カールツァイス(株)

ブースNo.5A-102Website
主な出展製品

低加速電圧でもハイコントラストと高分解能のイメージングを実現する走査電子顕微鏡GeminiSEM。そのGEMINIカラムのイメージング性能および分析性能を集束イオンビーム(FIB)と組み合わせることで、3Dイメージング、ナノスケールでの材料加工および試料調製を行う集束イオンビーム走査電子顕微鏡(FIB-SEM)。非破壊での高分解能解析を可能にするX線顕微鏡 Xradiaなど、ZEISS独自のソリューションをご紹介いたします。

見どころ情報

カールツァイスは、創業170年、顕微鏡技術に加え医療用技術、半導体製造技術といった分野でも最先端の技術を提供するドイツの光学機器・精密計測器のメーカーです。革新的な顕微鏡システムメーカーとして工業界、生物医学研究、ヘルスケアのお客様に、カールツァイスならではの多角的・総合的なソリューションを提供いたします。

関連情報
セミナー情報
Zeiss Crossbeam Laser ― ハイスループットな三次元解析と大面積加工におけるブレークスルー
カールツァイス(株)
25分/50分 50分 言語 英語(同時通訳付)
開催日 2020/11/12 時間 12:25〜13:15
部屋 N-3 分野 ナノ・材料
弊社では、フェムト秒レーザーとFIB-SEMを組み合わせた新しい手法を提案します。Crossbeam Laserを用いた金属・電池・ポリマー・繊維・木材などの材料を分析した事例についてご紹介します。
X線顕微鏡がもたらす3Dおよび4Dイメージング
カールツァイス(株)
25分/50分 50分 言語 英語(同時通訳付)
開催日 2020/11/12 時間 14:35〜15:25
部屋 N-3 分野 ナノ・材料
最新のX線顕微鏡は、従来のマイクロCTに課せられた幾何学的制限を超えて、ミクロからナノスケールに至る解像度とコントラストを実現します。最近の科学的発見を通じて実証された、X線顕微鏡技術をご紹介します。
出展社ホームページ
ページトップ