出展社詳細

小間番号:4A-507

大阪真空機器製作所 (おおさかしんくうききせいさくしょ)

Osaka Vacuum, Ltd.

  • 一般展示

■事業内容

1950年創業の大阪真空は、真空ポンプ・真空システムの専門メーカーです。創業以来約70年以上の歳月のなかで蓄積された技術力と豊富な実績を生かしお客様に最適な「真空応用製品」を提案することができる企業です。

この企業に問い合わせる

■みどころ・出展製品

当展示会では、分析機器、科学機器等に不可欠なターボ分子ポンプ(小型、極低振動仕様など)、ドライ真空ポンプ、直結型油回転真空ポンプ、真空排気システム、高真空アングルバルブなど様々な真空機器をご紹介いたします。

■製品情報

分析・計測機器用ターボ分子ポンプ

コントローラは一体型とセパレートの2種類から選択可能で、軽ガスの排気に有効なターボ分子ポンプです。

極低振動形ターボ分子ポンプ TG-ML

分析用途の基礎技術、超微小空間の測定などに不可欠な要素である「極低振動」を達成したシリーズです。

高真空排気システム STC70FR013

卓上サイズの省スペース設計で、研究設備の簡易排気装置に最適な排気システムです。

スクリュー型ドライ真空ポンプ DSP

小型・軽量で外乱に強く、省電力設計のオイルフリーな真空ポンプです。

直結型油回転真空ポンプ(2段式) VRD

吸気口・排気口側に逆止弁が搭載されており、ガスバラストガスの量が調節出来る、油回転真空ポンプです。

高真空アングルバルブ

分析・計測機器などに不可欠な真空構成部品として、高真空アングルバルブを新たにラインアップしました。