出展各社が最新の製品・分析技術を紹介します。整理券取得・聴講方法は こちら
新技術説明会
場所
アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>A-1〜A-11、
ホテルニューオータニ幕張 N-3〜N-5
テーマ数
270
聴講料
無料
オープンソリューションフォーラム
場所
ホテルニューオータニ幕張 N-6
聴講料
無料

詳しくはこちらをご覧ください。

<プログラムのお詫びと訂正>

JASISの案内状ダイレクトメールに掲載している、新技術説明会プログラムに誤りがございましたので、
お詫びとともに訂正させていただきます。

<正誤表>※赤字が訂正箇所です。

時間 部屋 整理券番号 <正> <誤>
社名 テーマ 社名 テーマ
11月12日(木) 13:45-14:10 A-11 185 ヤマト科学(株) 細胞培養液の32成分の迅速分析REBELが7分で可能 空欄 空欄
11月12日(木) 14:25-14:50 A-11 186 ビーエルテック(株) 食品一般成分・栄養成分測定に適した近赤外分析装置について ヤマト科学(株) 細胞培養液の32成分の迅速分析REBELが7分で可能
11月13日(金) 11:05-11:30 A-10 227 (株)日立ハイテク 新たに開発した小型卓上キャピラリシーケンサと遺伝子解析ソリューションのご紹介 (株)日立ハイテクサイエンス 新たに開発した小型卓上キャピラリシーケンサと遺伝子解析ソリューションのご紹介
11月13日(金) 14:25-14:50 A-10 283 (株)日立ハイテクサイエンス 25分でわかる!分光光度計の基本! (株)日立ハイテク 25分でわかる!分光光度計の基本!
開催日 50分/25分*
出展社名 午前/午後
分野 言語
会場
フリーワード

結果

飛翔液滴を高精度に解析!最新インクジェット解析装置DSA Inkjetのご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜10:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ヘッドから吐出される飛翔液滴を高精度に解析可能なインクジェット解析機DSA Inkjetを紹介する。
最新のX線CT技術ー原理と応用・不具合解析事例紹介ー
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜10:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
最新の産業用X線CTシステムについて、CT撮影の原理と不具合解析を中心とした応用事例を紹介する。
もう一度みなおそう!蛍光X線定量精度向上の為の最適な前処理とFP測定条件
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜10:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
より正確なFP法によるノンスタンダード定量結果を得るためのコツやノウハウ、工夫、注意点を説明します。
高速・高分離!新型高速イオンクロマトグラフ「IC-8100」シリーズの紹介
出展社名 東ソー(株)
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜10:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
高速・高分離ICカラムと多彩なシステム構成で、シンプル&フレキシブルな分析が可能なICシステムの紹介
フラッグシップFTIR新製品紹介:高生産性とクラウド連携を兼ね備えたSpectrum 3の実力
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜10:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
クラス最高レベルのスキャン速度と新発想のアクセサリを新搭載。全てのラボに向け最新技術を紹介する。
高性能イメージング・ラマン分光装置inVia Qontorによる高分子サンプルへの応用
出展社名 レニショー(株)
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜10:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
凹凸サンプルの測定を可能にした高性能イメージングラマン装置による高分子材料への応用例を紹介する。
光散乱法を用いたバイオ医薬品の特性解析
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜11:15
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
抗体、DNA/mRNA、ワクチン、遺伝子治療用ベクターなどの性状解析、安定性評価及び蛋白質凝集体の定量方法などを紹介します。
事業継続と働き方改革から見たラボのデジタルワークスペース〜アジレントが実践したラボの事例からパンデミックへの備えを考える
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜11:15
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
自然災害と異なり、感染症などは人同士の接触抑制や時差通勤などを考慮したラボ運用が必要となる。 有事に如何にして備えるか、インフォマティクスとサービスの視点から提案する。
ご存じですか??ICP-OESの使い方が変わる深イイ話
出展社名 (株)アナリティクイエナ ジャパン
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜11:15
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ICP-OESをお使いの皆さまへ事前アンケートを実施。 寄せられたご質問にお答えし、問題点を解決します。 今後、ICP-OESの活用方法が変わる!? 新製品(PQ9100)も併せてご紹介します。
【明日から使えるHPLC講座 II】〜カラム選択とトラブルシューティング〜
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜11:15
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
「ピーク形状が悪い!」「結果が安定しない!」といったお悩みをカラム選択の視点から解決。
【紫外可視】分光光度計の正しい使い方を伝授 〜測定内容の理解で結果に自信を〜
出展社名 日本分光(株)
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜11:15
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
好評につき、本年も紫外可視分光光度計の原理・構造および各種パラメーターの解説を主としたセミナーを行う。 装置や測定条件の十分な理解が、測定結果に自信を与え、正しい測定結果と結論にたどり着く助けとなる。
新しい働き方♪に対応する新型FIB-SEMによる自動化解析ソリューションのご提案☆彡
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/11 時間 10:25〜11:15
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
材料解析にも新しい働き方への対応が求められ自動化機能の重要性は更に高まっています。新型FIB-SEMによる高精度・低ダメージの自動化/省力化機能をご紹介します。
こんなところにつかえる!テラヘルツ分光の新たな応用展開
出展社名 (株)アドバンテスト
開催日 2020/11/11 時間 11:05〜11:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
次世代通信、高機能材料、医薬品など当社テラヘルツ分光システムを用いた新しい測定・解析事例を紹介。
【実験室で可能!】陽電子を用いた高分子・金属材料の「サブnm」微小空隙評価の紹介
出展社名 (株)池田理化
開催日 2020/11/11 時間 11:05〜11:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
材料劣化や透過率等の物性について、自由体積等の微小空隙の観点から評価した事例を最新情報と共に紹介
粒子の分散性に関わる物性評価装置、粘度・粘弾性、長期安定性、表面張力、粉体流動
出展社名 英弘精機(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:05〜11:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
粒子の分散性に関わる物性評価を粘度・粘弾性測定装置、長期安定性評価、表面張力評価、粉体流動
遠心法を用いた分析方法の改善、サンプル前処理技術のご紹介
出展社名 エッペンドルフ・ハイマック・テクノロジーズ(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:05〜11:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
遠心分離法を用いた分析改善例、サンプル前処理技術などを事例を中心に紹介します。
マイクロプラスチック高速自動分析を実現する赤外イメージング
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:15〜11:40
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
LDIRケミカルイメージングシステムを用いたマイクロプラスチック分析は、FTIRによる赤外イメージングと比べ100倍以上の測定領域の拡大、及び測定時間の短縮を実現する。本講演では測定例などを紹介する。
ラボの課題を一挙解決!GC分析の信頼性と生産性を最大化するノウハウをご紹介します。
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 11:30〜12:20
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
GC分析におけるヒューマンエラーの削減、信頼性、生産性向上に貢献する機能やノウハウ、最新の検出器を用いた分析事例をご紹介します。
わかりやすく解説!〜FTIRのスペクトルの読み方と異物・不良解析への応用〜
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 11:30〜12:20
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
異物・不良解析を例にとり、赤外スペクトルを読むために必要なノウハウとスペクトルライブラリの上手な活用方法をご紹介します。
HPLCカラム選択のコツ ー試料とカラムの相性を考える―
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:30〜12:20
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
HPLCカラムによる化合物の分離について、分析対象から見たHPLCカラムの選択法を各種分離モードの解説を交えて紹介する。
食品分析前処理の基礎 -生産性アップのための効率化テクニック‐
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:30〜12:20
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
残留農薬分析や動物用医薬品分析を中心とした「食品分析前処理の生産性向上について」考えます。 簡易精製カラム・HLB固相抽出カラムの使い方・固相抽出自動化装置の有効活用法などをご紹介します。
〜熱分析はNEXTステージへ〜 次世代DSCで広がる最新アプリケーション
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/11 時間 11:30〜12:20
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
日立ハイテクサイエンスのDSCは世界最高レベルの感度、ベースライン安定性を有し、お客様のニーズに応えてきました。今回は、さらに進化した次世代型DSCのアプリケーション事例をご紹介します。
新製品!高速イメージングラマン装置 LabRAM Soleilのご紹介
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2020/11/11 時間 11:30〜12:20
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
200年培ってきた光学技術を結集した画期的なラマン分光装置をリリース。新技術を活用し測定スピード・共焦点性の飛躍的な向上を実現。また高いユーザビリティも兼ね備えた最新のHORIBAラマンを紹介します。
ZSX Guidanceに搭載 高度化したデータ処理によるスクリーニング分析と最新分析パッケージ -有機,薄膜,ガラス試料の測定事例-
出展社名 (株)リガク
開催日 2020/11/11 時間 11:30〜12:20
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
リガク波長分散型蛍光]線分析装置に搭載しているオペレーションソフトウェアZSX Guidanceの最新データ処理機能を用いた測定事例を紹介する
【品質管理部門向】システム化による物性測定結果の管理や活用、機器連携の事例ご紹介
出展社名 株式会社宇部情報システム
開催日 2020/11/11 時間 11:45〜12:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
品質管理システムQC-Oneによる物性測定結果の管理・活用・効率化について、事例を交えご紹介します。
EDSとWDS SEMを使った元素分析のポイント
出展社名 オックスフォード・インストゥルメンツ(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:45〜12:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
SEMを使った元素分析装置として使用されているEDSとWDSについて、使い分けや有効な手法を説明する。
試料を並べるだけ!多検体自動回転粘度計システムのご紹介
出展社名 ジャスコエンジニアリング株式会社
開催日 2020/11/11 時間 11:45〜12:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
自動洗浄機構を搭載した回転式粘度計による多検体連続測定システムについてご紹介いたします。
ナノ粒子のコントロールと定性・定量分析
出展社名 日本インテグリス(同)
開催日 2020/11/11 時間 11:45〜12:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノ粒子の分析手法について原理と新しいアプリケーションを紹介いたします。
FTIR・ラマン マイクロプラスチック分析の便利機能を提案!
