JASIS 2016|アジア最大規模の分析機器・科学機器関連の展示会 JASIS 2016|アジア最大規模の分析機器・科学機器関連の展示会

産総研ブース

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 計測・計量標準分野の展示ブースです。

見どころ

わが国の技術イノベーションと社会の安心を支える「計測の信頼性」と「ものづくり」をリードする革新技術をテーマに産業技術総合研究所の研究の「今」を紹介します。

主な出展製品

わが国の技術イノベーションと社会の安心を支える「計測の信頼性」と「ものづくり」をリードする革新技術をテーマに産業技術総合研究所の研究の「今」を紹介します。次のようなテーマを出展予定です。是非お立ち寄り下さい。

  • 国際単位系(SI)の改定
  • ナノ構造計測の高精度化のための標準物質と校正サービス
  • ウェハ表面検査装置を評価するための粒子数基準ウェハ
  • 効果的な除染計画・評価のための実現環境放射線・放射能測定装置
  • スマートマニュファクチャリングに関する国際標準化・普及基盤構築プロジェクト
  • 製造業のIT化を推進するソフトウェア開発ツールMZ Platform
  • トリリオン(1兆個)センサ-見えない価値の可視化-
  • 潜傷可視化検出技術
  • 応力発光を用いた検査技術
コンファレンス
産総研エレクトロニクス・製造領域セミナー「IoTのためのセンサ要素技術とネットワーク技術」と「インフラ診断のための検査技術」
日時 9月8日(木)10:00~17:00 会場 105会議室
産業技術総合研究所エレクトロニクス・製造領域では、世界トップ性能のエレクトロニクスや革新的製造・センシング技術の研究開発を通じて、「ものづくり」の流れをリードし、わが国の産業競争力強化に貢献することを目指しています。本セミナーでは、「IoTのために必要なセンサ要素技術とネットワーク技術」(午前)と「インフラ診断に適応できる検査技術」(午後)をテーマとして、産総研の最新の研究を紹介します。
NMIJ標準物質セミナー2016:健康を支える確かな分析技術と標準物質
日時 9月8日(木)10:30~16:30 会場 コンベンションホールA
今年度のテーマは「健康と分析技術」です。健康に関係する分析について、我々がこれまでの標準物質開発を通して蓄積してきた知見と最近の研究動向について紹介致します。加えて、関連する皆様から、最新の動向についてもご紹介頂きます。是非お気軽にご参加下さい。
産総研・分析計測標準研究部門 第2回シンポジウム
「新材料開発をナビゲートする計量・計測分析技術 」
日時 9月9日(金)10:00~15:30 会場 コンベンションホールA 
分析計測標準研究部門では、医療用機器の信頼性確保に必要な治療用標準に代表される、分析・検査産業などに資する放射線や超音波などの基盤となる国家計量標準の整備と普及を行うとともに、微細構造計測や非破壊検査などの計量標準に関係する先端計測・評価・分析・検査技術の研究開発を行っています。今回のセミナーでは新材料開発をテーマとして取り上げ、これらをナビゲートする計量計測分析技術について紹介します。
出展社一覧
出展社名 ブースNo.
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 8A-404
  • JASIS公式アプリ
  • ライフサイエンスイノベーションゾーン
  • JASISの歩き方
  • 出展一覧検索
  • 新技術説明会
  • コンファレンスプログラム
  • JASISからの大切なお知らせ
  • JASIS 2016 出展情報サイト
  • JASIS主催者の正職員募集のお知らせ
モバイルサイト|PCサイト
ページトップ