出展社詳細

小間番号:5A-403

浜松ホトニクス (はままつほとにくす)

HAMAMATSU PHOTONICS K. K.

  • 一般展示
  • WebExpo

■事業内容

浜松ホトニクスは、長年にわたり積み重ねてきた経験に、最新技術をかけ合わせた光デバイスの開発によって、デバイスの小型化や高感度化、高安定化など、さまざまな要素が求められる分析業界に応えていきます。検出器から光源、光学素子まで幅広いラインアップを誇る分析機器用デバイスをご提供します。

この企業に問い合わせる

■みどころ・出展製品

微弱光計測用SPADモジュールや高感度光センサ、光電子増倍管、中赤外発光/受光素子、ミニ分光器、レーザ、質量分析用デバイスなどの各種分析関連製品をご紹介。

■製品情報

SPADモジュール

微弱光検出が可能なフォトンカウンティングモジュールです。外部から電源を供給するだけで動作します。

パルス固体レーザ

小型レーザヘッドでありながら、2 mJの高エネルギー出力が可能な受動Qスイッチ型の短パルスレーザです。

光電子増倍管

高感度光センサです。形状は従来品同等で、受光面の幅を広げたサイドオン型の新製品を展示します。

光電子増倍管モジュール

光電子増倍管と駆動回路を一体化しました。近赤外に感度を有する小型の冷却器付きモデルを展示します。

CERARION

従来のCEMと同等の特性を鉛フリーで実現しました。形状のカスタマイズも承ります。

InAsSb光起電力素子

鉛・水銀・カドミウムを含まない、波長5 ㎛帯、8 ㎛帯、10 ㎛帯の赤外線検出素子です。

中赤外LED

放射束は従来品の約10倍、ピーク発光波長が3.3 ㎛、3.9 ㎛、4.3 ㎛のLEDです。

量子カスケードレーザ(QCL)

中赤外(4 ㎛~10 ㎛)に発振波長をもつ半導体レーザです。環境計測等、極微量ガス分析に最適な光源です。

DIUTHAME

MALDI TOF-MS測定における前処理ツールです。測定に再現性と手軽さをもたらします。

高圧電源

高効率、高安定、低ノイズな高圧電源です。SEMやMSなど、幅広い分析用途に応用できます。