出展社詳細

小間番号:5A-1007

アクタック (あくたっく)

ACTAC. CO., LTD

  • 一般展示
  • 新技術説明会

URL: https://www.actac.co.jp/

プライバシーポリシー:https://www.actac.co.jp/privacy/

■事業内容

アクタックは昨年設立25年の節目に、国産のケルダール分析装置の最新機種を発売。
食品栄養成分分析(タンパク質、脂質、食物繊維)の他、ICP分析/水銀分析の前処理装置、溶媒に特化した水分計、バイオプラスチック測定用システムなど幅広いラインナップを取り揃えております。

この企業に問い合わせる

■みどころ・出展製品

⼤好評のICP-MS,ICP-発光、⽔銀分析前処理装置「酸循環型分解装置エコプレシステム」は、マイクロウェーブでもない、ビーカーでもない新発想の前処理装置です。
全自動食物繊維前処理システム「ダイエタリーファイバーTDF」は分析手順を完全自動化し、1日最大9サンプルの分析が可能になります。
ケルダール窒素/タンパク分析装置「スーパーケル1600型」は操作性、メンテナンス性を重視して設計しました。部品は国内調達し、復旧まで最短で手配。安心して使い続けられる装置です。

今年の展示は、「これまでの分析を驚くほどラクにしてくれる」装置を取り揃えました。
アクタックのブースでぜひ、わくわくするような新しい体験をしてください。



■製品情報

酸循環型分解装置 エコプレシステム

ICP分析、水銀分析の前処理作業をもっとラクにできます。試薬が循環するので継ぎ足し不要、乾固なし。

全自動食物繊維前処理システム TDF

抽出の1サイクルが約2時間で完了。食物繊維分析が1日最大9サンプル分析可能になります。

ケルダール分析装置 スーパーケル1600型

操作性、メンテナンス性を重視して設計しました。部品は国内調達のため、復旧まで最短での対応が可能。

窒素/タンパク分解装置 全自動DKL12型

オートリフトがケルダール分解をお手伝いします。熱い・危険な作業を全自動化し、安全性が向上します。

■新技術説明会

日時 テーマ(内容) 会場
9月7日(水) 11:00~11:30 ICP分析・水銀分析の前処理に最適な新発想の酸循環型前処理装置エコプレシステム システムのしくみ、分解事例の紹介 A4