(株)パーキンエルマージャパン

ブースNo.6A-403Website
主な出展製品

ICP質量分析装置、ICP発光分光分析装置、フレーム原子吸光分析装置、無機試料前処理システム、SP-ICP-MS、SC-ICP-MS、GC、GC/MS、LC/MS/MS、ポータブルGC/MS、フーリエ変換赤外分光光度計、赤外顕微システム、紫外・可視・近赤外分光光度計、示差走査熱量測定装置、熱重量測定装置、自動分注機

見どころ情報

2020年は「Introducing New Analytical Innovations to Advance Your Lab」をテーマに、革新的な技術と可能な限り低コストかつ迅速な分析技術を追求したユニークな機能搭載の新製品を多数展示いたします。また、新技術説明会では、”真のトリプル四重極を搭載した革新的なマルチ四重極ICP-MS”、”クラス最高レベルのスキャン速度と新発想のアクセサリを新搭載したFTIRなどの新製品群”と、”分析結果を総合的に判断する最新多変量解析手法”、”食品業界におけるモニタリングから制御、製造最適化に進化して導入が進むシステムと、各業界での実例”についてご紹介いたします。

関連情報
セミナー情報
フラッグシップFTIR新製品紹介:高生産性とクラウド連携を兼ね備えたSpectrum 3の実力
(株)パーキンエルマージャパン
25分/50分 25分 言語 日本語
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜10:50
部屋 A-11 分野 ナノ・材料
クラス最高レベルのスキャン速度と新発想のアクセサリを新搭載。全てのラボに向け最新技術を紹介する。
分析結果の総合判断の決め手はここ!「もの」の特徴を捉える多変量解析の活用法
(株)パーキンエルマージャパン
25分/50分 25分 言語 日本語
開催日 2020/11/12 時間 15:25〜15:50
部屋 A-3 分野 ナノ・材料
GC/MS,ICP-MS,IRなど増大する分析結果に隠れがちな「もの」の特徴を見分ける最新解析手法と展望を示す。
The World’s Only Four Quadrupole ! 新世代マルチ四重極ICP-MS NexION 5000の実力
(株)パーキンエルマージャパン
25分/50分 25分 言語 日本語
開催日 2020/11/12 時間 16:05〜16:30
部屋 A-4 分野 ナノ・材料
真のトリプル四重極を搭載した革新的なマルチ四重極ICP-MS NexION 5000の新機能と実力について紹介する。
国内でも導入が進むオンラインセンサーによる製造プロセス制御と各業界での実例
(株)パーキンエルマージャパン
25分/50分 25分 言語 日本語
開催日 2020/11/13 時間 13:45〜14:10
部屋 A-5 分野 その他
モニタリングから制御、製造最適化に進化して導入が進むシステムと、各業界での実例を紹介する
出展社ホームページ
ページトップ