出展社名 日本分光(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:45〜12:10
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
マイクロプラスチックを顕微FTIRやラマンで分析する際の観察、測定点の決定、測定、解析の一連を簡便に行うソリューションと2つの顕微システムで 同一箇所を測定する画像処理を駆使した新機能を提案します。
RoHS指令の新規フタル酸エステル類の移行性とスクリーニング検査での留意点
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/11 時間 11:45〜12:10
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
フタル酸エステル類は意図的でない汚染が起こりやすいため、事例と共に検査の留意点をご紹介します。
HACCP対策の出荷に必要な「微生物汚染リスク」確認が最短5分で可能!
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/11 時間 11:45〜12:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
微生物汚染リスクを短時間で定量的に検出できる新技術を、AOAC-PTM認証内容と共にご紹介します。
唯一の国内生産イムノクロマトメンブレン。ADVANTECを選ぶメリットを解説
出展社名 アドバンテック東洋(株)
開催日 2020/11/11 時間 12:25〜12:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
安定供給、納期対応、カスタマイズを実現するイムノクロマトメンブレンをご紹介
コアシェルも全多孔性も徹底カバー:今さら聞けないC18カラムの基礎とコツ
出展社名 (株)クロマニックテクノロジーズ
開催日 2020/11/11 時間 12:25〜12:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
コアシェル、全多孔性カラム特徴を整理・比較し、それぞれのカラムを使う・使い分けるコツやノウハウを解説
あなたの観たいを叶える新たなFE-SEM!美麗な像が未来をつくる。
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/11 時間 12:25〜12:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
試料が持つ様々な情報を適確に捉える検出器によって生み出される美麗な像とその最新技術を紹介する。
菌検査が変わる!現場で最短10分の最新測定メソッド
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/11 時間 12:25〜12:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
前処理から画像認識技術まで、蛍光法で出来る最新のバクテリア測定事例をご紹介します。
アミノ酸、有機酸、脂溶性ビタミン等生体分子のサンプル前処理とワイドターゲットLC/MS分析
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/11 時間 12:35〜13:25
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
高い分析効率を示すPoroshellカラムを利用した生体分子(アミノ酸, 有機酸, 脂溶性ビタミン, 魚毒, 植物辛味成分)LC/MS分析と複雑なマトリックス精製に不可欠な前処理製品(Captiva, Bond Elut)の利用例を紹介する。
液中分散安定性評価の世界標準!光散乱を使った高解像度の評価方法と最新アプリケーション事例のご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/11 時間 12:35〜13:25
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分散安定性評価タービスキャンは最早その代名詞となっており、最新モデルは高解像度の測定が実現されています。本発表では最新のアプリケーションとともに安定性評価だけではない最新の評価事情をご紹介します。
日局18改正迫る! 医薬品の元素不純物管理に最適な分析システム(ICP-MS, ICP-AES)のご提案
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 12:35〜13:25
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
日局18改正で「元素不純物試験法」に「製剤中の元素不純物の管理」を統合し医薬品製剤へ原則的に適用することが検討されています。試験法であるICP-MS/ICP-AES及び試料前処理についてご紹介します。
イオンクロマトグラフ(IC)基礎セミナー 〜分離の基本から、高感度測定まで〜
出展社名 東亜ディーケーケー(株)
開催日 2020/11/11 時間 12:35〜13:25
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
ICの基礎知識・分離・検出のコツなど、測定に役立つヒントをご提供! 溶離液やサプレッサの選択など、高感度に安定した測定を行う方法を、実例を交えて紹介する。
【AFM】PeakForce Tappingの特徴を正しく理解するための基礎講座。従来測定法による結果の既成概念を吹き飛ばします
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/11 時間 12:35〜13:25
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
PeakForce Tappingリリース10周年を迎え特徴と原理を改めて説明すると共に、高分解能が故に起こりえる誤解と従来測定結果との差異について説明します。
超純水の正しい取扱説明書:新型コロナで話題のPCRなど各種アプリケーションも公開
出展社名 オルガノ(株)
開催日 2020/11/11 時間 13:05〜13:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
超純水の正しい取扱方法と無機分析、有機分析、バイオ実験などの各種アプリケーション事例を紹介する。
高分解能TOF-MSを用いた加熱発生ガス質量分析(TPD/MS)
出展社名 (株)カノマックスコーポレーション
開催日 2020/11/11 時間 13:05〜13:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
今までになかった高分解能TPD-MSで新たな分析の境地を開く。
塩基性化合物や酸性化合物の分離を目的とした新規LC、LC/MS用カラムの開発
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 13:05〜13:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
一般的なODSカラムで良好なピーク形状を得ることが難しい化合物の分析に適応したLCカラムを紹介する。
水銀分析のノウハウ教えます!今さら聞けない水銀分析の基礎とコツ
出展社名 日本インスツルメンツ(株)
開催日 2020/11/11 時間 13:05〜13:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
液体・固体・気体試料のHg測定のノウハウ(サンプリング、保管方法など)について詳しくご紹介します。
25分でわかる!分光データの最新多変量解析とスペクトル解析技術
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/11 時間 13:05〜13:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
こんな時だからこそ新たな視点でデータ解析!分光・蛍光分析の一発簡単解析技術とコツを25分に集約!
高感度分析に用いる超純水の使用方法ノウハウ一挙公開
出展社名 エルガ・ラボウォーター
開催日 2020/11/11 時間 13:40〜14:30
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
ハイレゾのICPMSやLCMSなどには相応の品質の超純水と相応の超純水の管理が必要です。
におい分析でお困りではありませんか?"におい分析"をレベルアップする分析ノウハウと最新アプローチをご紹介!
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 13:40〜14:30
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
におい分析では、においに寄与する成分を見つけられないなどデータ解析に課題を抱えている方も多いのではないでしょうか。本発表では、GC/MSを中心としたにおい分析のノウハウと最新アプローチをご紹介します。
基礎がわかれば楽しくなるGC分析!効率化のためのテクニックもご紹介。
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2020/11/11 時間 13:40〜14:30
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
キャピラリーカラムの選択や注入法の原理などを中心にGC分析の基礎的内容について解説します。また、分析時間の短縮やカラムの耐久性向上など分析の効率化や、ランニングコストの軽減についてもお話いたします。
知っておきたい質量分析の基礎知識!!
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/11 時間 13:40〜14:30
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
質量分析法は、非常に有用で、且つ広範囲な応用分野を持つ分析法の一つである。今回、質量の定義からイオン化法及び測定法の種類など、質量分析を行う上で知っておきたい基礎的な内容を解説する。
化学・金属・農業・食品・光通信など広範囲な計測要求に対応する、最新の分光解析技術や光計測技術、そのアプリケーションの解説
出展社名 株式会社ニレコ
開催日 2020/11/11 時間 13:40〜14:30
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
近年、光や電磁波を使った分光技術や光計測技術の開発が進んでいる。最新の近赤外分光、レーザブレークダウン分光、磁気共鳴分光による定性定量分析、金属元素分析、環境ガス分析の技術とアプリケーションを紹介
前処理が重要♪SEM試料前処理のコツと最新技術!ここまでラクできるイオンミリング☆彡
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/11 時間 13:40〜14:30
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
SEM観察で最も重要な前処理手法の最新技術をご紹介します。粗加工から仕上げまでの自動化や多領域連続自動加工までをカバーするイオンミリング装置とそれを用いた前処理のコツをご紹介します。
粒子分析で妥協されてませんか?多角的評価で課題解決のヒントを提案します
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2020/11/11 時間 13:40〜14:30
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
装置の都合に合わせた分析が当たり前と思っていませんか。はかりたい状態で、はかりたいものをはかる。レーザ回折・蛍光X線、ラマンなどの多彩な分析手法による、最新の課題解決事例をご紹介します。
AIの活用でLCMSの波形処理がもっと楽になる!最新技術のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 13:45〜14:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
ピーク波形処理に費やす時間を大幅に削減することが可能な定量分析の最新ソリューションをご紹介します。
コンパクトWDX S6 JAGUARおよび汎用型XRFラインナップのご紹介
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/11 時間 13:45〜14:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最新のコンパクトWDX装置をはじめとした汎用型XRF装置のラインナップや測定例をご紹介します。
ISO/IEC 17025 2017年版は日本の未来を支えます!Part3
出展社名 ペリージョンソン ラボラトリー アクレディテーション インク
開催日 2020/11/11 時間 13:45〜14:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
【JASIS2020限定】ISO17025をTQMの視点で解説する定番プレゼンの第3弾!
