小間番号:5B-303 パーキンエルマージャパン (ぱーきんえるまーじゃぱん) PerkinElmer Japan Co., Ltd.
  • 一般展示
  • 新技術説明会
  • WebExpo

■事業内容

PerkinElmer社は、1947年設立以来、ハッブル宇宙望遠鏡の光学系等、様々な光学機器の開発、生産からスタートし、その後世界で初めてIR, ICP MSの開発、製品化に成功しました。革新的な技術の蓄積により、現在では各種分析装置、バイオ関連機器・試薬、医療機器の輸入・サポート等様々なソリューションを提供しております。

■みどころ・出展製品

「Create Value and Positive Outcome for our Future」をテーマに材料、環境、食品、医薬など様々な分野において、よりよい未来の実現に貢献する製品を展示いたします。真のトリプル四重極を搭載した革新的なマルチ四重極ICP-MS、クラス最高レベルのスキャン速度と新発想のアクセサリを搭載したFTIR、解析までを自動化した顕微IRおよび高速IRイメージングシステム、最高スペックのUV-vis、世界唯一の入力補償DSC等のユニークな熱分析装置など革新的な技術、低コスト、迅速な分析を追求した製品を多数展示いたします。
また、食品分析のエキスパートでPerten、Delta製品の国内総代理店、株式会社エヌエスピーと今年も一緒に出展します。

■製品情報

  • ヘッドスペースサンプラーTurboMatrix HS40

    前処理なしに揮発性成分の分析を自動化。業界唯一の圧力バランス法を採用し卓越した性能と機能を有します。

  • マルチ四重極ICP質量分析装置 NexION5000

    従来のトリプル四重極ICP-MSを超える比類ない干渉の除去、優れた感度、卓越した検出下限を実現します。

  • マイクロウェーブ試料前処理装置 Titan MPS

    パーキンエルマーはサンプルの前処理から測定まで分析をトータルでサポートします。

  • 液体クロマトグラフ分析計 LC300

    LC300は5つの高感度検出器から最適なモジュールを選択し、多様なアプリケーションニーズに対応します。

  • SpectrumTWO FTIR

    コンパクトでありながら高SN 比を誇るFTIR。顕微鏡への拡張も可能。

  • Spectrum3 FTIR

    1台で近赤・中赤・遠赤すべての波数領域に対応。イメージングシステムへの拡張や高速スキャンも可能。

  • Spotlight200i 顕微IRシステム

    最新のソフトウェアで測定箇所を自動判別し測定可能。クラス最高レベルのS/Nで高品質のデータを取得可能。

  • Spotlight400 高速IRイメージングシステム

    ミクロからマクロまで設定自由なイメージサイズで、高速かつ安定なIRイメージング測定を実現。

  • 入力補償型示差走査熱量測定装置 DSC8500

    熱量が熱抵抗に依存せず、吸熱・発熱量を直接測定。750℃/min以上の高速昇温や高速冷却にも対応。

  • ICP 発光分光分析装置 Avio 220 Max

    ハイブリット型スキャニングCCD搭載、高速起動であらゆる波長域を優れた感度と分解能で測定可能です。

■資料ダウンロード

■新技術説明会

日時 テーマ(内容) 会場
11月8日(月) 11:45~12:10

NIRインラインセンサーとOPC/PLC制御による製造工程のDX化への寄与と実例

302
日時 11月8日(月) 11:45~12:10
テーマ(内容)

NIRインラインセンサーとOPC/PLC制御による製造工程のDX化への寄与と実例

会場 302

■WebExpo

■SNS

検索結果一覧に戻る
  • 展示場ブースレイアウトはこちら