開催日 50分/25分*
出展社名 午前/午後
分野 言語
会場
フリーワード

*ライフサイエンスイノベーションゾーンでは、50分、25分以外の発表があります。

結果

キャリア形成支援プログラム@
出展社名 (株)エンテックス
開催日 2019/09/04 時間 10:15〜11:30
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 50分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ライフサイエンスイノベーションゾーン内のプレゼンゾーンで分析の基礎講座を毎日実施。基礎講座以外の時間は、出展企業ブースや新技術説明会、コンファレンス、基調講演などを視察・聴講し、キャリア形成のプログラムの一環としてお役立てください。また、午後の部では支援プログラム参加証の授与をも行います。この部では以下のセミナーを行います。
10:30〜11:30
質量分析イオン化の基本講座
講師:坂倉 幹始(エーエムアール(株))
正しく計量できない原因「静電気」〜窒素ガス中でも除電可能〜
出展社名 (株)エー・アンド・デイ
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
不活性ガス中での微量計量にて従来除電は困難とされていたが、実際に窒素ガス中での除電の可否を検証した。
格段に画質が向上!最新のX線CT技術‐原理と応用‐
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
X線CT技術の基礎知識から最新システムによる様々なワークの観察事例まで幅広くご紹介します。
バイオセパレーション新製品情報
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 N-6 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
本年発表のイオン交換カラム、タンパク質・ペプチド分析に向けた試薬、バイアルを紹介する。
高感度X線分析装置を用いたナノ材料物質への応用
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
超高感度X線検出器を搭載した透過電子顕微鏡による原子分解能レベルでの元素分析例を紹介する。
熱分析基礎講座〜DSC、TG-DTAの測定・解析・解釈
出展社名 ネッチ・ジャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
DSC、TG-DTAの原理から実際の測定・解析の注意点を実測例を用いて解説する。
様々な質量分析装置による材料分析の基礎〜装置タイプごとに整理して解説
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
種類によって特徴の大きく異なる質量分析装置について、材料分析の観点から使い分けなどを装置ごとに解説
進化し続ける微生物迅速検査装置ELESTAの将来展望
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
微生物を独自技術のFESにより前処理工程を含め約1時間で定量検出。各種事例をご紹介します。
最新イメージング・ラマン分光装置inVia Qontorでの高分子化合物への応用
出展社名 レニショー(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜10:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
凹凸サンプルの測定を可能にした最新のイメージング・ラマン装置での高分子材料への応用例を紹介する。
バルブシステムによるICP-MS、ICP-OES測定のスループット向上、LC-ICP-MSでのクロム形態別分析の最新情報
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜11:15
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
効率化の1つとしてサンプルスループットの向上が注目されている。バルブシステムを用いたICP-MS、ICP-OESの測定で分析時間の大幅な削減が可能。環境分析で注目されているクロムの形態別分析も紹介する
ここでしか聞けないカラムの初耳学(真実):同じ逆相カラムで保持が違うその理由〜C18、C8、C30はどう違う〜
出展社名 (株)クロマニックテクノロジーズ
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜11:15
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
同じアルキル鎖のカラムなのに鎖長の違いがどう保持、分離に影響するのか。また、それらカラムが持つ特徴とは何か、新たな視点から解説!カラムを作ってきたからこそできる内容を公開!
明日から活かせるテクニック! 原子吸光分析法/ICP発光分光分析法の基礎から測定・解析までのノウハウ
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜11:15
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
今ある装置を本当に使いこなせているか自信がない方、データ解析に不安のある方、初めて装置を使用する方必見!教科書に載っている原理から実業務まで気を付けるべきポイントを50分にまとめて紹介する。
1mN/m以下の超低界面張力から通常の界面張力までを高精度に測定可能な最新のスピニングドロップ式界面張力計SDTのご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜11:15
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
界面活性剤の中には界面張力を1mN/m以下にまで強力に低下させるものがあり、従来の方法では測定が困難であった。これを解決するスピニングドロップ法を採用した最新機器SDTとアプリケーション例の紹介を行う。
基礎がわかれば楽しくなるGC分析!効率化のためのテクニックもご紹介。
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜11:15
部屋 A-7 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
キャピラリーカラムの選択や注入法の原理などを中心にGC分析の基礎的内容について解説します。 また、分析時間の短縮やカラムの耐久性向上など分析の効率化や、ランニングコストの軽減についてもお話いたします。
流体計測・制御技術を追求する堀場エステックの流量標準確立-ISO/IEC 17025認定取得による気体流量の高精度化・信頼性向上-
出展社名 (株)堀場エステック
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜11:15
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
気体の流量制御装置マスフローコントローラの高精度化に必須である校正の不確かさ低減のために測定システムを開発し、また校正データの信頼性確保のためにISO/IEC 17025 認定を取得したので、その内容を紹介する。
滴定の基礎と、新時代滴定装置OMNISを用いた自動化や省力化への対応
出展社名 メトロームジャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 10:25〜11:15
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
滴定の基礎を解説するとともに、近年要求が高まっている測定の自動化や省力化への対応を、最新滴定装置OMNISを用いた対応策を紹介する。
世界初!転移点・線膨張係数が見れる光学式熱分析装置TORC5000の基礎
出展社名 (株)アントンパール・ジャパン
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
世界で類のない転移点/線膨張係数が見れる光学式熱分析装置の機能、マーケット、アプリケーションをご紹介
必見!NRI社コンテンツ管理サービスによるデータ改ざん、漏洩リスクへの対応方法
出展社名 (株)池田理化
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
データ改ざん、漏洩リスクに対応するクラウド型コンテンツ管理サービス「Perma Document」を紹介
ペプチド分析におけるメソッド開発手法及びカラム選択
出展社名 (株)大阪ソーダ
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
ペプチド分析の条件検討における情報提供及び大阪ソーダカラムラインナップの中から有用なカラムをご紹介
悪臭物質自動測定システムのご紹介〜悪臭防止法に準拠した方法による自動濃縮分析〜
出展社名 (株)ジェイ・サイエンス・ラボ
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
バック用オートサンプラ等、充実したアタッチメントと共に分析例も合わせて紹介する。
マイクロプラスチックの分析動向と最新分析事例
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 N-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
赤外分光法や画像解析システムなどを用いたマイクロプラスチック分析の最新のソリューションを紹介します。
働き方改革!簡便な高分解能観察、多検体試料の自動測定を叶える究極の卓上SEM
出展社名 ジャスコインタナショナル(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
サブミクロン材料の簡便評価が可能な新卓上FE-SEMと多検体測定の労力を軽減する自動化手法をご紹介
プロのノウハウ教えます!あなたの分光測定に新しい発見をプラス+
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
分光測定の基礎・ノウハウを、データを用いて紹介します。日常の測定に新しい発見があるかも?
