スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部

ブースNo.6A-201Website
主な出展製品

X 線回折装置、蛍光X 線分析装置、上記以外の液体クロマトグラフ、粘度・粘弾性測定装置、粒径・粒度分布測定装置、上記以外の専用測定装置、動的粘弾性測定装置マルチ検出器GPC/SECシステム、レーザ回折式粒度分布測定装置、粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置、粒子画像&ラマン分光分析装置、ナノトラッキング粒子径測定装置、微量粘度・サイズ測定装置、粘度・粘弾性測定装置回転型レオメーター、インライン粒子測定プローブ X線回折、蛍光X線分析装置

見どころ情報

マルバーン・パナリティカルは、粒子計測とX線分析装置を提供する、Malvern Panalytical (マルバーン・パナリティカル)社の日本事業部です。 JASISでは、マルバーン・パナリティカルが取り扱う製品を最も多く展示します。代表製品のレーザ回折式粒子径分布測定装置、X線回折や蛍光X線分析装置、マルチ検出器GPC/SECシステム、レオメーターなど。展示ブース内では、専門スタッフが対応いたしますので、お困りごとなどございましたら、お気軽にブースにお立ち寄りください。

関連情報
セミナー情報
【初心者にも最適!いまさら聞けない!】粒子径・形状評価技術の基礎と応用:悩ましい「解析」と「手法選択」へのアドバイス
スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
25分/50分 50分 言語 日本語
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-2 分野 ナノ・材料
材料粉体中の「粒子特性評価」は重要です。その評価方法や解析方法は意外に色々あり、その「選択や使い分け」は粒子に関わる皆様が抱える悩ましい課題です。本セミナーではこれを中心に基礎から応用まで紹介します。
【新提案!】SAXSやマルチ検出器GPC/SECシステムによるナノ領域の粒子・分子の構造評価に関するご紹介
スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
25分/50分 50分 言語 日本語
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜11:15
部屋 A-1 分野 ナノ・材料
ナノ領域の粒子・分子の評価において、構造に関するデータは材料開発において重要なパラメータです。本セミナーでは弊社機器(SAXS, Multi-detector GPC)にて、どのようなデータが提供できるかを紹介します。
【基礎から応用】液中に希薄分散(ppmオーダー)で分散するナノ粒子を「可視化」&「真度高く」測定するNTA法
スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
25分/50分 50分 言語 日本語
開催日 2019/09/05 時間 15:40〜16:30
部屋 N-6 分野 ナノ・材料
一見透明に見える液体の中。でも、コロイドや不溶性の粒子が分散している場合があります。通常の方法ではなかなか追跡できない希薄分散液中のナノ粒子の挙動を「ナノトラッキング(NTA)」法は可視化します。
【これでだけは知っておきたい】粉末XRDノンスタンダード定量のノウハウ
スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
25分/50分 25分 言語 日本語
開催日 2019/09/06 時間 14:25〜14:50
部屋 A-9 分野 ナノ・材料
標準試料を使用しない結晶の定量方法や結晶化度算出方法を最新の定量技術を用いて解説します。
【これで完璧】最新の蛍光X線FP法による、高精度定量分析のコツとノウハウ
スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
25分/50分 25分 言語 日本語
開催日 2019/09/06 時間 16:05〜16:30
部屋 A-5 分野 ナノ・材料
より正確なFP法によるノンスタンダード定量結果を得るためのコツやノウハウ、工夫、注意点を説明します。
出展社ホームページ
ページトップ