オープンソリューションフォーラム 発表要領

オープンソリューションフォーラム 発表要領

1. 発表資格 「JASIS 2017」の一般展示出展社
2. テーマ 会期各日のテーマは、以下を予定しております。
  • 9月6日(水)環境規制
  • 9月7日(木)食品のおいしさ評価
  • 9月8日(金)自動車
3.基調講演
(予定:講演順後報)

9月6日(水)--- 環境規制 ---

○製品含有化学物質管理 
~情報伝達スキームを支える分析技術~ (仮)

松浦 徹也 氏
一般社団法人 東京環境経営研究所 理事長

○講師調整中


9月7日(木) --- 食品のおいしさ評価 ---

○農産物のおいしさ評価(仮)

堀江 秀樹 氏
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
果樹茶業研究部門 茶品質機能性ユニット長

○メタボロミクスの食品機能解析への応用(仮)

福崎 英一郎 氏
大阪大学大学院工学研究科 生命先端工学専攻 教授


9月8日(金) --- 自動車 ---

○次世代車載電池開発に必要な計測分析技術(仮)

内本 喜晴 氏
京都大学大学院人間・環境学研究科
相関環境学専攻 教授

○講師調整中(自動車メーカーによる講演を予定)

4. 発表時間、進行
(各日共通)
① 基調講演1 10:30~11:10(40分)
② 出展社発表A 11:15~11:40(25分)
③ 出展社発表B 11:45~12:10(25分)
④ 出展社発表C 12:15~12:40(25分)
⑤ 基調講演2 13:25~14:05(40分)
⑥ 出展社発表D 14:10~14:35(25分)
⑦ 出展社発表E 14:40~15:05(25分)
⑧ 出展社発表F 15:10~15:35(25分)
  • 発表言語は日本語とします。
  • 出展社による発表(A~F)は1タイトル25分で、入替時間は5分とします。
  • 各社は、発表の30分前までに、配布資料を持参のうえ、控室にお越しください。
5. 会場

JASIS展示会場(幕張メッセ国際展示場)内に聴講者定員130名の講演会場を用意します。

6.発表内容/要旨集原稿募集

JASISオフィシャルガイドなどに掲載する原稿の執筆を4月下旬にe-mailで依頼します。

提出いただく内容(予定)
  • 発表テーマ(日本語・英語)
  • 発表要旨(日本語)
  • 要旨集用原稿(1タイトルにつきA4で1ページ分を予定。日本語。)

原稿提出期限:平成29年5月19日(金)

7.プログラムの決定 同一テーマに多数のご応募いただきました場合は4月末までに、主催者にて厳正に協議の上決定し連絡致します。
プログラム編成(発表の順番)は主催者が適切に判断し、4月末目処にご応募された各社様にお知らせ致します。
8.発表内容の変更・参加取消 上記項目5の原稿掲載期限後の参加取消には応じられませんのでご注意ください。

この他の詳細は募集要綱のオープンソリューションフォーラム発表要領をご覧ください。

オープンソリューションフォーラム 発表料金

発表料金 90,000円/テーマ(税別)

※会員出展・ゲスト出展とも同じ料金です。

オープンソリューションフォーラム 発表応募

オープンソリューションフォーラムは、一般展示の出展お申込と同時またはお申込の後にご応募ください。

※ご応募の際は必ず「募集要綱」をご熟読ください。

WEBでの応募の場合

WEB出展申込

発表応募締切

2017年3月13日(月)