デジタルPCRを更に進化させた、デジタルリアルタイムPCR
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/11 時間 13:45〜14:10
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
デジタルPCRでありながらリアルタイム検出が出来る画期的なPCRを、データを交えてご紹介します。
【中分子・バイオ医薬品】最新HPLCカラムと分析メソッド設定ノウハウ
出展社名 (株)ワイエムシィ
開催日 2020/11/11 時間 13:45〜14:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
ペプチド・オリゴ核酸・抗体医薬をターゲットとした最新カラムの特長とLCメソッド設定ノウハウのご紹介
マイクロプラスチックの多角的な分析・計測手法
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 14:25〜14:50
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
マイクロプラスチックによる海洋汚染および生態系への影響が懸念さており、世界中で調査・研究が行われています。当社の分析・計測技術をマイクロプラスチックに適用した事例を紹介します。
Shodexがお届けする食品中の栄養成分/機能性成分分析のコツ
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:25〜14:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
Shodexカラムの特長を活かした栄養成分/機能性成分のHPLC分析例を各種紹介する。
分画、濃縮、NMR測定を全自動で!HPLC-SPE-NMRシステムのご紹介
出展社名 ジャスコエンジニアリング株式会社
開催日 2020/11/11 時間 14:25〜14:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
HPLCにより分離した成分を固相カラムにより濃縮し、NMR測定を行う自動システムをご紹介いたします。
【超高分離能5000万以上】 世界最先端の環状イオンモビリティー質量分析計
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:25〜14:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
イオンモビリティー質量分析の登場から10余年、分離能5000万以上を可能にしたCyclic IMSの分析事例紹介。
熱分析の基礎:DSC、TG-DTAを中心として
出展社名 ネッチ・ジャパン(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:25〜14:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
DSC、TG-DTAの原理、どんな情報が得らえるか、測定・解析の注意点を解説する。
顕微ラマン分光分析の基礎と実際
出展社名 レニショー(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:25〜14:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
顕微ラマン分光法によりあらゆるサンプルの成分をサブμmの高空間分解能で高速イメージングが可能。
表面張力の各種測定原理と機種の選定、最新ハンディ動的表面張力計BPT Mobileのご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:45〜15:10
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
表面張力の各種測定原理とラインアップ、最新のハンディ動的表面張力計について紹介を行う。
熱分析−材料解析に役立つ事例をご紹介します。
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 14:45〜15:10
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
熱分析を用いた材料の分析事例を、高分子分野を中心にご紹介いたします。
マイクロプラスチック分析の最新ソリューション
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 14:45〜15:10
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
赤外分光法や画像解析システムなどを用いたマイクロプラスチック分析の最新ソリューションを紹介します。
PCB分析ならJEOLにおまかせ −PCB分析・解析をトータルソリューションでご紹介−
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:45〜15:10
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
PCB分析に関して測定から定量解析までの最新情報をご提供いたします。
ここまでできる!リサイクル分取HPLCでの分離精製〜入門編〜
出展社名 日本分析工業(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:45〜15:10
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
GPCカラムを中心とした有機合成における簡単便利な分離精製手法をアプリケーションと共にご紹介
TOF-SIMS分析最前線:最新型”M6” 〜測定から解析まで更に効率的に
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/11 時間 14:45〜15:10
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
IONTOF社の最新型TOF-SIMS”M6”登場!多変量解析を中心とした新機能をご紹介します。
次世代研究基盤:デジタルラボラトリープラットフォーム
出展社名 富士通(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:45〜15:10
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
With/After Corona時代にむけて富士通から全ての研究業務をDX化していく新しい研究環境を紹介する
MP計測の現状レポート - FT-IR・ラマン 最新の分析事例 -
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2020/11/11 時間 14:55〜15:20
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
マイクロプラスチック計測の主要な分析手法として利用されている赤外分光法(FT-IR)およびラマン分光法の最新の状況報告。有効活用のためのノウハウや検討課題などを実際の分析例を交え紹介。
『新しい働き方に向けて栄養成分分析の自動化省力化、見直ししてみませんか?』
出展社名 ゲルハルトジャパン(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:05〜15:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
新しい働き方に向けて、栄養成分分析の自動化と省力化について、導入事例を参考に見直しを提案
ICHQ3D対応の標準試料で蛍光X線スクリーニング分析!XRF導入もコレで解決!
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2020/11/11 時間 15:05〜15:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
医薬/食品業界で注目を集めるICHQ3Dに対応する蛍光X線分析法に元素不純物標準試料を用意
ポータブル型X線残留応力測定装置の紹介
出展社名 パルステック工業株式会社
開催日 2020/11/11 時間 15:05〜15:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
日本発のcosα法を用い世界最小・最軽量・低X線量、高精度・高速測定を実現した残留応力測定装置である。
25分でわかる!原子吸光光度計の賢い使い方
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/11 時間 15:05〜15:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
道に迷ったときは原点回帰しませんか?原子吸光の基礎を見直すための情報を25分に集約しました。
卓上でもここまでできる!!卓上型X線CTで広がるアプリケーションの世界
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:05〜15:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
X線CT(3D X線顕微鏡)測定原理に触れ、 卓上型CTの紹介とその測定応用例をご紹介します。
バイアルや器具で生じるブリードや吸着でお困りではありませんか?
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 15:25〜15:50
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
バイアル・器具由来の溶出 (ブリード) や試料の吸着を改善する製品をご紹介します。
プラズマFIB-SEMによるGaフリー試料作製と大容量3D解析
出展社名 (株)東陽テクニカ
開催日 2020/11/11 時間 15:25〜15:50
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
通常のFIBで問題となるGa汚染を解消。大容量3D解析にも活用できるプラズマFIBを紹介。
ランダム走査コンフォーカル・ラマン顕微鏡RAMANwalkのすべて!
出展社名 ナノフォトン(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:25〜15:50
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
RAMANwalkがラマンイメージングの常識を変える! 世界初、超高速スクリーニングを体感ください。
原理を知れば簡単!ミックスモード固相抽出を使いこなそう
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:25〜15:50
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
2種のプロトコールと4種の固相によるシンプルで精製度の高い固相抽出法を解説。
ノウハウ教えます!ポリマー解析におけるMALDI-TOFMSの活用法
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:25〜15:50
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
MALDI-TOFMSを用いた効率的なポリマーの前処理・測定法・解析法のノウハウを紹介する。
HS? SPME? TD? 香気成分の最新サンプリング手法を一挙紹介!!
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:25〜15:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
HS,SPME,TD等を用いた、TD-GC/MSによる香気成分の最新分析手法を紹介する。
機能性薄膜材料におけるX線回折分析 - XRDでできること、わかること
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:25〜15:50
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
多様な機能を示す薄膜材料においてXRDで得られる内部構造と特性の相関を原理と併せて詳しくご紹介します。
試験情報管理もこれで安心!ワークフロー管理で分析ラボの業務効率化を実現
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 15:45〜16:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
試験業務の計画立案・実行から試験レポートの自動作成まで分析ラボの業務効率化をご提案します。
AXON - Breaking Down the Barriers to High Performance In Situ Experimentation
出展社名 Protochips
開催日 2020/11/11 時間 15:45〜16:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 英語(同時通訳付)
AXON is a software platform designed to eliminate the barriers to in situ experimentation in the TEM and to optimize the performance of the system. By connecting all the components (stage, camera, detector) of the system under AXON, the operator is able to focus completely on the experiment.
「濡れ性評価」の常識が変わる!課題解決に役立つ新しい評価方式
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/11 時間 15:45〜16:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
液中で使用される材料や、材料と液体の相性等、新しい濡れ性評価事例をご紹介します。
固相抽出革命! 新概念のオンラインSPE-LCシステムを初公開。
出展社名 株式会社 アイスティサイエンス
開催日 2020/11/11 時間 16:05〜16:30
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
固相抽出から測定までを完全全自動可能なオンラインSPE-LCシステムを初公開。
マグリテック社卓上型NMR Spinsolveの新しいアプリケーション
出展社名 株式会社朝日ラボ交易
開催日 2020/11/11 時間 16:05〜16:30
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 英語(同時通訳付)
卓上型NMR Spinsolveによるq-NMRやPATへの可能性
トラブルの原因は装置?それともカラム?明日から実践できるHPLCのトラブル解決法
出展社名 (株)大阪ソーダ
開催日 2020/11/11 時間 16:05〜16:30
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
HPLC分析で起こる様々なトラブルを装置・カラムの両面から考察し、その解決方法について解説します。
続々公開中!高感度・高分解能のEPMAならではの最新分析例を一挙ご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/11 時間 16:05〜16:30
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
EPMAが持つ高感度・高分解能の特性を活かした様々な分析例の中から最新のものを中心にご紹介します。
これで解決!! 分析機器のデータ管理 〜 DI対応からデータ改ざん防止まで 〜
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/11 時間 16:05〜16:30
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
DI対応や改ざん防止は業種を問わずに喫緊の課題である。この課題に対応するためのシステムを紹介する。
ポリマー分析の新提案!熱分解・熱脱着DART-MSによるキャラクタリゼーション
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/11 時間 16:05〜16:30
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
熱分解・熱脱着DART-MSによるポリマー分析の測定から解析の流れまでご紹介します。
ハロゲンをppmオーダーまで分析!リガクXRFの底力
出展社名 (株)リガク
開催日 2020/11/11 時間 16:05〜16:30
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
リガクのXRFの技術力を駆使し,様々な試料中のppmオーダーのハロゲンを分析した例を紹介する。
メタボロミクス革命! 特許技術「固相誘導体化」で前処理15分の全自動分析を実現
出展社名 株式会社 アイスティサイエンス
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜10:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
GC/MS分析の難点だった脱水と誘導体化を「固相誘導体化」が解決。アミノ酸等のオンライン一斉分析が可能。
ラマン顕微鏡でどんな事ができる? 他分析手法との優位性〜ナノフォトン社ラマン顕微鏡
出展社名 (株)池田理化
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜10:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最先端のアプリケーション事例を交え、ラマン顕微鏡でしかできないソリューションをお伝えします!
分析効率の最大化のためにUHPLCにできること
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜10:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
島津Nexeraシリーズによる分析効率化のテクニックをご紹介します。
噴霧凍結乾燥造粒法の紹介とユニットによる従来手法の改善策。
出展社名 東京理化器械(株)
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜10:50
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
噴霧凍結乾燥造粒法と他の乾燥法との違い、現状のシステム構成の問題点を改善したユニットに関して解説。
測定法によるNMRスペクトルの単純化
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜10:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
本発表ではスペクトルパターンを単純化し必要な情報を取り出しやすくする測定法を紹介する
フィルム評価トータルソリューション 内部構造変化のリアルタイム評価から多層膜厚評価、「抜け」のない全幅・全長膜厚評価まで
出展社名 大塚電子(株)
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜11:15
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
内部構造(球晶、高分子相構造)を見る小角光散乱技術と膜厚(多層膜、全幅・全長)を測定する分光干渉技術をもつ大塚電子のソリューションをご紹介します!
表面張力計を用いた新たな液体膜(泡膜)持続性評価方法〜ロスマイルス法, ラメラ長測定に代わる新手法〜
出展社名 協和界面科学(株)
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜11:15
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
既存の表面張力計を使用した,ロスマイルス法やラメラ長測定に代わる新たな液体膜(泡膜)の持続性(安定性)評価手法を考案した。本発表では, 従来の評価方法と新たな評価方法を,測定事例を交えながら紹介する。
わかりやすく解説!〜分光光度計の基礎と精度/効率アップ術〜
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜11:15
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
分光光度計の「測定精度を向上させるには?」や「もっと効率よく測定したい!」を解決します。また新製品とその活用例もご紹介します!
