のナノ物質とナノ安全に対する最新技術」&(3)「韓国の最新バイオ分析ナノ技術」

詳細
9月4日(木) 301B会議室 14:00~16:45

International Conference Session 7
英国王立化学会(RSC)東京国際コンファレンス 2014 「未来社会に向けた分析技術」(2日目)

詳細
9月5日(金) コンベンションホールB 9:30~17:00

日科協セミナー

日時
9月4日(木)~9月5日(金)
会場
幕張メッセ国際会議場1階 102会議室
参加費
会員1,000円、非会員3,000円
事前登録
要 (下記申込用紙をダウンロード、ご記入の上、メール添付またはFAXにて当協会宛にお申し込みください。)

当協会では、科学機器業界のディーラー・営業マンを対象に,各種規格・認証,品質管理,国際単位(SI単位)などについて,営業マンに必要な基本知識を身につけるための日科協セミナーを2日間に亘り開催いたします。科学機器業界の基礎知識①環境分析,②製薬・食品分析では,各分析分野を取り巻く背景・基礎知識・トピックスを概説し、そこで使用される「科学機器」の原理、応用、用途などを解説いたします。ご参加の方には,科学機器のほぼ全機種を網羅(135機種)した冊子「科学機器入門」(2,500円)を,無償で提供いたします。。

日科協セミナー 一覧
テーマ名 日付 場所 時間

日科協セミナー① 知っておきたい科学機器業界の基礎知識 ~環境分析分野編~

詳細
9月4日(木)

102会議室 10:00~12:00

日科協セミナー② 知っておきたい科学機器業界の基礎知識 ~製薬・食品分析分野編~

詳細
9月5日(金)

102会議室 10:00~12:00
  • JASIS公式アプリ
  • JASIS 2014 出展情報サイト
  • 先端診断イノベーションゾーン
  • JASIS 2014 ご来場のメリット
  • 大切なお知らせ
  • JASISの歩き方
モバイルサイト|PCサイト