国立研究開発法人 産業技術総合研究所 計測・計量標準分野の展示ブースです。

見どころ

わが国の技術イノベーションと社会の安心を支える「計測の信頼性」と、ものづくりをリードする「革新的製造・センシング技術」をテーマに産業技術総合研究所の研究の「今」を紹介します。是非お立ち寄り下さい。

主な出展製品

わが国の技術イノベーションと社会の安心を支える「計測の信頼性」と、ものづくりをリードする「革新的製造・センシング技術」をテーマに産業技術総合研究所の研究の「今」を紹介します。次のようなテーマを出展予定です。是非お立ち寄り下さい。

  • 国際単位系(SI)の改定
コンファレンス
NMIJ標準物質セミナー2017 ~化学分析の信頼性確保のための基礎知識~
主催 (国研)産業技術総合研究所 計量標準総合センター
日時 9月7日(木)10:30~16:30 会場 国際会議室
NMIJでは標準物質の供給をはじめ、化学分析の信頼性を確保するためのさまざまな活動を行っています。今年度はそれらの活動の原点に立ち返り、現場で分析や精度管理を行っている方のお役に立てる内容を中心に、化学分析での信頼性確保のための基礎知識となるセミナーを開催します。標準物質を既に使用している方はもちろん、化学分析の信頼性確保が気になっている方も是非お気軽にご参加ください。
産総研 分析計測標準研究部門 第3回シンポジウム
主催 (国研)産業技術総合研究所 計量標準総合センター 分析計測標準研究部門
日時 9月8日(金)10:00~16:00 会場 国際会議室
産総研エレクトロニクス・製造領域セミナー「つながるものづくりのためのセンシングとそのデータの活かし方-産総研の取組み事例-」
主催 (国研)産業技術総合研究所 エレクトロニクス・製造領域
日時 9月6日(水)13:30~16:30 会場 201B会議室
情報技術を活用した「つながるものづくり」が実現することが期待されている。しかし、何がつながりどう生かせるのか、つながることで今と何がどう変わるのかがわかりにくい。特にセンサーによる現状の見える化が進んでも、「見ているだけ」という状況が多い。産総研では、ものづくりの現場をどう「見える化」するのか、見えた後どうしていくのかという課題に対する解を探しているので、その取り組み事例を紹介する。
出展社一覧
出展社名 ブースNo.
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 4A-701
ページトップ