HPLCにおける分析条件の最適化とカラム選定
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜11:15
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
HPLCでうまく分析できない場合の条件変更のコツや、移動相の変更だけでは解決できない場合のカラム選定の考え方について、実際の測定例や新製品情報なども交えてお伝えします。
MIどんとこい♪ビッグデータ取得を支えるSEM技術あれこれ☆彡
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜11:15
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
マテリアルズインテグレーションにむけて大量のデータ収集の必要性が高まっています。SEMでの多視野/大容量データ取得やその省力化としての自動データ取得技術についてご紹介します。
最新トライボロジーの多角的評価手法〜多機能摩擦摩耗試験機と3次元白色干渉型顕微鏡のご紹介〜
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/12 時間 10:25〜11:15
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
研究開発・製造プロセス・品質管理など摩擦摩耗研究の現場で用いられている様々な評価事例を摩擦摩耗評価技術と白色干渉技術の基礎を交えてご紹介します。
ご使用中の天びん・はかりは、正しいですか?〜点検・校正について〜
出展社名 (株)エー・アンド・デイ
開催日 2020/11/12 時間 11:05〜11:30
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
天びん・はかりの点検、校正、分銅選定についてご説明いたします。
FIBによるTEM試料作製 −特定方位からの観察のために―
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:05〜11:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
EBSD測定結果を利用したFIBによる特定方位からの観察が可能になるTEM試料作製を紹介する。
信頼と実績のアミノ酸分析計 〜最新アプリケーションと簡易操作ソフトのご紹介〜
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/12 時間 11:05〜11:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
特定のアミノ酸を対象とした迅速測定メソッド例や測定準備操作を支援するソフトウエアをご紹介します。
最新のラボはこうやって創られる!研究の先鋭化やスタイル変化への最適化とは?
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:05〜11:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
実験/研究室設計ソリューションのIOT化(CAD、VR、CG統合応用技術)事例をご紹介します。
携帯型ラマン分光計を用いた受入確認試験におけるデータインテグリティ
出展社名 (株)リガク
開催日 2020/11/12 時間 11:05〜11:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
局方収載により導入が進む携帯型ラマン分光計とそのデータ保存システムの最新DI技術を報告する。
理科学機器を用いた味噌の多面的・客観的評価法のご紹介
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:15〜11:40
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
発酵食品である味噌のおいしさには味覚的な因子である呈味成分や嗅覚的な因子である 香気成分など様々な要素が複合的に関係しています。 その客観的評価に有用な理科学機器と、それらを併用した分析事例を紹介します。
最新ICP-OESにおける自由曲面ミラーの有効性と働き方改革に寄与するスマートツールのご紹介
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:30〜12:20
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
ICP-OESに初めて実装された自由曲面ミラーの優れた有効性と、働き方改革、少子化時代に適合した最新ICP-OESによるタイムマネジメント術を紹介する。
【SAXS】次世代新素材開発に向けた構造解析に、いま注目されている、小角X線散乱法を紹介します。
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:30〜12:20
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
素材産業における次世代新素材開発に大型放射光施設のビームラインが広く利用されるようになり、ラボ用装置の需要も増えてきました。ここでは、ゼノックス社の最先端の小角X線散乱測定装置について紹介する。
それが知りたい!LCMSの基礎やノウハウについてご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 11:30〜12:20
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
各種質量分析計の解説や使い分けについてご説明するとともに、より良い分析条件の設定方法や新製品とその活用例についてご紹介します。
水質測定基礎セミナー 〜pH、ORP、電気伝導率、DO測定の基礎〜
出展社名 東亜ディーケーケー(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:30〜12:20
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
安定した水質測定のための基礎知識をご提供!各項目の測定原理、電極のメンテナンス方法などを実例をまじえて分かりやすく解説。気になる光学式と隔膜式DOの違いについてもご説明!
☆SEMやAFMのお困りごとを解決します♪☆SEM-AFM相関解析のノウハウを一挙ご紹介/AFM高感度化技術の最前線
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/12 時間 11:30〜12:20
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
SEMやAFMの解析に困っていませんか?SEMとAFMのデータ解釈や測定条件の最適化に役立つ相関解析事例とノウハウをお教えします。 さらに、日々進化し続けるAFMの高感度化技術の最前線もご紹介します。
半導体材料におけるHORIBA独自の測定事例とナノイメージング装置の最新情報のご紹介
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2020/11/12 時間 11:30〜12:20
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分光分析技術を用いた化合物/Si系半導体におけるトレンド分析事例を紹介し、二次元材料におけるナノイメージング(TERS/TEPL)、超薄膜の膜質評価、研磨エッチングに関する分析事例などをご提案します。
発酵食品の香り/機能性成分等のメタボローム解析の基礎と応用
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:45〜12:10
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
発酵食品の製造過程では、匂い、味、機能性に資するアミノ酸や有機酸等多様な代謝物成分がダイナミックに変動する。これらを効率よく解析する手法として注目されている食品メタボローム解析の基礎と応用例を紹介する。
GCで十分に分離できていますか?多次元クロマトグラフィーによる更なる高精度分析へ
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 11:45〜12:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
包括的2次元クロマトグラフGCxGCと最新技術のプレートカラムによる高速MDGC分析を紹介します。
微小結晶の構造解析:固体NMR+microED
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:45〜12:10
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
固体NMRおよびmicroEDを相補的に用いて1um以下の微小結晶構造を水素原子の位置も含めて解く。
【FTIR・ラマン・紫外可視】顕微分光分析を網羅!〜相乗効果や最新事例の紹介〜
出展社名 日本分光(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:45〜12:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
微小領域における異物分析、材料分析、物性評価をはじめとした最新のアプリケーション事例を紹介する。
安全で快適な実験環境を創る−化学物質だけでは語れない実験室のリスクアセスメント−
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/12 時間 11:45〜12:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
試行錯誤が主となる実験室におけるリスクマネジメントに必要な考え方とそのポイントについて解説します。
ここがポイント!HILIC分析のコツとその新たな選択肢をご紹介
出展社名 Restek株式会社
開催日 2020/11/12 時間 11:45〜12:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
今さら聞けないHILICの基礎や条件設定、最新の情報まで公開します!HILICに興味ある方は必見! !
極性化合物分析へのアプローチ
〜1st Choiceへの挑戦〜
出展社名 (株)大阪ソーダ
開催日 2020/11/12 時間 12:25〜12:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
極性化合物に対する大阪ソーダのユニークなLCカラムでのアプローチ法をご紹介します。
酸素バリア性・ガス置換率評価システムのご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/12 時間 12:25〜12:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
食品・製薬・包装材・フィルム業界向けの新たな酸素バリア性・ガス置換率評価手法を論じる。
超臨界流体クロマトグラフを最大限活用するご提案
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 12:25〜12:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
HPLCと異なる分離選択性を有するSFCを最大限に活用するためのご提案を紹介します。
新登場!フルオート顕微FT-IRイメージングシステムの機能紹介と活用事例
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/12 時間 12:25〜12:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
簡単な操作性と高速・高分解能イメージングを両立した顕微FT-IRが新登場。その優れた特徴と測定例を紹介。
Zeiss Crossbeam Laser ― ハイスループットな三次元解析と大面積加工におけるブレークスルー
出展社名 カールツァイス(株)
開催日 2020/11/12 時間 12:25〜13:15
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 英語(同時通訳付)
弊社では、フェムト秒レーザーとFIB-SEMを組み合わせた新しい手法を提案します。Crossbeam Laserを用いた金属・電池・ポリマー・繊維・木材などの材料を分析した事例についてご紹介します。
最新のトリプル四重極LC/MSによる水道水中のPFOS, PFOAなどのPFCs分析の最新アプリケーションのノウハウをご紹介
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/12 時間 12:35〜13:25
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
PFOSやPFOAなどのPFCsは生体への残留性が高く、それらの分析は世界的に注目されている。本セミナーではトリプル四重極LC/MSにより、水道水中のPFCsを安定して分析するためのノウハウを紹介する。
正解が1つとは限りません。 本当に正しいピペットの管理に必要なものとは?
