小間番号:S-16 東京ダイレック (とうきょうだいれっくかぶしきかいしゃ) Tokyo Dylec Corporation
  • 一般展示

■事業内容

当社は、気体中に浮遊するナノ粒子・微小粒子(数nm~µm)の分析・測定・発生・捕集・加工を行う機器・システムの販売を主たる事業としています。

サポート
・ディーゼル微粒子、放射性粒子、ナノテク材料などによる環境や健康影響の分析
・高機能性材料・ナノテク材料・医薬品や農薬の開発
・地球規模的な環境問題の研究 等

■みどころ・出展製品

弊社は微小粒子(エアロゾル)の発生装置・計測機器/システム・捕集装置を幅広く取り揃え、ナノ材料、半導体、医薬等の分野での研究開発を支援して参ります。

1nm~の粒子発生装置、1nmまでの液体材料の個数濃度評価装置
電気移動度(DMA)法により、複数のピークが存在する多分散サンプルへの対応、ナノレベルでの分級抽出・粒度分布測定を可能に!

高分散型微粉発生装置RBGにより、100nm以上の微粉を1次粒子径まで分散させ、高濃度対応パーティクルサイザーにより、乾粉のまま個数濃度評価が可能、微小粒子・粗大粒子などの存在割合が明らかに!

ローコストセンサAQ Guardは、大気中の粒子状物質・CO2・VOCをモニタリング、AQI・IRIが算出・表示に!


■製品情報

  • 1nm~粒子発生1nmまでの液体材料の個数評価

    電気移動度法により、複数のピークが存在する多分散サンプルへの対応、ナノレベルでの分級抽出粒度分布測定

  • 100nm~の微粉体粒子の個数濃度評価

    発生装置RBG+パーティクルサイザーPromoにより、凝集した微粉体を乾粉のまま1次粒子径の個数濃度評価を。

  • 室内空気質 / 屋外大気質モニタ

    大気中の粒子状物質・CO2・VOCをモニタリングするコンパクトなローコストセンサで、AQI・IRIも算出、表示。

■資料ダウンロード

■SNS

検索結果一覧に戻る