最新のLIBSとXRFの技術によるオンサイト元素分析
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/04 時間 11:05〜11:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
最新のハンドヘルドLIBS・ハンドヘルドXRFの技術と各々のオンサイト分析での役割を紹介する。
健康意識潜在層を動かし未病産業を作る方法
出展社名 (株)HQC TOKYO
開催日 2019/09/04 時間 11:15〜11:40
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
今、次世代ヘルスケアの領域が注目を浴びている。その中の「未病」という領域はご存知だろうか?当社は分子栄養学をベースとしたHQC(HealthQualityControl)技術を核にこの分野の産業化に取り組む。今回は未病を産業化する上で重要なファクターである健康意識潜在層の動かし方についてご紹介する。
ふんわり・カラッとをミクロで解明
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/04 時間 11:15〜11:40
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
タオルのふんわり感・カラッと感を高分解能CTで解明した研究を紹介します。化粧品に含まれる香料の三次元分子構造の決定や、ナノグラムオーダーで存在する銀系抗菌剤の測定例も紹介します。
表面張力計を用いた新たな液体膜(泡膜)持続性評価方法 〜コーティングの塗膜品質評価への応用の可能性〜
出展社名 協和界面科学(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:30〜12:20
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ラメラ長測定に代わる新たな液体膜の評価方法を考案した。ラメラ長測定では塗膜の凹現象との相関が見えずらかったが, 某塗料メーカー様に実試料を提供してもらい相関の有無を確認した結果を報告する予定である。
LC-MSの導入を検討中の方必見!LC-MS、MS/MSのメリットとトラブルシューティング講座
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:30〜12:20
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
高感度な定量分析装置としてLC-MSを使用するには、装置の原理を理解しないと真度、精度の高い分析はできない。イオン化から検出器までの仕組みを解説し、各部に起因するトラブルシューティングを紹介する。
溶媒抽出をより手軽に!自動高速溶媒抽出システムEDGEの多彩なアプリケーション例やマイクロ波を用いた分析前処理装置のご紹介
出展社名 CEM Japan(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:30〜12:20
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
ソックスレー法や高速溶媒抽出法のパフォーマンスをはるかに上回る、自動高速溶媒抽出システムEDGEによる新しい溶媒抽出法をご紹介します。マイクロ波を用いた分析試料前処理装置についてもご案内します。
GCの最新機能を一挙公開!時短・生産性向上のノウハウや高感度分析の実例紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 11:30〜12:20
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
分析機器における信頼性や生産性の重要度がますます高まっています。本発表では、時間短縮に貢献する機能やノウハウ、最新の検出器を用いた分析事例をご紹介します。
水質測定基礎セミナー 〜pH、ORP、電気伝導率、DO測定の基礎とJP17改正対応について〜
出展社名 東亜ディーケーケー(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:30〜12:20
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
安定した水質測定のための基礎知識をご提供!各項目の測定原理、電極のメンテナンス方法などを実例をまじえて分かりやすく解説。あわせて第十七改正日本薬局方第二追補の電気伝導率測定の対応について紹介。
【AFM】実はこんなに簡単!原子間力顕微鏡基礎と実践テクニック〜測定モード・パラメータ・プローブの選択メソッド〜
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:30〜12:20
部屋 A-7 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最近のAFMは形状測定の域を超え応用測定が多様化している。一方でAFMの基礎を理解しないまま応用測定を試みるケースが多く見受けられる。本講演ではAFM基礎を解説し、その応用方法を紹介する。
分光技術200年のノウハウを結集!”表面分析の困った”を解決するHORIBA技術のご紹介
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2019/09/04 時間 11:30〜12:20
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分光技術を始めて200年の堀場製作所より、GD-OES、エリプソメーター、カソードルミネッセンス、ラマン分光分析を中心に様々な材料における表面分析のアプリケーションを紹介する。
SEMユーザー必見!手頃な高機能集束イオンビーム複合機(FIB-SEM)でできること
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
手頃な値段で材料開発の期待に応えるFIB-SEMの魅力、使用方法、応用事例をSEMに慣れ親しんだ方々へ紹介する
SEM-EDSユーザーにこそ知って頂きたい!EPMAの特長と活用例
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
SEM-EDSを使用していてもEPMAには馴染みがないという方に向けて特長と活用例をご紹介します。
OASIS サンプル前処理〜より簡単に、より早く、よりクリーンに!