出展社名 エムエス機器(株)
開催日 2020/11/12 時間 12:35〜13:25
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
ピペットの国際規格ISO 8655に基づき管理方法を紹介します。 点検内容、必要な設備、頻度、etc...ピペットの管理に不安を感じていませんか? 本セミナーを皆様の環境に沿った管理体制の構築にお役立てください。
XPSによる表面分析の基礎・化学結合状態解析と分析事例の紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 12:35〜13:25
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
表面分析装置として知られているX線光電子分光装置(XPS)の基本的な原理・測定データの解析・分析例と最新XPS装置の動向について紹介します。また解析例では、波形分離について詳しく説明します。
パーク・システムズの研究用AFM技術を大公開! ベテラン アプリケーションエンジニアによる徹底解説
出展社名 パーク・システムズ・ジャパン(株)
開催日 2020/11/12 時間 12:35〜13:25
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
パーク・システムズの研究用AFMにはどのようなアドバンテージがあるのか、ノンコンタクト/30μmのZストローク/イオンコンダクタンスをキーワードにご紹介します。
モビリティ電動化における最先端材料研究開発に必須の分析・性能評価事例のご紹介
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2020/11/12 時間 12:35〜13:25
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
モビリティの電動化に伴う先端材料に対する、多様なコア技術を持つHORIBA分析による軽量化材料・接合・摺動・コーティング・腐食の分析事例、また材料の車載時の評価ソリューションを紹介します。
HPLCのShodexから各種分離モードを生かした医薬品分析のご提案
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:05〜13:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
逆相モードでは分析が難しい抗体や核酸などの親水性の高い医薬品の分析例を中心に紹介する。
もう少し効率化でできないかなに答えます。 HPLC活用ツールのご紹介
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/12 時間 13:05〜13:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
データの解析手法やシミュレーションによるメソッド開発など便利なツールをご紹介します。
初心者必見!知っておきたい自動滴定の基礎とコツ
出展社名 平沼産業(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:05〜13:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
好評の人気テーマ。自動滴定の基礎を初心者向けにやさしく解説する。
国際規格(ISO・GMP・BRC)と国内規格(JIS・JP)の質量測定管理の違い
出展社名 メトラー・トレド(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:05〜13:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
国内の主要な質量管理「計量法管理」と国際的な「不確かさ管理」の違いをリスク・管理コストの観点より解説
【高分子材料分析】最新クロマトグラフィー技術による高速特性解析
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:30〜14:20
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
クロマトグラフや質量分析計を用いた機能性材料の分析技術とノウハウを紹介する。高速な分子量分布測定から、添加剤の劣化試験までを解説する。
光散乱&粘度法を用いた高分子の溶液物性評価の基礎-絶対分子量、サイズ、分子形態、分岐度、凝集、溶解性の評価-
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:40〜14:30
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
高分子溶液の評価方法を基礎からわかりやすく、実例と合わせて解説致します。
最短7秒で分析、スクリーニングを加速。化合物ライブラリから変異原性不純物、核酸医薬まで、RapidfireによるHTS事例紹介
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:40〜14:30
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
国内外の探索研究で多くの導入実績があるRapidfireの最新機種RF400を発売。RF400による低分子化合物ライブラリ、変異原性不純物、オリゴ核酸のスクリーニングなどのアプリケーション事例を紹介する。
微粒子特性評価の新たな挑戦 - 形状・分散凝集・表面の評価など
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 13:40〜14:30
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
微粒子特性評価は、電池、新素材、触媒、ファインバブル、バイオ医薬、機能性食品などの技術開発において基礎評価技術である。本講演は微粒子の形状・分散・凝集評価、粒子表面評価等に関する最新事例を紹介する。
基礎がわかれば楽しくなるGC分析!効率化のためのテクニックもご紹介。
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:40〜14:30
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
キャピラリーカラムの選択や注入法の原理などを中心にGC分析の基礎的内容について解説します。また、分析時間の短縮やカラムの耐久性向上など分析の効率化や、ランニングコストの軽減についてもお話いたします。
デジタル顕微鏡とスライドスキャナを融合!プレパラート観察と保存の新しい形
出展社名 ジャスコエンジニアリング株式会社
開催日 2020/11/12 時間 13:45〜14:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
スライド標本を高速でスキャンし、高画質な画像データとして保存し解析するためのシステムのご紹介です。
多変量解析を用いたラマン画像データ解析ツールのご紹介とその応用
出展社名 ナノフォトン(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:45〜14:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
きれいなラマン画像の簡単な作成やラマンスペクトルの解析に役立つ多変量解析ツールをご紹介します。
小さいけれどスゴイSEM!〜含水試料の迅速で簡便な観察手法の紹介〜
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:45〜14:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
今までSEM測定が困難だった食品や化粧品などの含水試料を卓上SEMで簡便に観察する。
細胞培養液の32成分の迅速分析REBELが7分で可能
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/12 時間 13:45〜14:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
アミノ酸、ビタミン、生体アミンなどをマイクロチップCEで分離。ESI-HPMSで迅速分析が可能です。
微粒子・微粉体から複雑構造へ。スラリーの塗布・焼成プロセスによる構造形成
出展社名 (株)リガク
開催日 2020/11/12 時間 13:45〜14:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノ粒子の分散状態、集合・凝集構造の]線回折・散乱法による最新の構造分析例についてご紹介する。
錠剤、製薬の物性評価法及びハイパースペクトロカメラによる定性、定量、異物検査
出展社名 英弘精機(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:25〜14:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
錠剤、製薬の物性評価法及びハイパースペクトロカメラによる定性、定量、異物検査
「粒子解析」「異物解析」「清浄度検査」を完全自動化!新卓上SEM/EDS
出展社名 ジャスコインタナショナル(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:25〜14:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
粒子のサイズ、形状、元素組成をクラス最速取得!品質管理、研究開発を促進します。
発酵食品分析における高速化、省力化 〜公定法以外のアプローチ〜
出展社名 日本分光(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:25〜14:50
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
伝統技術の結晶である発酵食品のメカニズム解明には、アミノ酸、有機酸、 不揮発性アミンなどの分析が必須となる。この分析における、従来法以外の高速化、省力化を目指した分析手法の可能性について紹介する。
食品一般成分・栄養成分測定に適した近赤外分析装置について
出展社名 ビーエルテック(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:25〜14:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
食品一般成分・栄養成分測定に最適な検量線と合わせ高精度分光器が特長のSpectraStarXTについてのご紹介。
X線顕微鏡がもたらす3Dおよび4Dイメージング
出展社名 カールツァイス(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:35〜15:25
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 英語(同時通訳付)
最新のX線顕微鏡は、従来のマイクロCTに課せられた幾何学的制限を超えて、ミクロからナノスケールに至る解像度とコントラストを実現します。最近の科学的発見を通じて実証された、X線顕微鏡技術をご紹介します。
粒子を識別しながら、粒子径測定が可能な新しい粒度分布測定器の紹介
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:45〜15:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
粒子のホログラム解析を行う新しい粒度分布測定器を紹介します。定量性に優れ、粒子の識別も可能です。
☆スキャンとタッチで楽々操作♪☆NCS社の試薬管理システム最新導入事例
出展社名 (株)池田理化
開催日 2020/11/12 時間 14:45〜15:10
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
煩雑な試薬管理業務を、もっと楽に、簡単に、正確に!RFIDにも対応した最新システムの導入事例をご紹介
MALDI-MSによる不良品解析は、自動分析と判別ソフトで簡単に。
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 14:45〜15:10
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
不良品の原因究明から判別まで、卓上型MALDI-MSによる分析で不良品を解析する方法を紹介します。
製薬用水のTOC管理に最適なのは現場でのオンライン測定か、ラボでのバッチ測定か?
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 14:45〜15:10
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
測定手法、機器の特徴、コストなどを踏まえた、最適で現実的な超純水のTOC管理のご提案
HILICとは?ー分離機構をわかりやすくご紹介ー
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:45〜15:10
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
高極性化合物分析に有用なHILICモードについて、Shodexのカラムの特徴を交えて解説する。
自動収集されたマイクロ電子回折パターンによる薬剤分子の三次元構造解析
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/12 時間 14:45〜15:10
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
マイクロ電子回折パターンの自動取得システムを開発し、薬剤分子の3次元構造解析を行った結果を紹介する。
発酵食品の最新動向と近赤外分光法による品質評価
出展社名 株式会社ニレコ
開催日 2020/11/12 時間 14:55〜15:20
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
近赤外分析計のご紹介と、発酵食品の成分分析(例えば味噌の水分、アルコール分、塩分など)の応用例などについてご紹介いたします。
総重量わずか8sのポータブル全反射蛍光X線装置と高感度蛍光X線装置の最新情報
出展社名 アワーズテック(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:05〜15:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
ポータブル全反射蛍光X線装置と高感度蛍光X線装置による最新分析例の紹介。
【ヘリウムガス供給不足を解決!】大気圧化学イオン化を用いたGC-MS
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:05〜15:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
GC-MSのキャリアーガスとして窒素ガスを用いても感度が低下しない大気圧化学イオン化を搭載したGC-MSの紹介
〜熱分析はNEXTステージへ〜 進化した試料観察熱分析の最新アプリケーション
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/12 時間 15:05〜15:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
試料の変色挙動をグラフ表示する色解析機能、拡張された試料観察熱分析のアプリケーションをご紹介します。
合成実験に精度と安定を提供する革新的な温度差制御システム
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:05〜15:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
オイルバスの弱点であった間接的加温方法に革命をもたらす温度差制御について解説します。
AES・XPS・TOF-SIMSによる全固体電池の最新の解析事例
出展社名 アルバック・ファイ(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:25〜15:50
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
アルバック・ファイが誇る最新の表面分析技術を駆使した薄膜型全固体電池の解析事例を紹介します!
前処理から解析まで。煩雑なMSイメージング分析をトータルサポート
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/12 時間 15:25〜15:50
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
光学顕微鏡を搭載した新しい質量顕微鏡による高解像度MSイメージングのトータルシステムを紹介します。
8つの核種を1台で測定!広帯域卓上NMR X-Pulseとその応用例をご紹介
出展社名 ジャスコインタナショナル(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:25〜15:50
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
広帯域卓上型NMRによる多核NMRの測定例や、温調を行いながらの反応モニタリングを紹介します。
分析結果の総合判断の決め手はここ!「もの」の特徴を捉える多変量解析の活用法
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2020/11/12 時間 15:25〜15:50
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
GC/MS,ICP-MS,IRなど増大する分析結果に隠れがちな「もの」の特徴を見分ける最新解析手法と展望を示す。
Milli-Q使用の10のコツ。試験結果をコミットする上手な超純水の使い方(入門編)
出展社名 メルク(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:25〜15:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
日々の分析や試験・洗浄に用いる超純水の使用方法や管理方法、すぐに使える超純水のノウハウやコツを紹介
GC/MSの代替キャリアガスへのメソッド移行のポイントとノウハウ
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:40〜16:30
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
GC/MSのキャリアガスに水素や窒素を応用するには、分離や感度の変化に注意が必要である。 分離や感度を維持できるよう、メソッドやカラム寸法を検討した事例を示しながら、メソッド移管のノウハウを紹介する。
微生物・動物細胞培養モニタリングシステムのご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:45〜16:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
微生物・動物細胞培養時にサンプリング無しでリアルタイムモニタリングする手法・技術を論じる。
凝集粒子でお困りの方へ。そのプロセス、メカニズムまで解析! 
