出展社詳細

小間番号:6B-203

アルファ・モス・ジャパン (あるふぁもすじゃぱん)

Alpha M. O. S. Japan K. K.

  • 一般展示

■事業内容

におい・味・外観分析システムや官能評価サポートツールの輸入販売を中心とした官能分析事業を基盤とし、ガス・成分分析ソリューション事業も展開しています。フランス企業を多く含む海外パートナーとの連携と、独自のソリューションの組み合わせにより、お客様の満足を追求しています。

この企業に問い合わせる

■みどころ・出展製品

【官能分析機器】
実機展示:フラッシュGCノーズ、電子味覚システム
関連項目:おいしさ・におい・味・見た目(外観)の数値化

【GC周辺機器・ソフトウェア】
実機展示:オートサンプラ [HS/液体注入/SPME用]、保持指標&においライブラリ、GC/MSデータ処理ソフトウェア
関連項目:におい分析、デコンボリューション

【環境・産業関連のにおい・ガス分析機器】
実機展示:リアルタイム複合ガス質量分析計、大気監視・室内環境IoTセンサー [統合環境センサー]
関連項目:排気ガス・環境分析、水素分析、VOC・窒素化合物・硫黄化合物の分析、臭気測定
主な分野:自動車、バイオガス、燃料電池、クリーンエネルギー、スマートシティ

■製品情報

フラッシュGCノーズ Heracles NEO

におい・VOC分析、においのプロファイリングに。濃縮機能で高感度、約8分の分析サイクル。

電子味覚システム ASTREE

味覚の数値化で官能評価を補完。甘味にも高感度・油脂の影響を受けにくい。測定間隔3分以内。

GC用オートサンプラ HT2800T

ヘッドスペース、液体注入、SPMEの各モードへの変換が容易なGC用オートサンプラ。各社GCに接続可能。