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
分析の高感度化により前処理の重要性が増している。より簡単で効率的な前処理のヒントを紹介する。
錠剤断面を上手に解析!! ―ダメージを抑えた試料作製の提案―
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
試料冷却可能なArイオンビーム断面作製装置を用い、錠剤の低ダメージ断面作製法を紹介する。
環境分析に最適な流れ分析法と酸分解前処理装置について
出展社名 ビーエルテック(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
告示収載の自動化技法を採用しているオートアナライザーと金属分析用酸分解前処理装置についてのご紹介。
何℃で変色する?試料観察&色解析の最新熱分析アプリケーション
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
新型の試料観察熱分析で得られる画像データを色解析する。目視ではわかりにくい変化を数値変化で確認する。
やっていますか?定量NMRの日常点検と適格性評価
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
NMR装置パフォーマンスを維持する上で欠かせない日常点検と定量NMRのための適格性評価を紹介する。
高感度GC-TOFMSによる生活に関わるニオイの網羅的解析法
出展社名 LECOジャパン(同)
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
高感度フルスペクトル取得が可能なGC-TOFMSと簡便な前処理法との組み合わせによる生活に関わるさまざまなニオイの網羅的解析を行いました。消臭効果の確認手法についても併せて紹介します。
効率的なHPLC分取メソッド開発の基礎とノウハウおよび最新技術のご紹介!
出展社名 (株)ワイエムシィ
開催日 2019/09/04 時間 11:45〜12:10
部屋 N-6 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
初心者にもわかりやすい分取メソッド開発のノウハウのほか、リサイクル精製や連続精製技術をご紹介します。
ポスドク・博士課程学生のためのキャリアデザイン
出展社名 (株)エマージングテクノロジーズ
開催日 2019/09/04 時間 11:55〜12:20
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
博士号取得後、アカデミアに残らず企業に就職することを志す大学院生やポスドクが増えています。一方で、新卒博士やポスドクの就職活動やキャリア支援の情報は世の中に殆ど出回っていません。 来場された方にだけに、博士ならではのキャリアデザイン・就職活動を伝授します。
ロボットアームでの自動化による検査行程の効率化
出展社名 (株)HERO
開催日 2019/09/04 時間 11:55〜12:20
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
生産年齢人口が年々減少する中、効率化・迅速化は最大のテーマであり、「人」と「ロボット」の協働が必須です。分析前処理・後処理の自動化など作業軽減、迅速効率化についてご紹介します。
パーソナルケア製品の多面的分析
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 12:15〜12:40
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
パーソナルケア製品では、機能評価・安全性試験など様々な評価ニーズがあります。本講演では、UHPLCによる化粧品中の紫外線吸収剤23成分の高速分析など各種分析機器を用いて評価した事例をご紹介します。
ELISAの自動化を実現するラボラトリーオートメーションへの取り組みと製品紹介
出展社名 旭テクネイオン(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜12:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
ELISAを主とした前処理、測定を自動で行うラボラトリーオートメーションへの取り組みを紹介します。
離れた場所で測定データを一元管理!熱中症指標計の老舗メーカーからのご紹介
出展社名 京都電子工業(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜12:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
様々な場所の暑熱環境を一元管理できるシステム、そのデータを誰でも簡単に活用できるWeb APIの紹介
バイオ医薬および核酸医薬分野におけるHPLC分析のご提案
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜12:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
抗体の凝集体分析例やイオンペア剤不要のオリゴ核酸LC/MS分析例を紹介する。
『THINK BLANK』微量金属分析のための酸試薬調製と器具洗浄のコツ
出展社名 マイルストーンゼネラル(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜12:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
試料前処理操作において、酸試薬の選択や器具洗浄の手順など、普段の分析業務で気になることを紹介する。
小角光散乱法でわかる高分子の構造評価(球晶・相構造)とアプリケーションのご紹介
出展社名 大塚電子(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜13:15
部屋 N-6 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
小角光散乱法を用いて、結晶構造(球晶)と高分子構造(相構造,スピノーダル分解)の急速な変化をモニタリング可能に!顕微鏡で観察していたものを“数値化できる”装置の原理とアプリケーションを紹介します。
『抗体医薬品のCMCから品質管理まで、避けては通れないキャピラリー電気泳動法とは? 迅速糖鎖解析・UPSとの関連も添えて』
出展社名 SCIEX
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜13:15
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
必ず見なければならないH鎖上の糖鎖の有無・S-Sの切断状況は、標準化可能なサイズ分離を適用します。電荷不均一性評価や半日で完結する糖鎖解析、MSにつないでのインタクトIgG解析は、開発を高速化します。
EDXによる医薬品元素不純物の分析
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜13:15
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
原薬および経口製剤の不純物元素分析(ICH Q3D)、異物分析、残留触媒についてEDXでの分析例を紹介します。
【FTIR・ラマン】測定・解析のイロハ〜依頼分析から紐解くケーススタディー I 〜
出展社名 日本分光(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:25〜13:15
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
昨年好評だった新技術説明会をパワーアップ!今回は実際の依頼分析をもとに異物分析などの測定・解析事例を紹介する。正しい結果を得るためのサンプリング、測定時の条件検討、解析ノウハウなどを説明する。
室温で便を保存できる腸内菌叢採取キット
出展社名 (株)テクノスルガ・ラボ
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:00
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
腸内菌叢解析を行う時、採取した便の菌叢変化を防ぐため凍結するが、採取後すぐに便を凍結することは容易ではない。当社の採便キットは、常温でも1ヶ月間、便の菌叢変化を防ぐ保存液が含まれており、便の採取と保存を容易にする。キットを用いて採取した便は、各種菌叢解析に用いることが出来る。
酸化ストレス/機能性評価マーカーUpdate
出展社名 日研ザイル(株) 日本老化制御研究所
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
食品の機能性評価試験に必須のバイオマーカー群。 アンチエイジング/抗酸化/酸化ストレス/疲労/高血圧/糖代謝/脂質代謝/アルツハイマー/膝関節/免疫/アルコール代謝まで完備。 唾液や尿で非侵襲測定できるマーカーも充実。実験動物/畜産/ペット受託検査対応。ただいま尿中8-OHdGを特別価格3,500円/件にて。