出展社名 日本インテグリス(同)
開催日 2020/11/12 時間 15:45〜16:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
バイオ医薬品から電子材料まで幅広い分野での凝集粒子管理に対応する『個数』検出式粒度分布装置のご紹介
【明日から使えるHPLC講座 III】〜 用途に適したLCで効率的な分析を 〜
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:45〜16:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
HPLCの種類は分析時間やコストに直結する。ここでは用途に適切なHPLCの選択方法を紹介する。
空間分解能<20μm、C~Am分析が可能なμXRF!新時代の幕開けです!
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/12 時間 15:45〜16:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
C〜Fの分析が可能で焦点深度が深くなる特許AMS機能を有すμXRFが更に進化した分析事例を紹介する。
ユニバーサルメタナイザーとGC-FIDで材料の溶出物分析(E&L Testing)へアプローチ 
出展社名 アステック(株)
開催日 2020/11/12 時間 16:05〜16:30
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ユニバーサルメタナイザーとGC-FIDによる検量線を使用しない定量方法で材料の溶出物分析へアプローチ
待望の新製品発表!『DA-800シリーズ』 多機能な新型密度計のご紹介
出展社名 京都電子工業(株)
開催日 2020/11/12 時間 16:05〜16:30
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
リモート操作、DI対応支援、複数センサ一括制御、気泡対策などの新機能と一体型オートサンプラーのご紹介
HILIC?逆相?2本目に選ぶならどのカラム?C18とは分離を変えたいそんな時
出展社名 (株)クロマニックテクノロジーズ
開催日 2020/11/12 時間 16:05〜16:30
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
C18カラムで分離できない時に生かせるカラムの特徴を使用するうえでのノウハウを含め解説
【バイオ】 抗体・ペプチド・核酸・糖鎖分析が驚くほどスマートに!「Smart MS」
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/12 時間 16:05〜16:30
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
法規制下で高性能LC/MSデータをコンパクトシステムで簡単に取得。全く新しいコンセプト “Smart MS”を紹介
The World’s Only Four Quadrupole ! 新世代マルチ四重極ICP-MS NexION 5000の実力
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2020/11/12 時間 16:05〜16:30
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
真のトリプル四重極を搭載した革新的なマルチ四重極ICP-MS NexION 5000の新機能と実力について紹介する。
非破壊観察ソリューション!! 最先端マルチスケールナノCTによる新展望
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/12 時間 16:05〜16:30
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最先端マルチスケールナノCT(3D X線顕微鏡)をご紹介。非破壊ソリューションの新たな可能性を示します。
におい分析の新技術! 特許出願中のニードルカラムによるGC/MS分析
出展社名 株式会社 アイスティサイエンス
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
GCの吸着分離を前処理に応用。新開発ニードルカラムで「液相-加熱脱着法」による新たな分析方法をご提案。
蛍光X線で正極材料の化学状態がわかる!電池材料の研究開発や品質管理に!
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
価数分析をより身近にする蛍光X線分析装置「Xspecia」をLIB材料への応用例と共にご紹介します。
時間短縮!溶媒節約!Shodexから今どきのGPCカラムをご紹介
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
UHPLC装置を使用せずに超迅速分析が可能なShodexのGPCカラムについて、分析例を交えて紹介する。
ナノインデンターを用いた自動車用材料等の硬度・ヤング率測定例
出展社名 (株)東陽テクニカ
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
硬質膜やゴム等の軟質材料まで幅広い事例(硬度・ヤング率測定等)を紹介します。
あなたの分析を進化させる!最先端のレーザーラマン顕微鏡
出展社名 ナノフォトン(株)
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
レーザーラマン顕微鏡によるポリマー、二次電池、ナノカーボン、半導体等の最新分析事例と機能をご紹介。
電子スピン共鳴(ESR)による材料評価の基礎と応用
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
電子スピン共鳴(ESR)法にて、どんなことが分析・評価できるのかを高分子材料と試薬を用いてご紹介します。
ハイスループット実験の情報を計画から分析データまでWeb統合管理・意思決定を実現
出展社名 富士通(株)
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
テレワークにも対応可能!高精度な予測機能と分析の自動化でHTS実験における意思決定までの時間を削減!
Axon - Breaking Down the Barriers to High Performance In Situ Experimentation
出展社名 Protochips
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 英語(同時通訳付)
AXON is a software platform the eliminates the traditional barriers to in situ TEM, including sample instability and data management, by linking together the TEM components (column, camera and detectors) and optimizing system performance.
生菌数検査、もうロボットに任せませんか?
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜10:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
生菌数試験をスマートロボットと周辺機器を組合わせ、日本薬局方に則り完全自動化した事例をご紹介します。
自動高速溶媒抽出システムEDGEの多彩なアプリケーション例やマイクロ波を用いた試料前処理装置のご紹介
出展社名 CEM Japan(株)
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜11:15
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
試料前処理をより簡単に短時間で行うことのできる自動高速溶媒抽出システムEDGEによる新しい溶媒抽出法や新製品マイクロ波マッフル炉Phoenix Blackなどのマイクロ波試料前処理装置をご紹介します。
SPMは簡単!便利!表面の情報を得るためのSPM活用術
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜11:15
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
走査型プローブ顕微鏡(SPM)という装置をご存知ですか?形状測定をはじめ、弾性率の分布など、表面に関するお悩みを解決します。今回は便利で簡単なSPMの活用方法を、具体的な事例を使ってご紹介します。
硫黄・ハロゲン分析はこれで完璧!!
出展社名 日東精工アナリテック株式会社
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜11:15
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
近年、燃焼とICを組み合わせた燃焼クロマト法が利用されている。しかし、燃焼条件により分析値の確からしさに問題が起きる。そこで、燃焼からIC測定までを自動で行うAQFシステムで蓄積したノウハウを紹介する
【HPLC】参考書では教えてくれない、HPLC基礎講座
出展社名 日本分光(株)
開催日 2020/11/13 時間 10:25〜11:15
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
HPLCを始めたばかり、あるいは決まった手順でのみ使用される方々が知っておくと役に立つ基礎について、さらに、ゴーストピークなどのトラブルの際の解決方法についてご紹介します。
パルスNMRを使用したポリマーの分子量と廃水からの脂肪、油、グリースの測定
出展社名 アステック(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
パルスNMRを使用して、ポリマーの分子量と廃水からの脂肪、油、グリースの測定を紹介します。
EDX/FTIRの統合ソフトウェアとライブラリを活用した異物解析
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
無機物はEDX、有機物はFTIR、複合材料は統合解析とそのライブラリで解決!
抗体・ペプチド分析の強い味方!バイオカラム&バイアル最新情報
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
様々な困難が待ち受けるバイオ医薬品分析をバックアップするカラムなどについて最新情報をお届け。
これで貴方もプロ!GC-MS定性解析のコツを教えます
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
GC-MS定性分析のコツ・ノウハウのレクチャーと、最新の分析手法・ソフトウェアに関する説明を行う。
エバポレーターでこんな事ができる!ご存知でした?便利な機能と使用事例のご紹介!
出展社名 日本ビュッヒ(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
エバポレーターでできる作業の効率化を、いくつかの事例をあげて紹介します。
新たに開発した小型卓上キャピラリシーケンサと遺伝子解析ソリューションのご紹介
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
小型キャピラリDNAシーケンサを中心に遺伝子解析分野に関連した製品ワークフローをご紹介します。
Bruker最新ナノインデンテーション(ナノ機械的特性評価)システムのご紹介
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノインデンテーションシステム業界をリードするBrukerより最新システム・評価事例をご紹介します
研究施設の排気設備等の労基届出と定期点検の義務についてご存知ですか?
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:05〜11:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
研究施設品(ヒュームフード、安全キャビネットなど)の届け出、点検等の法令義務とソリューションをご紹介
軽量化材料のX線を用いた徹底分析!
出展社名 (株)リガク
開催日 2020/11/13 時間 11:15〜11:40
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
自動車や航空機、スマートデバイス、機能性建材など、軽量化は生活に密接な課題です。X線により、構成元素や残留応力の分析、表面や内部の状態観察などが可能であり、これら技術の軽量化材料への応用を紹介します。
光散乱法によるゼータ電位・粒子径の測定技術と新たな物性評価のご提案
出展社名 大塚電子(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:30〜12:20
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
光散乱を使ったナノ粒子の分散性評価・サイズ評価なら大塚電子におまかせ!高塩濃度サンプル、有機溶媒、平板のゼータ電位から、新たな物性評価のご提案まで!創業50周年を迎えた当社ならではの測定技術を提案します
ミクロ流量から分取まで、LCからSFCまで:島津の高速液体/超臨界流体クロマトグラフの全て
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 11:30〜12:20
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
汎用分析用途のUHPLCだけでなく、超高感度を達成するミクロLCMSや分取LCシステムなどの島津の高速液体クロマトグラフの他、超臨界流体クロマトグラフも含む多彩な製品ラインナップをご紹介します。
元素分析における試料調製の心がけ「標試薬、酸分解前処理、精度管理を中心に」
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:30〜12:20
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
ICP発光、ICP質量分析における心がけについて、標準試薬の管理調製、酸分解前処理の自動化、組成標準物質(CRM)を利用した精度管理を中心に、未経験者から実務数年目の方を対象にわかりやすく説明いたします。
国産初、ガラス電極式pHメータ開発から65年以上の実績を持つHORIBAより最新測定技術のご紹介
出展社名 (株)堀場アドバンスドテクノ
開催日 2020/11/13 時間 11:30〜12:20
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
〜安全性の追求のために〜 データインテグリティを確保するための水質計と管理方法と、JP17第二追補公示に関わる測定手順をご提案します。
**7つの"要らない"TEM革命** 部屋も、専任も、染色も要らない。1台4役4000万円。
出展社名 入江(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
7つの"要らない"が叶えたのは、3日で使える卓上型TEM。その新技術と理由に迫る。
極少3μLで50nmからナノ粒子をカウンティング!高分解能な粒子径・濃度測定装置nCS1
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
ウイルス、エクソソーム等の貴重なバイオ試料やナノ粒子を1つ1つ検知して高感度に評価
データ管理に関する規制動向とLabSolutions CSでの対応方法のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
各規制当局のDIガイダンスや査察指摘事項の動向と、データ管理と運用上の対応ポイントをご紹介します。
そこが知りたかった!マクロから顕微赤外分光法までの透過法向け前処理テクニック
出展社名 ジャスコエンジニアリング株式会社
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
KBr錠剤法・プレート法マクロ測定から顕微測定まで赤外透過測定法の前処理テクニックを伝授いたします。
HPLCを用いた核酸分離のノウハウ
出展社名 東ソー(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
HPLCを用いて核酸試料を分離する上でのノウハウを種々の分離モードについて紹介する
繊維強化プラスチックの熱分析・粘弾性測定
出展社名 ネッチ・ジャパン(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
繊維強化プラスチックの架橋反応/プロセスモニタリングや物性評価における最新の熱分析測定事例や高荷重の動的粘弾性測定の評価事例を紹介する。
☆観る・撮る・測る☆3つの顕微鏡(SEM/AFM/白色干渉計)の表面解析ノウハウ
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
各顕微鏡による基本的な表面粗さから装置間クロスチェック分析まで3D計測に関する表面解析ノウハウを紹介
〜熱分析はNEXTステージへ〜 新型TG/DSC "NEXTA STA"の活用事例
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
皆様から高い関心が寄せられている最新モデルSTAについて、我々のユーザー様の活用事例をご紹介します。
研究者を前処理作業から解放するロボットソリューション!
