小間番号:6A-101、201 日立ハイテク (ひたちはいてく) Hitachi Higi-Tech Corporation
  • 一般展示
  • 新技術説明会
  • WebExpo

■事業内容

分析技術をベースに各分野の安心・安全をめざし新たな価値を創造していきます。
幅広い研究分野で活躍する科学機器を開発・製造し日本をはじめ世界の各分野で実績を重ねています。
定評ある基礎技術とアプリケーションを融合したソリューション力、グローバルトップとの共同研究やコラボレーションで時代をリードします。

■みどころ・出展製品

分析技術をベースに各分野の安心・安全をめざし開発した分析・解析・バイオ製品を一同に出展します。
定評ある基礎技術とアプリケーションを融合したソリューションを掲出し、皆様の課題、お困りごとの相談にお応えできるように各担当者がブースに立ち合い対応させていただきます。
気軽に日立ハイテクブースへお立ち寄りいただきお問い合わせください。

■製品情報

  • 卓上顕微鏡MiniscopeTM4000II/TM4000PlusII

    もっと高画質に、もっと使いやすく、見やすくをコンセプトに開発し機能を拡張したTM4000Ⅱシリーズを発売。

  • 小型キャピラリー電気泳動シーケンサー

    手軽に使えて小型で便利なDNAシーケンサー、短時間でシーケンシング解析とフラグメント解析を実現!

  • 示差走査熱量計(DSC) NEXTA® DSCシリーズ

    Real View®の温度範囲を拡大、温度変調による比熱容量測定に対応しました。

  • 高速液体クロマトグラフ Chromaster®

    これまでも、これからも、HPLCに求められること…
    Chromaster*で実現しました。

  • 高速アミノ酸分析計LA8080 AminoSAAYA

    長年培った信頼性と安定性をそのままに、コンパクト化を実現したAminoSAAYAを開発。

  • 紫外可視近赤外分光光度計 UH4150 AD+

    近赤外領域の光学部材の評価に対し高感度かつ高ダイナミックレンジに対応!

  • 紫外可視近赤外分光光度計 UH5700

    紫外線波長領域から近赤外線波長領域まで幅広い測定波長範囲に対応しています。

  • 分光蛍光光度計 F-7100

    クラス最高レベルの高感度(S/N 1,200以上:RMS)検出系とロングライフ光源(光源寿命2,500時間)を搭載!

  • 蛍光X線分析装置 EA1400

    RoHS対応をはじめ、スラグ、セメントなどの工程管理や品質管理、混入異物や異常部などの故障解析や調査分析

  • 高分解能ICP発光分光分析装置 PS3500DDII

    当社従来機同様の高いスループットを有しながら、さらなる分解能と精度・再現性を向上させました。

■資料ダウンロード

■新技術説明会

日時 テーマ(内容) 会場
11月8日(月) 11:30~12:20

~熱分析はNEXTステージへ~ どうしたらTG-DSCの性能を最大限活用できるのか

301
11月8日(月) 12:25~12:50

これで解決!分光光度計の正しい使い方とちょっとしたコツ

105
11月8日(月) 13:05~13:30

拡がる手法と応用範囲。ここまで出来る・ここまで使える!汎用SEMの最前線!

304
11月8日(月) 13:45~14:10

イチから学ぶTOF-SIMS分析:よりよいデータ取得のためのテクニック

103
11月8日(月) 14:45~15:35

電顕試料前処理の最前線!硬いものから濡れてるものまで!試料に応じた前処理で電子顕微鏡観察対象が拡がります!

201
11月8日(月) 15:45~16:10

ここがポイント!アミノ酸分析の専用機って何がいいの?にお答えします。

104
11月9日(火) 11:05~11:30

これで解決!ICP発光分光分析の上手な使い方と最新技術

103
11月9日(火) 12:25~12:50

次世代の飛行時間型 (TOF)- ICP-MSが拓く新たな分析の扉

101
11月9日(火) 12:35~13:25

画像取得は装置任せ!ワークライフバランスに向けたSEM自動化ソリューションのご提案。

301
11月9日(火) 13:05~13:30

これで解決!分光・蛍光データの様々な解析方法のご紹介

304
11月9日(火) 14:25~14:50

メンテナンスフリーで簡単操作!全元素観察のCMOS型スパーク発光分析装置のご紹介

104
11月9日(火) 15:45~16:10

拡大する有害物質規制法令の最新動向と新規スクリーニング手法のご提案

303
11月10日(水) 10:25~10:50

これで解決!原子吸光光度計を使いこなそう!