酸分解ならマイクロウェーブと加圧密閉容器
出展社名 (株)アントンパール・ジャパン
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:25
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
マイクロウェーブと加圧密閉容器の有効性と活用法をご紹介。 試薬選択方法等の化学的な事と併せ、皆様がお困りのメソッド作成に対して様々なご提案をいたします。
高分解能質量分析計(HRMS)で分子式を決定できていますか?大量データに翻弄されないための脱初心者講座
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:25
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
HRMSは未知化合物の分子式を決定しうる強力なツールだが、データ解釈には熟練が必要となる。Orbitrap質量分析計のデータを中心に、ケーススタディを交えてHRMSスペクトルを解釈するための基礎とコツを伝授する。
必ず分析精度が向上する ◆マイクロピペットの基本テクニック◆ 2019
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:25
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
液体を正確に分注するための基本テクニックや、2017年に改正されたISO 17025に基づいたマイクロピペットの点検・管理方法をご提案します。
☆見る♪撮る♪測る♪簡単に♪☆新型汎用SEMのご紹介
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:25
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
操作性と拡張性を両立させ、高性能を高効率に活用できる新型SEMを紹介します。
あなたのpHメータは大丈夫? データインテグリティを確保するための水質計と管理方法のご提案
出展社名 (株)堀場アドバンスドテクノ
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:25
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
様々な業界でデータ改ざん防止に関心が高まってる中、pH計や導電率計においてデータインテグリティを確保するためのデータ管理ソフトを紹介する。
全固体電池材料の大気非暴露下における粒子径・形状・BET・細孔分布評価手法のご提案
出展社名 マイクロトラック・ベル(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:25
部屋 A-7 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
全固体電池は高エネルギー密度を有する点で高い注目を集めているが、構成材料分析を行う上で安全性に注意を要する。本講では、大気非暴露下で粒子径、形状、BET、細孔分布評価手法の提案と新製品群を紹介する。
誰も教えてくれなかったイオンクロマトグラフィの基礎 その2 −先輩も教えてくれなかった秘密のノウハウ−
出展社名 メトロームジャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 12:35〜13:25
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
昨年大好評だった、イオンクロマトグラフィの基礎の第二弾。 溶液調製,装置の立ち上げ,定性/定量等,知っていれば『もしも』の時に役立つイオンクロマトグラフィの秘密のノウハウを公開する。
こんなところに使える!テラヘルツ波を用いた膜厚・密度の非破壊計測
出展社名 (株)アドバンテスト
開催日 2019/09/04 時間 13:05〜13:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
可視・近赤外光やX線で測定できない材料の膜厚・密度計測に。テラヘルツ波を用いた非破壊計測のご紹介。
「水」が実験結果を左右する!?分析における超純水の重要性
出展社名 オルガノ(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:05〜13:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
実際に起こる超純水の汚染例・その対策法と超純水を用いた分析事例を紹介する。
塩基性化合物や位置異性体化合物の分離を目的とした新規LCカラムの開発
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 13:05〜13:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
一般的なODSカラムが苦手とする化合物の分析について、これらの解決に向けたLCカラムを紹介します。
ビギナー向け!白色干渉法〜基礎から学ぶ測定技術と応用〜
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:05〜13:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
白色干渉法(CSI法)の原理と特徴の説明、干渉法の測定例の紹介、レーザー顕微鏡との比較も行う
マイクロ流体技術を応用した細胞培養デバイス
出展社名 (株)協同インターナショナル
開催日 2019/09/04 時間 13:15〜13:40
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
マイクロ流体技術を応用したライフサイエンス製品市場の飛躍的な成長が予想される中、これまで当社が培ってきた微細加工技術と国内外でのネットワークを駆使して得られたマイクロ流体技術応用製品 (生体機能チップOrgan-On-A-Chipなど)を紹介致します。
研究室で作るオリジナルデバイス
出展社名 ネオアーク(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:15〜13:40
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
マスクレス露光装置PALETによるデバイス試作のご提案
バイオ医薬品特性解析に役立つアジレントのAdvanceBioカラム・消耗品 最新ラインアップ
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:30〜14:20
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
HICカラム、sub2μmSECカラム、高速糖鎖前処理キットなど、バイオ医薬品の特性解析に有用なカラム・消耗品の最新ラインアップについて、アプリケーションやハウツーなどとともに紹介する。
これで解決!! 逆相HPLC分析の問題 −カラムの基本と分離のノウハウ−
出展社名 (一財)化学物質評価研究機構
開催日 2019/09/04 時間 13:30〜14:20
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
逆相HPLC分析の基礎から分離のノウハウまでを実例に基づき紹介します。ちょっとしたコツを知ると知らないでは結果が大違い、すぐに役立つ情報満載です。
明日から活かせるテクニック! ICP質量分析法の基礎から測定・解析までのノウハウ
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:30〜14:20
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
ICP-MSは四重極型から磁場型二重収束まで、元素分析装置の中でもっとも選択肢が多い分析法となった。すべてのICP-MSを取り揃えた当社だからこそ話せる各装置の原理や、実業務で気を付けるべきポイントを紹介する。
ナノ粒子分析の最前線ー分離高精度分析から高速分析まで
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:30〜14:20
部屋 N-6 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノ粒子の粒子径分布、ゼータ電位測定を高分解能、高速分析、自動化分析に対応する各種装置と最新アプリケーションを紹介します。
HPLCによる材料・不純物分析に求められる生産性〜最新手法が実現する定量性と高速化〜
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
研究目的からルーチン分析まで、定量性と生産性を飛躍的に向上させる新しいソリューションを紹介。 逆グラジエント分析法や標準品を用いない未知成分の半定量手法なども解説する。
ガス・水蒸気・VOC・液体のバリア性透過度測定方法のご紹介!
