小間番号:4B-404 ジェイ・サイエンス・ラボ (じぇいさいえんすらぼ) J-SCIENCE LAB Co., Ltd.
  • 一般展示
  • 新技術説明会

■事業内容

・ガスクロマトグラフの研究・開発・製造及び販売
・有機元素分析装置の研究・開発・製造及び販売
・その他の分析機器の受託研究・開発・製造及び販売
・上記分析機器の技術サービス業務

■みどころ・出展製品

・有機微量元素分析装置 JM11
 炭素・窒素・水素の同時定量を行う有機元素分析装置です。
 キャリヤーガスとしてアルゴンガスを使用できるようになりました。
 
・有機元素分析装置 JM1001
 CN/HCNの機種選択により炭素と窒素の2元素、または水素、炭素、窒素の3元素
 を同時に測定できます。
 キャリヤーガスを簡単に切り替えられる分析装置です。

・コンパクト汎用ガスクロ CGC-001シリーズ
 装置幅が300mmと非常にスリムな新型GCです。
 単一分析に最適です。
 
・LPガス中残渣成分測定システム
 新方式のLPガス残渣測定です。
 短時間・簡単・正確・安全に測定可能です。

■製品情報

  • 有機元素分析装置 JM1001

    キャリヤーガスを簡単に切り替えられる分析装置です。
    詳細は展示ブースにてご確認ください。

  • 有機微量元素分析装置 JM11

    キャリヤーガスとしてアルゴンガスを使用できるようになりました。
    詳細は展示ブースにてご確認ください。

  • LPガス中残渣成分測定システム 

    新方式のLPガス残渣測定です。
    短時間・簡単・正確・安全に測定可能です。
    新技術説明会 11/10

  • コンパクト汎用ガスクロ CGC-001シリーズ

    装置幅が300mmと非常にスリムな新型GCです。
    単一分析に最適です。
    新技術説明会 11/8

■新技術説明会

日時 テーマ(内容) 会場
11月8日(月) 11:45~12:10

GC設置の為の設備・準備講座&新型コンパクトGCのご紹介

105
11月9日(火) 15:05~15:30

有機元素分析装置のアルゴンガスへの対応について

304
11月10日(水) 15:05~15:30

GC法によるLPガス中の残渣成分濃度測定を自動化したシステムのご紹介

104
日時 11月8日(月) 11:45~12:10
テーマ(内容)

GC設置の為の設備・準備講座&新型コンパクトGCのご紹介

会場 105
日時 11月9日(火) 15:05~15:30
テーマ(内容)

有機元素分析装置のアルゴンガスへの対応について

会場 304
日時 11月10日(水) 15:05~15:30
テーマ(内容)

GC法によるLPガス中の残渣成分濃度測定を自動化したシステムのご紹介

会場 104
検索結果一覧に戻る
  • 展示場ブースレイアウトはこちら