104
11月10日(水) 11:05~11:30

~熱分析はNEXTステージへ~ 測定から解析までをリモート化、自動化

303
11月10日(水) 11:30~12:20

☆『SEM』、『AFM』、『CSI』☆3つの力を合わせて問題解決♪さらに自動で測定から解析まで、ワンクリックで簡単解決♪

301
11月10日(水) 13:05~13:30

~熱分析はNEXTステージへ~ なぜ日立のDSCは感度がいいのか

103
11月10日(水) 13:45~14:10

ここがポイント!どうしたらHPLCの食品分析を前処理から解析まで円滑にできるのか

105
11月10日(水) 14:25~14:50

米国TSCAなど広がる規制物質に“まさか”を防ぐ蛍光X線分析による簡易スクリーニング

303
日時 11月8日(月) 11:30~12:20
テーマ(内容)

~熱分析はNEXTステージへ~ どうしたらTG-DSCの性能を最大限活用できるのか

会場 301
日時 11月8日(月) 12:25~12:50
テーマ(内容)

これで解決!分光光度計の正しい使い方とちょっとしたコツ

会場 105
日時 11月8日(月) 13:05~13:30
テーマ(内容)

拡がる手法と応用範囲。ここまで出来る・ここまで使える!汎用SEMの最前線!

会場 304
日時 11月8日(月) 13:45~14:10
テーマ(内容)

イチから学ぶTOF-SIMS分析:よりよいデータ取得のためのテクニック

会場 103
日時 11月8日(月) 14:45~15:35
テーマ(内容)

電顕試料前処理の最前線!硬いものから濡れてるものまで!試料に応じた前処理で電子顕微鏡観察対象が拡がります!

会場 201
日時 11月8日(月) 15:45~16:10
テーマ(内容)

ここがポイント!アミノ酸分析の専用機って何がいいの?にお答えします。

会場 104
日時 11月9日(火) 11:05~11:30
テーマ(内容)

これで解決!ICP発光分光分析の上手な使い方と最新技術

会場 103
日時 11月9日(火) 12:25~12:50
テーマ(内容)

次世代の飛行時間型 (TOF)- ICP-MSが拓く新たな分析の扉

会場 101
日時 11月9日(火) 12:35~13:25
テーマ(内容)

画像取得は装置任せ!ワークライフバランスに向けたSEM自動化ソリューションのご提案。

会場 301
日時 11月9日(火) 13:05~13:30
テーマ(内容)

これで解決!分光・蛍光データの様々な解析方法のご紹介

会場 304
日時 11月9日(火) 14:25~14:50
テーマ(内容)

メンテナンスフリーで簡単操作!全元素観察のCMOS型スパーク発光分析装置のご紹介

会場 104
日時 11月9日(火) 15:45~16:10
テーマ(内容)

拡大する有害物質規制法令の最新動向と新規スクリーニング手法のご提案

会場 303
日時 11月10日(水) 10:25~10:50
テーマ(内容)

これで解決!原子吸光光度計を使いこなそう!

会場 104
日時 11月10日(水) 11:05~11:30
テーマ(内容)

~熱分析はNEXTステージへ~ 測定から解析までをリモート化、自動化

会場 303
日時 11月10日(水) 11:30~12:20
テーマ(内容)

☆『SEM』、『AFM』、『CSI』☆3つの力を合わせて問題解決♪さらに自動で測定から解析まで、ワンクリックで簡単解決♪

会場 301
日時 11月10日(水) 13:05~13:30
テーマ(内容)

~熱分析はNEXTステージへ~ なぜ日立のDSCは感度がいいのか

会場 103
日時 11月10日(水) 13:45~14:10
テーマ(内容)

ここがポイント!どうしたらHPLCの食品分析を前処理から解析まで円滑にできるのか

会場 105
日時 11月10日(水) 14:25~14:50
テーマ(内容)

米国TSCAなど広がる規制物質に“まさか”を防ぐ蛍光X線分析による簡易スクリーニング

会場 303

■WebExpo

■SNS

検索結果一覧に戻る
  • 展示場ブースレイアウトはこちら