出展社名 GTRテック(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最近ではバリア性の高いサンプルのガス透過、透湿度の測定や、自動車燃料関連の透過試験依頼が増加している。ここではガス透過についての最新の話題を中心にデータ等を紹介する。
意外と知らない!?理化学用ガラス器具の正しい知識と取り扱い
出展社名 柴田科学(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
化学実験や分析には欠かせないガラス器具だが、その取扱方法を誤るとガラスの破損や重大な事故に繋がりかねない。そこで、理化学用ガラスの一般的な特性、用語の意味を解説し、安全な取扱方法について説明する。
材料の発生ガス分析の問題を全て解決! 島津のノウハウを集結した発生ガス分析の最適なソリューション。
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
材料からの発生ガス分析では、前処理の選択や測定・解析条件の検討が重要です。 本セミナーでは、島津GC-MSを使用した最適な分析システムを紹介し、簡便で効率的な発生ガス分析の実現をサポートします。
【初心者にも最適!いまさら聞けない!】粒子径・形状評価技術の基礎と応用:悩ましい「解析」と「手法選択」へのアドバイス
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
材料粉体中の「粒子特性評価」は重要です。その評価方法や解析方法は意外に色々あり、その「選択や使い分け」は粒子に関わる皆様が抱える悩ましい課題です。本セミナーではこれを中心に基礎から応用まで紹介します。
光熱誘起共鳴検出法によるナノスケール赤外分光分析法(スペクトルとイメージ)
出展社名 (株)日本サーマル・コンサルティング
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-7 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノスケール空間分解能赤外分光分析法でAFMカンチレバーと光プローブ検知方式の長所/短所と応用、最新測定モードについて紹介する。nanoIRの現状とmIRage(光プローブ法)の開発について。
高砂熱学工業が提案する環境負荷低減技術:高速VAVシステム
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:40〜14:30
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
研究施設における安全確保、環境負荷低減及び省エネを実現可能
XeプラズマFIB-SEMが切り拓く断面加工・観察・分析の新しい世界
出展社名 (株)東陽テクニカ
開催日 2019/09/04 時間 13:45〜14:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
プラズマFIBはGa FIBでは困難な大容量加工が可能。TOF-SIMS機能も含めた新しい応用例を紹介する。
喫食時のフレーバーリリースを1秒単位でリアルタイムに計測する
出展社名 (株)バイオクロマト
開催日 2019/09/04 時間 13:45〜14:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
喫食時のフレーバーリリース現象を新たに開発された計測システムを用い、事例と可能性について紹介します。
HPLC使いこなし術。AIが次のHPLC分析条件を提案/実行します!働き方改革への提案。 
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/04 時間 13:45〜14:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
人工知能(AI)があなたに代わってHPLCのメソッドを検討します。業務の効率を上げる働き方改革を提案。
分析機器のデータ整理・活用でお困りの方へ:便利なデータベース構築と活用事例ご紹介
出展社名 富士通(株)
開催日 2019/09/04 時間 13:45〜14:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
日々蓄積される膨大な分析機器のデータを計画的にデータベース化し、AIや統計解析へ活用しましょう。
創薬・医療研究に貢献する光学分析技術
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2019/09/04 時間 13:55〜14:20
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
創薬・医療研究では、その発展に伴い、新たな分析技術が求められています。弊社は、光を用いた生体試料の分析技術の開発に取り組んでおり、細胞イメージングやタンパク質凝集に関する技術の提供に注力しています。本講演では、前述の分析技術に加え、プロセス管理に関わる技術の最新動向や分析事例をご紹介します。
研究開発者向け「みんなの試作広場」メディアがめざす世界
出展社名 みんなの試作広場
開催日 2019/09/04 時間 13:55〜14:20
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
日立ハイテクノロジーズが2017年12月より公開した研究開発者向け「みんなの試作広場」メディア。ゼロからのスタートにも関わらず公開1年半で月間15万超アクセスを実現した新規事業立上げの経緯に加え、本メディア活用により期待される新たな研究開発の展望について紹介する。
世界初!1台で回転/伸張粘弾性測定が可能なMCR702マルチドライブレオメータの紹介
出展社名 (株)アントンパール・ジャパン
開催日 2019/09/04 時間 14:25〜14:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
動的粘弾性DMAとねじり/熱機械特性/回転せん断変形による粘弾性測定を1台で!測定事例を紹介します。
脂質分離の最適解 SCIEX SelexION ‐ 確かな機能性に支えられた製品開発にむけて
出展社名 SCIEX
開催日 2019/09/04 時間 14:25〜14:50
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
トリアシルグリセロール、セラミドなど…。脂質は肌の保護機能を保持する重要な要素。高度な分析技術が求められる脂質分離に最適なSCIEXの独自技術“SelexION”が、スムーズな商品開発を促進します。
ODSカラムでは難しい食品の機能性成分や栄養成分の分析法
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:25〜14:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
親水性の高い機能性成分や栄養成分の様々な分離モードによる分析例を紹介する。
EPMAの定期メンテナンスの薦めと自動化技術の紹介
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:25〜14:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
EPMAのメンテナンス自動化による分析データの質の改善と効率化について紹介する。
プロのノウハウ教えます!これで見えないモノが見えた!一発簡単最新多変量解析
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/04 時間 14:25〜14:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
分光・蛍光データを最大限活かすピーク分離・ノイズ処理・多変量解析技術と新規分光画像装置の活用例を紹介
マイクロ流体チップの機能とアプリケーション: Organ-on-a-chipとPOCT
出展社名 (株)ASICON
開催日 2019/09/04 時間 14:35〜15:00
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