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/13 時間 11:45〜12:10
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
分析試験に不可欠な前処理作業をスマートロボット技術で自動化!お客様の課題解決の事例をご紹介します。
画期的な測定技術を利用した表面状態評価 〜軽量化材料への応用〜
出展社名 理研計器(株)
開催日 2020/11/13 時間 12:15〜12:40
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
(国研)理化学研究所の基本特許を実用化した「大気中光電子分光法」を用い、最先端材料をナノオーダーレベルで表面状態を数値化・比較する事が可能。サンプルの前処理は不要。貴社の課題解決に役立つ事例・ヒントを紹介します。
第3の検出器「Laser Counter “NQAD“」
〜未知サンプルへの挑戦〜
出展社名 (株)大阪ソーダ
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜12:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
水分凝集粒子散乱光パルスカウンティング技術を使ったHPLC検出器NQADについてその特長や活用例をご紹介。
分析天びんの計量時間短縮や無線接続などPC接続性向上による計量作業の生産性向上
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜12:50
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
分析天びんの計量時間短縮手段とPC無線接続などデータ管理の効率化による計量作業の生産性向上をご紹介。
ここまで出来るの!?除湿機能を追加した恒温恒湿システムの特徴と評価データのご紹介
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜12:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
昨年発表した恒温恒湿システムに除湿機能が新たに加わり、利用可能分野が拡大し使い勝手も向上した。
ソックスレー法準拠の自動化装置で働き方改革!
出展社名 日本ビュッヒ(株)
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜12:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
公定法であるソックスレー法を安全に実施するだけでなく、時間短縮などの省力化を図れる自動化装置を紹介。
液体があるのに観察?♪不思議で魅力的な電子顕微鏡観察技術のご紹介☆彡
出展社名 (株)日立ハイテク
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜12:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
溶媒中分散状態も可視化するイオン液体やK-kitシステムによる最新電子顕微鏡wet観察手法のご紹介します。
研究データを守るためのサーバの安全運用と保守管理のソリューション
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜12:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
急増するデータサーバの統合や仮想サーバ化に対応する、安全安心の保守管理ソリューションをご紹介します。
]線位相顕微CTによる3次元μm構造可視化 ~有機材料の10倍高感度観察~
出展社名 (株)リガク
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜12:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
従来の]線吸収量の差では判別できない有機/微細構造を]線位相顕微CTで3次元観察した例を紹介する。
有機材料分析の最前線 : 添加剤からポリマーまで!! GC/MS, LC/MSによる高付加価値の機能性材料の創出支援
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜13:15
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
添加剤およびポリマー特性評価の前処理と分析ワークフローを概観した後, 分取, GPC, GC/MS, LC/MSによる材料分析事例を解説。視覚的に違いが分かる解析ソフトウェアは必見。
ここでしか聞けないカラムの初耳学(真実):同じ逆相カラムで保持が違うその理由〜C18、C8、C30はどう違う〜
出展社名 (株)クロマニックテクノロジーズ
開催日 2020/11/13 時間 12:25〜13:15
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
同じアルキル鎖のカラムなのに鎖長の違いがどう保持、分離に影響するのか。また、それらカラムが持つ特徴とは何か、新たな視点から解説!カラムを作ってきたからこそできる内容を公開!
見逃せない濁度測定のハナシ 初級者から実務者まで役立つ情報を一挙紹介! 〜基礎知識、測定原理、テクニック、活用例など〜
出展社名 東亜ディーケーケー(株)
開催日 2020/11/13 時間 12:35〜13:25
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
濁度の概念・定義や標準物質の選び方、濁度計の原理・特性、測定値の考え方、測定テクニックなど基本的な知識から実用技術まで分かりやすく解説。業種別アプリケーションや活用例などのお役立ち情報も紹介する。
品質管理に最適な1台をご提案! 最新の蛍光X線分析装置を用いた今すぐ使えるかんたん活用テクニック
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/13 時間 12:35〜13:25
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
当社の最新蛍光X線分析装置は独自のX線照射方式により様々な試料形状に対応した測定が可能です。RoHS対応、材料分析、異物分析等、品質管理の現場ですぐに役立つEDXRFの活用テクニックをご紹介します。
およそ1生菌を2時間で検出!微生物迅速検査装置のご案内
出展社名 (株)堀場アドバンスドテクノ
開催日 2020/11/13 時間 12:35〜13:25
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
ATP法を超高感度化・自動化により、スキルフリーとコンタミリスク低減を実現。菌種による測定例もご紹介します。
【新商品】システム化による物性測定結果の管理や活用:サブスクリプション提供
出展社名 株式会社宇部情報システム
開催日 2020/11/13 時間 13:05〜13:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
品質管理システムQC-One Liteによる物性測定結果の管理・活用・効率化について、ご紹介します。
TOC計のデータ管理における査察ポイントの紹介とテレワーク推進のご提案
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 13:05〜13:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
最新の査察事例における要注意ポイントへの対応と、業務のリモート化/ペーパレス化をご提案。
簡単!お手軽!ポータブルパイロライザー+GC/MS使いこなし術
出展社名 日本分析工業(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:05〜13:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
大好評のポータブルパイロライザーに新型が登場!PyーGC/MS分析のノウハウを基礎から応用までご紹介
Brukerより、電子顕微鏡用新型EDS検出器と分析事例をご紹介いたします
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:05〜13:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
SDD検出器を、最初に市場投入したBrukerより新型EDS検出器詳細と、分析事例の提案をいたします
接触角計ユーザ必見!ISO 19403に準拠したぬれ性などの測定方法について〜撥水性評価指標となる滑落角の測定条件を中心に紹介〜
出展社名 協和界面科学(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:30〜14:20
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
接触角,動的接触角,懸滴法表面張力,表面自由エネルギーの測定を網羅した規格が登場した。特に滑落角の測定条件に踏み込んだ内容は重要。ポイントを解説するので,測定の準拠規格として参考にして戴きたい。
電池(液LIB、全固体)材料やFC材料開発における最新の分析・解析と評価手法のご紹介
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2020/11/13 時間 13:30〜14:20
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
電池材料(電極材等)のスラリー製造技術開発における、ラマン・粒度分布計を用いた構造解析、分散性評価事例の他、様々な具体事例を中心に、最近ご相談が増えている製造プロセスのソリューションを紹介します。
『AI OCR(人工知能文字認識)』×『RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)』の導入による現場イノベーション
出展社名 (株)エイビス
開催日 2020/11/13 時間 13:40〜14:30
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 IT 言語 日本語
依頼書など紙を使った運用がまだまだ主流である。 そこで、紙をスキャナで取り込むことで、転記ミス防止に一躍。 業務システムへ入力する定型作業などもRPAを導入することで、入力作業を自動化。
GC/MSによる定性分析の悩みを全て解決!新ソフトイオン化法による定性アプローチを紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 13:40〜14:30
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
GC-MSによる定性分析では、同定精度が不十分なことも多く、煩雑な作業や専門知識が必要になることがあります。本講演では定性精度と効率を飛躍的に向上させる新しい定性アプローチを紹介します。
【明日から使えるHPLC講座 I】〜 LCとカラムの基本 〜
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:40〜14:30
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
医薬品、化学、食品、環境など様々な分野で強力な分析ツールとして使われるLCの基礎を説明する。
えっ知らなかった!ここまでシンプルに!微量〜高濃度まで!ICP発光の最新技術と活用ノウハウ
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/13 時間 13:40〜14:30
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ICP発光の多元素分析法の特長である高分解能スペクトロメータ、プラズマ測光、As,Seを含んだ多元素の高感度化をさらに拡張するシステムを測定ノウハウと共にご紹介します。
FFF-光散乱法を用いたナノ〜サブミクロン粒子の分離特性解析
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:45〜14:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノ〜サブミクロン粒子の分離精密分析手法(真の粒度分布、ゼータ電位分布、粒子形状解析)を紹介します。
多機能型XPSによるIn-situ UPS/LEIPS/REELS分析の応用事例
出展社名 アルバック・ファイ(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:45〜14:10
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
様々な材料のIn-situバンドギャップ評価事例の紹介とともに最新情報をお届けします!
