出展社詳細

小間番号:4A-206

英弘精機 (えいこうせいき)

EKO INSTRUMENTS CO., LTD.

  • 一般展示
  • 新技術説明会

URL: https://eko.co.jp/

プライバシーポリシー:https://eko.co.jp/privacy-policy

■事業内容

英弘精機は常に“進取の気風”をもって、90年の歴史を築いてきました。 今日では世界の研究機関を支える企業として『環境・新エネルギー』と『物性分析』をテーマに、グローバルに事業を展開しています。

この企業に問い合わせる

■みどころ・出展製品

今年は「SDGs」「製薬・創薬」「分散」「熱伝導・断熱材」「接触角」の5つのテーマを掲げ、テーマごとに製品をご紹介いたします。

■製品情報

粉体流動性測定装置 PFT

圧密下での粉体流動性装置
薬局方引合のせん断セル法を採用

万能物性試験機 テクスチャーアナライザー

高性能な物性試験機
食品、医薬品、工業製品 様々なアプリケーションに対応

細胞培養イメージングシステム zenCELLowl

多検体の培養細胞の観察に最適
タイムラプス観察で細胞増殖の様子を視覚的に捉えることが可能

試薬を使用しない水分計 VaporPro XL

試薬・溶媒を使用せずに水分測定が可能
カールフィッシャー法の代替として最適

ハンドヘルド型ナノ粒子センサー

ナノ粒子の長期観測が可能
IOTによる遠隔モニタリング

溶液安定性評価装置 ST-1

濃厚な分散系材料の測定が可能
目視と同じ条件で安定性を評価

デジタル粘度計 DVNext

データインテグリティ(DI)への対応
21 CFR Part 11に準拠

ポータブル動的表面張力計 SITA

最大泡圧方法を用いて動的な表面張力を評価。
界面活性剤、インクジェットインキの評価などに最適。

粘度粘弾性測定装置 レオメーター MARAS

堅牢なH型フレームの採用によりフレーム中心部での測定が可能になり、より安定した測定結果が取得可能。

膜透過性評価用人工膜 PermeaPad

人工リン脂質膜で細胞膜透過性をin vitroで評価。
多検体のスクリーニングに最適。

■新技術説明会

日時 テーマ(内容) 会場
9月7日(水) 13:30~14:00 薬局方準拠の試験法も! 粉体の流動性、錠剤の物性、ハイパースペクトルカメラによる錠剤の識別・異物検査の新手法 A8
9月9日(金) 11:15~11:45 濃厚分散系材料の問題をまとめて解決! ~原材料の調整から分散性・安定性評価に関する手法~ A3