microfluidic ChipShopは,複雑なバイオアッセイをマイクロ流体チップ上で実現する,集積したマイクロ流体チップを生産している。これらのチップは熱可塑性プラスチックを射出成型しているため,低コストが実現できる。 創薬分野の応用例としては,肝臓と腎臓の細胞を培養し多臓器間の相互作用や薬物の毒性検査評価を行うorgan-on-a-chipを実現している。 また,流路とセンサを搭載したPOCT向けの診断カートリッジや装置のOEM生産を行っている。
3次元神経組織Nerve Organoid”を用いた創薬支援
出展社名 (株)Jiksak Bioengineering
開催日 2019/09/04 時間 14:35〜15:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
弊社は独自の3次元神経組織の作製技術を活用し、神経難病の創薬プロセスを改善することを目指している。神経疾患の創薬が困難である大きな理由の1つが疾患モデルの欠如であるが、私達は新たなヒト疾患モデル組織を提供する。注目を集めている希少難病の創薬において、このツールの活用は強力なアドバンテージとなりうる。
スマートコネクテッド:ヘリウムガスが無くても大丈夫?!アジレントのGC/MSに環境・食品分析はおまかせください。
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:35〜15:25
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
本説明会では、環境・食品分析における代替キャリアガスの使用について、メソッド作成上のノウハウを含めた最新アプリケーションを紹介する。またヘリウムガスの消費量削減対策についても紹介する。
多様なHPLC検出器を使いこなす!初中級者が一段階上の運用をするための基礎とコツ
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:35〜15:25
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
検出器の個性を理解してHPLCの分析メソッドをレベルアップ! 検出の基礎から昨今話題のタンデム検出システムまでを幅広く紹介する。
映像で理解する元素分析酸分解前処理の基本と原理
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:35〜15:25
部屋 N-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
元素分析の酸分解前処理について、経験の少ない実務者に理解しやすいように、具体的な映像を交えながら基本と原理を解説します。テキストでは読み取れない試料前処理のコツをこの機会にぜひ!
これで解決! ICP発光分析とICP質量分析でよくある質問とその回答
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 14:35〜15:25
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
各種干渉への対応や分析精度の向上など、ICP-AESおよびICP-MSの測定に関してユーザーからよく寄せられる質問とその回答・解説をQ&A形式でご紹介します。
少量ディスポーザブルタイプ高濃度粒子径分布測定装置のご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:45〜15:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
小型ディスポーザブルサンプルチャンバーを採用し、サンプル量の低減、洗浄が容易になった。
材料評価のカギを握る熱分析の事例紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 14:45〜15:10
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
DSCやTG/DTAなどの熱分析装置を用いた様々な材料の解析事例をご紹介いたします。
ぺプチド・タンパク吸着問題解決!新製品QuanRecoveryバイアル&プレート
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:45〜15:10
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
ペプチド・タンパク吸着を極限まで抑えたQuanRecoveryバイアル&プレート他を紹介。
【FTIR・ラマン】測定・解析のイロハ〜依頼分析から紐解くケーススタディー II 〜
出展社名 日本分光(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:45〜15:10
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
昨年好評だった新技術説明会をパワーアップ!今回は実際の依頼分析をもとに厳選した具体例を紹介する。
簡単にできる!!におい分析〜GC/MSを用いて〜
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2019/09/04 時間 14:45〜15:10
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
食品や材料中のにおい成分をGC/MSと人の鼻による測定で容易に分析する方法と解析のノウハウを紹介する。
Milli-Q使用の10のコツ。試験結果をコミットする上手な超純水の使い方(入門編)
出展社名 メルク(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:45〜15:10
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
日々の分析や試験・洗浄に用いる超純水の使用方法や管理方法、すぐに使える超純水のノウハウやコツを紹介
近未来における最新実験台システムのご提案
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:45〜15:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
研究者の夢を育む、効率的な作業空間。研究を最適化する近未来実験台のご提案
化粧品、香粧品の沈降分離現象を目視に比べ短時間で評価します
出展社名 英弘精機(株)
開催日 2019/09/04 時間 14:55〜15:20
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
分散系サンプルである化粧品・香粧品は時間と共に沈降、凝集・合一、クリーミング現象を起こします。安定性を短時間で評価できるスタビリティーテスターST-1の測定原理、アプリケーション例をご紹介致します。
広〜い視野のミクロ結晶ってどうなってるの? ー試料作製から高速結晶方位解析までー
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:05〜15:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
広い視野で細かなミクロ結晶を高速方位解析するための試料前処理や分析条件設定と応用例を紹介する。
材料分析を支援する「化学工業データベース」と「差分/KMD解析ソフト」
出展社名 (株)バイオクロマト
開催日 2019/09/04 時間 15:05〜15:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
材料分析を支援する、添加剤検索に有用なデータベース、ポリマー分析に有用なKMD解析ソフトを紹介します。
連続流れ分析装置でラボワーク効率アップ『自動化機能で業務改善!』
出展社名 マイルストーンゼネラル(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:05〜15:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
水質分析における自動分析装置の導入で、どのように業務負担が軽減されるかを紹介する。
カールフィッシャー水分計のデータインテグリティ対応でお困りではありませんか?