サンプル精製はここまで自動化可能です! 〜バイオ医薬品開発における自動化例〜
出展社名 エムエス機器(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:45〜14:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
HPLC並びに固相抽出(SPE)によるサンプル精製〜純度確認のプロセスについて自動化した事例を紹介する。
TOF-SIMSおよびRamanを融合!FIB-SEMによる新しいマルチモーダル分析技術
出展社名 (株)東陽テクニカ
開催日 2020/11/13 時間 13:45〜14:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
FIB-SEMに搭載したTOF-SIMSおよびRamanについて分析事例と共に紹介する。
国内でも導入が進むオンラインセンサーによる製造プロセス制御と各業界での実例
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2020/11/13 時間 13:45〜14:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
モニタリングから制御、製造最適化に進化して導入が進むシステムと、各業界での実例を紹介する
質量測定の「不確かさ管理」と「誤差管理」の違い。なぜ繰返し性を点検すべきなのか?
出展社名 メトラー・トレド(株)
開催日 2020/11/13 時間 13:45〜14:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
不確かさ管理と誤差管理の定義の違いと、分銅による通常の点検と繰返し性の点検の違いについて解説します。
EBSDを使った高強度軽量鋼の微細構造解析
出展社名 オックスフォード・インストゥルメンツ(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:25〜14:50
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
EBSD(電子線後方散乱回折)はSEMに検出器を搭載して材料の微細構造を解析する装置である。EBSDを使って軽量高強度鋼板の集合組織や結晶粒、粒内ひずみ等の微細構造を解析した事例を紹介する。
EDSとEBSDを使ったバッテリー材料の評価
出展社名 オックスフォード・インストゥルメンツ(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:25〜14:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
リチウムイオン電池等の電池材料を評価するためのEDS/EBSD分析技術を紹介する。
Part11などでお困りの方必見!『滴定・水分・密度測定』の最適な製品のご提案
出展社名 京都電子工業(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:25〜14:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
どの製品を選びますか?貴社に最適なソリューションをご提案(Part11/LIMS/DI対応支援など)
SPF測定法の最新動向〜ISO規格試験と測定器のご紹介〜
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:25〜14:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
近くISO化される、SPF値(日焼け止め剤の性能指数)の試験方法と共に、そこで使用される機器を紹介する。
こんなに簡便!最新技術を使った粉末XRDノンスタンダード定量方法
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2020/11/13 時間 14:25〜14:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
結晶相や非晶質相の定量について、最新技術を用いて分かりやすく解説
25分でわかる!分光光度計の基本!
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2020/11/13 時間 14:25〜14:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
今始める人、良い結果が得られない人も、基本を見直しましょう。分光基礎とデータの一例を25分に集約!
HPLCワークフローの自動化・省力化:自宅からラボのHPLCで分析を行い、レポート作成までできる時代が到来
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:35〜15:25
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
前処理、移動相調整、メソッド開発/移管に伴う手作業は、新Prime LCにより省力化できる。どこからでもアクセス可能で、快適なデータ解析と合否判定レポートがヒューマンエラーとストレスを最小にする。
意外と知らない!?理化学用ガラス器具の正しい知識と取り扱い
出展社名 柴田科学(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:35〜15:25
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
化学実験や分析には欠かせないガラス器具だが、その取扱方法を誤るとガラスの破損や重大な事故に繋がりかねない。そこで、理化学用ガラスの一般的な特性、用語の意味を解説し、安全な取扱方法について説明する。
ラボの作業効率UP!新しい超純水製造装置で自由な採水スタイルをご提案
出展社名 アドバンテック東洋(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:45〜15:10
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
様々な状況に対応する新発想の採水ユニットの提案、新たに採用される水質改善技術をご紹介。
コアシェルカラム・全多孔性カラムの違いや特徴および上手な使い分け方
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 14:45〜15:10
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
最高のHPLC/UHPLC分析結果を得るための、明日から使えるヒントとテクニックを紹介します。
高精度な分析を手早く簡単に!便利で画期的な新機能
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:45〜15:10
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
JXA-iHP200F/iSP100のリアルタイムスクリーニングや高度なインテグレーション分析など画期的な新機能を紹介する。
材料・成分解析に最適な熱分析―発生ガス分析システムのご紹介
出展社名 ネッチ・ジャパン(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:45〜15:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
発生ガス挙動モニターに加えGC-MSによる定性分析の同時測定が可能な熱分析-ガス分析システムを紹介する。
環境分析に最適な流れ分析法と酸分解前処理装置について
出展社名 ビーエルテック(株)
開催日 2020/11/13 時間 14:45〜15:10
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
告示収載の自動化技法採用の新CFA装置と金属分析用酸分解前処理装置についてのご紹介。
逐次近似法により大幅な画質改善を実現したCT再構成
出展社名 (株)リガク
開催日 2020/11/13 時間 14:45〜15:10
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
逆投影、順投影を繰返す逐次近似法を用い、FDKに較べ大幅に画質を改善した再構成ソフトウェアを紹介する。
モビリティ&エネルギー社会における次世代材料・車両評価
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2020/11/13 時間 14:55〜15:20
部屋 N-6 オープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
次世代車両開発には、軽量化材料や複合材料など研究初期の素材分析やコンポーネント評価、実路走行試験など各段階での評価が求められています。本講演では分光分析技術を用いた材料分析事例を中心にご紹介します。
わかりやすく解説!〜FTIRの異物分析テクニック〜
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 15:05〜15:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
FTIRによる異物の測定から解析まで、事例を交えながらうまく分析するテクニックをご紹介します。
複数GC/MSメーカーに対応した“最新データ解析ソフトウェア”発表!テレワークにも!
出展社名 西川計測(株)
開催日 2020/11/13 時間 15:05〜15:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
複数メーカーのGC/MSをお使いの方にお勧め!1つのデータ解析ソフトウェアで様々なデータを一括解析!
【AFM】BioAFMで見るナノバイオの世界〜ウィルスもこんな簡単に〜
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/13 時間 15:05〜15:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
本セミナーでは、肉眼では観察できないウィルス等をBioAFMで観察した例をご紹介いたします。
レニショー・ラマン分光装置の最新機能と様々な材料へ応用
出展社名 レニショー(株)
開催日 2020/11/13 時間 15:05〜15:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
レニショーの最新機能を用いた高分子、無機化合物、生体材料分析等への応用例を紹介する。
精密分析から自動高速分析まで目的に応じた粒子径分布評価装置の紹介
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2020/11/13 時間 15:25〜15:50
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分離解析、高速光散乱測定、ホログラフィック解析などのユニークな粒子径分布測定法を用途別に紹介します
環境試料のTOC測定に必要な性能や機能とは?選ぶポイントをご紹介します。
出展社名 (株)アナリティクイエナ ジャパン
開催日 2020/11/13 時間 15:25〜15:50
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
環境試料など高マトリックスサンプルを測定する際、装置や測定で着目すべき点を分かりやすく紹介します。
高分解能精密質量分析計データを用いた未知化合物検出手法のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 15:25〜15:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
高分解能精密質量分析計データを用いた未知化合物検出手法とそれを活用した事例をご紹介します。
キラル分離メソッド作成時の注意点を踏まえた分かり易いキラル固定相の選択法
出展社名 (株)住化分析センター
開催日 2020/11/13 時間 15:25〜15:50
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
住化分析センターの様々なキラル固定相の中から、注意点を踏まえて試料に合うカラムの選択法を紹介します。
もう検出器で迷わない?! 〜新方式のエネルギーフィルターSEM像による表面分析〜
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/13 時間 15:25〜15:50
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
電子分光器を活用した電子スペクトルを含む新しいSEM像を提案し、半導体試料への応用例を紹介する。
【FTIR・ラマン】プロが教える測定・解析のツボ!〜基礎知識から最新の便利機能まで、装置を使いこなすポイントをご紹介〜
出展社名 日本分光(株)
開催日 2020/11/13 時間 15:40〜16:30
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
FTIRとラマン分析から正しい結果を得るための、測定・解析におけるコツを解説する。サンプリングや測定時の条件検討などの基礎知識、分析に役立つ最新の便利機能など、具体例を交えながら紹介する。
分析ラボのデジタルトランスフォーメーション-IoT/AIによる機器管理のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2020/11/13 時間 15:45〜16:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
テレワークをはじめとした業務改革を支援するIoT/AI 技術を用いた機器管理についてご提案します。
実は装置メーカーの方にも聞いて欲しい!吸着しない魔法のステンレスのご紹介
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2020/11/13 時間 15:45〜16:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分析装置の流路に使用されるSUSは、成分が吸着して分析精度に影響を与えます。それらを改善した「SUS表面・チューブの内側に不活性化処理したステンレス」を説明します。GC・LCの結果も交えて解説します。
スペクトルスマートシティ構想〜高次元画像解析技術を日常に(5Gによる実現)
出展社名 (株)池田理化
開催日 2020/11/13 時間 16:05〜16:30
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
350〜2500nmの分光画像解析を実現。AIやディープラーニングでお困りの方、ラマン分光・FTIRを速めたい方必見。
接触瞬間ミリ秒からの動的な液体浸透性・寸法測定でプロセスに合う評価を可能に
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2020/11/13 時間 16:05〜16:30
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
超音波式浸透性測定機PDA、寸法評価機WSDによる紙、電極、シート等の浸透性、印刷特性等の評価事例
VLP(ウイルス様粒子)の精製過程におけるSEC-MALS解析
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2020/11/13 時間 16:05〜16:30
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
ノロウイルスVLPのSEC-MALS分析を一例として、カラム選択のポイントや有用性について紹介する。
SECと組み合わせた多角度光散乱検出器LenS3による高分子試料への応用例の紹介
出展社名 東ソー(株)
開催日 2020/11/13 時間 16:05〜16:30
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
新規開発された多角度光散乱検出器LenS3の基本性能とSECを組み合わせた高分子試料への応用例を紹介する
究極のGC-MSをめざして
出展社名 日本電子(株)
開催日 2020/11/13 時間 16:05〜16:30
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
新規開発のイオン光学系を搭載したGC-MSによる、最新の定性解析ソリューションを紹介する。
【nanoIR】分解能10 nmのAFM-IRが解き明かす高分子ナノの世界
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2020/11/13 時間 16:05〜16:30
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
回折限界を超える高い分解能を持つ最新のAFM-IRの原理,測定事例及び活用のポイントをご紹介します
ページトップ