(国研)産業技術総合研究所 計量標準総合センター(NMIJ)

ブースNo.R-1Website
主な出展製品

国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター(NMIJ)は、分析機器の校正および分析方法の妥当性確認に用いることができる、国際的な整合性を備えた様々な認証標準物質(CRM)を開発し、提供しています。また、NMIJは、校正サービス、データベース、技術コンサルティング等に取り組んでいます。 ◎当センターが供給している認証標準物質 ・EPMA用材料標準物質 ・材料標準物質(膜厚、超微細空孔、イオン注入量測定用) ・材料標準物質(ナノ粒子計測用) ・材料標準物質(ファインセラミックス用) ・高純度無機標準物質 ・有機標準物質(純物質) ・有機標準物質(定量NMR用) ・有機標準物質(標準液) ・有機標準物質(臨床検査・バイオ分析用) ・高分子材料標準物質 ・環境組成標準物質(環境分析用) ・環境組成標準物質(食品分析用) ・環境組成標準物質(化学形態分析用標準液) ・グリーン調達対応標準物質 ・高圧ガス ・熱物性標準物質 ◎当センターが提供している化学系および関連分野の校正サービス ・高純度有機標準物質の純度 ・薄膜の膜厚 ・標準ガスの濃度 ・高分子標準物質の分子量 ◎当センターが提供するデータベース ・有機化合物のスペクトルデータベースシステム(SDBS) ・分散型熱物性データベース(TPDS) ・固体NMRスペクトルデータベース(SSNMR_SD) ・標準物質総合情報システム(RMinfo) ◎技術コンサルティング

見どころ情報

精確な分析値は、安全・安心な社会の実現や産業競争力強化につながります。国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター(NMIJ)は、国家計量標準機関として、分析値の信頼性の確保、機器の校正、分析法の妥当性確認等に必要な認証標準物質(CRM)を開発・維持・供給しています。当ブースではNMIJが提供するCRM、化学系校正サービス(高純度有機標準物質の純度、薄膜の膜厚、標準ガスの濃度、高分子標準物質の分子量)、データベース(有機化合物のスペクトル、熱物性、固体NMRスペクトル、標準物質)、技術コンサルティングなどの最近の取り組みの紹介を予定しています。当ブースへの皆様のお立ち寄りをお待ちしております。

関連情報
出展社ホームページ
ページトップ