出展社名 (株)三菱ケミカルアナリテック
開催日 2019/09/04 時間 15:05〜15:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
PC不要!DIソフトを標準装備したカールフィッシャー水分計の現場での運用法について詳しく紹介します。
研究開発の効率化ツール〜核酸抽出試薬・マイクロ流路デバイス
出展社名 Biocosm(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:15〜15:40
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
研究開発の効率アップに役立つツールを紹介する。
1.遺伝子検査における核酸抽出工程にて煩雑な遠心分離を不要とする試薬
  PCR産物検出用のDNA-イムノクロマトストリップとの併用で現場でのDNA検査も可能
2.複数の線虫を麻酔無しで容易に保定し、生きたまま長時間の観察を可能にするマイクロチップ
  極薄であるため各種マイクロビームの透過も可能
キャリア形成支援プログラムA
出展社名 (株)エンテックス
開催日 2019/09/04 時間 15:15〜16:30
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 50分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ライフサイエンスイノベーションゾーン内のプレゼンゾーンで分析の基礎講座を毎日実施。基礎講座以外の時間は、出展企業ブースや新技術説明会、コンファレンス、基調講演などを視察・聴講し、キャリア形成のプログラムの一環としてお役立てください。この部では以下のセミナーを行います。
15:15〜16:15
実践LC/MS講座 装置編
講師:橋 豊(エムエス・ソリューションズ(株)代表取締役 兼 (株)プレッパーズ代表取締役 (LC/MS分析士五段))
必見!陽電子消滅法を活用した高分子・金属材料のサブナノサイズ微小空隙評価事例!
出展社名 (株)池田理化
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
材料劣化や物性の違いを自由体積等の微小空隙の測定によって評価した事例を、測定原理や最新情報と共に紹介
卓上型NMRをFT-IRと組み合わせてパワーアップ! 有機分析をより身近に簡単に
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
卓上型NMR picoSpinはコンパクトで特殊設備不要。FT-IRとの組み合わせによる分子構造解析の活用例を紹介。
どのバイアルを使えばいいの? その疑問にお答えします!!
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
世界最高峰の低吸着ガラスバイアルのメカニズムとバイアルの選択方法について紹介します。
化粧品の研究開発を支援する評価事例のご紹介
出展社名 (株)住化分析センター
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
当社は化粧品の研究開発から製造まで、様々な場面で分析支援を行っています。今回は「市場品の保湿成分の比較」、「色や匂いの劣化解析」など、各種の “成分分析” を中心とした評価実例をご紹介いたします。
分取LCを活用しよう!〈ポリマー・天然物・糖鎖〉〜リサイクル分取HPLC入門編〜
出展社名 日本分析工業(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分離困難な試料に対し、溶媒・カラム検討にお困りでありませんか?リサイクルHPLCで簡単分離
プロのノウハウ教えます!原子吸光の測定結果を自信をもって出すために
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
原子吸光の測定結果の信頼性を上げる方法を紹介します。その測定に自信がありますか?
【AFM】高速でこんなに簡単になった! \\\バイオAFMによる測定最前線!///
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
本セミナーでは、従来難しかったバイオ系試料の測定を容易にした測定モードとその測定例をご紹介します。
ラボ装置でできる!PDF解析の基礎とノウハウ
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/04 時間 15:25〜15:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノオーダー構造を可視化できるPDF解析がラボ装置でここまで可能に!局所構造解析を分かり易く紹介する。
ユニバーサルメタナイザーを使用したGC-FIDの感度向上と検量線を使わない定量法の紹介
出展社名 アステック(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:45〜16:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
ユニバーサルメタナイザーは様々な分野(食品、香料、医薬など)で使用されている。その測定例を紹介。
光散乱検出法の限界を超える − 多角度光散乱検出器 LenS3の紹介 −
出展社名 東ソー(株)
開催日 2019/09/04 時間 15:45〜16:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
新規開発された多角度光散乱検出器のこれまでの常識を打ち破る革新的な性能と応用例を紹介する
ナノ粒子のコントロールと分析手法の選択
出展社名 日本インテグリス(同)
開催日 2019/09/04 時間 15:45〜16:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
バイオ及びファインケミカルの分野のナノ粒子を対象として、サイズコントロールと分析手法について紹介する
究極のクライオ電顕ワークフロー:クライオ専用FIB-SEMが切り取るダイナミックな世界
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/04 時間 16:05〜16:30
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
クライオ専用FIB-SEM装置によって実現されるクライオ電子顕微鏡法の最新ワークフローを紹介する。
わずか1秒!独自技術を用いた接触角と表面自由エネルギーによる濡れ性評価法
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/04 時間 16:05〜16:30
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最新技術を用いた完全自動で最速1秒の接触角と表面自由エネルギーの測定方法および実用例の紹介を行う。
LCMSにおけるAIを用いた波形処理技術のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/04 時間 16:05〜16:30
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
コツや経験頼り波形処理もこれからはAIで処理する時代です。LCMSが実現する新しい波形処理技術を紹介します。
あなたの分析を進化させる!最先端のレーザーラマン顕微鏡
出展社名 ナノフォトン(株)
開催日 2019/09/04 時間 16:05〜16:30
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
レーザーラマン顕微鏡による、ポリマー、二次電池、ナノカーボン、半導体等の最新分析事例と機能をご紹介!
