小間番号:6A-701 英弘精機 (えいこうせいき) EKO INSTRUMENTS CO.,LTD.
  • 一般展示
  • 新技術説明会

■事業内容

英弘精機は常に“進取の気風”をもって、90年の歴史を築いてきました。 今日では世界の研究機関を支える企業として『環境・新エネルギー』と『物性分析』をテーマに、グローバルに事業を展開しています。

■みどころ・出展製品

イメージングスペクトロスキャナーは950-1700nmの波長域でスキャンすることにより目視では識別できないサンプルの異物検査、定量分析を30cmのステージにあるサンプル全てを1分程度で分析が行えます。
zenCELLoulはインキュベータ内で24ウエルプレートをすべて同時観察及びタイムラプス撮影が行えます。細胞数のカウント、占める面積計算も行えます。
ブルックフィールド粘度計、レオメータ、溶液安定性評価装置、溶媒を使わない水分計、熱伝導測定装置、汚れ度を評価する装置、薄層クロマトグラム、なども展示予定です。

■新技術説明会

日時 テーマ(内容) 会場
11月8日(月) 15:45~16:10

粒子分散性に関する物性評価装置 粘度・粘弾性、長期安定性、表面・界面張力の最新アプリケーションの紹介

304
11月9日(火) 11:05~11:30

ハイパースペクトルカメラを用いた新しい分析手法のご紹介 定性・定量・エリア分析、異物検査

104
日時 11月8日(月) 15:45~16:10
テーマ(内容)

粒子分散性に関する物性評価装置 粘度・粘弾性、長期安定性、表面・界面張力の最新アプリケーションの紹介

会場 304
日時 11月9日(火) 11:05~11:30
テーマ(内容)

ハイパースペクトルカメラを用いた新しい分析手法のご紹介 定性・定量・エリア分析、異物検査

会場 104

■SNS

検索結果一覧に戻る
  • 展示場ブースレイアウトはこちら