小間番号:S-4 ボールウェーブ (ぼーるうぇーぶ) Ball Wave Inc
  • 一般展示

■事業内容

ボールウェーブ株式会社は東北大学発のスタートアップ企業でボールSAW(弾性表面波)センサを使った各種分析機器の開発・製造・販売をしております。 現在はppbレベルまでの水分濃度を測定できる超微量水分計を販売しており、最大の特徴は高速応答性であり、インライン計測により最終製品の歩留り向上や品質安定に貢献。

■みどころ・出展製品

今回の展示会ではJAXA様と共同研究し、ボールウェーブが独自開発した手のひらサイズのスマートマイクロガスクロ「Sylph」を出展致します。
重さは約1Kg、A5サイズのオンサイト計測可能なハンディガスクロクロマトグラフですが、性能的には既存のFIDとほぼ同等のppbvレベルの分解能を保有しております。通常オプション設定となる検出器、ガス濃縮器やキャリアガスシリンダーなどが標準搭載されており、また、   ダイレクト吸引式のため、ガスバックも不要でランニングコスト低減。
主な用途としては大学や研究所などに加えてプラントの安全管理や環境観測分野そして醸造および生鮮食料品分野での定量分析に役立つものと考えております。

■製品情報

  • 微量水分計(露点計)「Falconシリーズ」


    PDFを拡大表示する

    3モデル製品化しており、FT-300WTは露点⁻70℃、FT-400WTは露点⁻90℃、FT-700WTは露点⁻110℃まで対応

■資料ダウンロード

■SNS

検索結果一覧に戻る
  • 展示場ブースレイアウトはこちら