NMRのデータ処理の新しいコンセプト ―データから定量値テーブルへの直接変換―
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/04 時間 16:05〜16:30
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
スペクトルから定量情報のスプレッドシート形式へと変換するソフトウェアおよび混合物分析例を紹介する。
UV吸収のない物質の分取にお悩みでは? 〜ELSD内蔵の最新装置で解決〜
出展社名 日本ビュッヒ(株)
開催日 2019/09/04 時間 16:05〜16:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
2種類の検出器を同時に分画トリガーに利用して、中圧から高圧(30MPa)まで対応した分取LC装置
プロのノウハウ教えます!品質管理の現場で役立つ蛍光X線分析のコツとテクニック
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/04 時間 16:05〜16:30
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
RoHS対応、異物分析等の現場で蛍光X線分析をフル活用するコツとテクニックを分析事例を交えて紹介します!
キャリア形成支援プログラム@
出展社名 (株)エンテックス
開催日 2019/09/05 時間 10:15〜11:30
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 50分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ライフサイエンスイノベーションゾーン内のプレゼンゾーンで分析の基礎講座を毎日実施。基礎講座以外の時間は、出展企業ブースや新技術説明会、コンファレンス、基調講演などを視察・聴講し、キャリア形成のプログラムの一環としてお役立てください。この部では以下のセミナーを行います。
10:30〜11:30
実践LC/MS講座 定性分析編
講師:橋 豊(エムエス・ソリューションズ(株)代表取締役 兼 (株)プレッパーズ代表取締役 (LC/MS分析士五段))
Heガス不要 新型ベンチトップ核磁気共鳴装置(NMR)Spinsolveによるアプリケーション例の紹介
出展社名 株式会社朝日ラボ交易
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 N-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 英語(同時通訳付)
新型卓上型NMR Spinsolveは磁場が安定且つ遮蔽されているので広範なアプリが実現できます。
トラブルの原因は装置?それともカラム?明日から実践できるHPLCのトラブル解決法
出展社名 (株)大阪ソーダ
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
HPLC分析で起こる様々なトラブルを装置・カラムの両面から考察し、その解決方法について解説。
高性能シリコンドリフト検出器(SDD)
出展社名 KETEK GmbH
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
SDDチップ冷却機能をさらに改良(-75度)。高い透過率をもつ 炭素窓を搭載し、真空引きをしたSDD検出器により、1keV以下のX線の検出効率を向上。 従来のポリマーおよびベリリウム窓に替わる、無毒かつ真空気密性のある炭素窓。
6万通りから用途に合わせてカスタマイズ可能な次世代モジュラー式天びん
出展社名 ザルトリウス・ジャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
CubisIIの新機能による21 CFR Part 11に準拠した電子署名とデータインテグリティ対応
仕事の効率大幅UP!最新の卓上走査電子顕微鏡だからできる品質管理・異物分析
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
リアルタイムの元素分析や3Dイメージ構築を行える最新卓上SEMによる高スループット観察・分析を紹介する。
およそ1生菌を2時間で検出!微生物迅速検査装置のご案内
出展社名 (株)堀場アドバンスドテクノ
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
ATP法を超高感度化・自動化により、スキルフリーとコンタミリスク低減を実現。菌種による測定例も紹介。
非接触の内部温度センサーを搭載した新たなマイクロ波試料前処理装置のご紹介
出展社名 マイルストーンゼネラル(株)
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
新方式の『easyTEMP』機能により作業効率が向上したマイクロ波試料前処理装置を紹介する。
超高分解能GC-TOFMSだけが可能にする多彩な解析技術を紹介!基礎から応用まで
出展社名 LECOジャパン(同)
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
GC-TOFMSの原理〜応用を全公開!未知成分定性〜Mass Defect Plotによる差異解析等
顕微ラマン・イメージングの基礎講座
出展社名 レニショー(株)
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜10:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ラマン分光は、無機、有機物サンプルの成分を、1μm以下の高空間分解能、比接触、非破壊で分析ができる。
ミクロ孔の細孔分布測定用CryosSyncを用いたAr/87K吸着とデータ解析
出展社名 (株)アントンパール・ジャパン
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜11:15
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
アントンパールのガス吸着装置のオプションとして使用するクライオシンクは、AutoSorb iQのデュワー瓶に接続し、液体窒素を77Kから87Kへ温度制御し、高精度で長時間保持します。
超純水の使い方のヒント。あなたがコンタミなしで超純水を使いたいならば、必見です!
出展社名 エルガ・ラボウォーター(ヴェオリア・ジェネッツ(株))
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜11:15
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
分析用水に必須の超純水。その水質が担保されているのは装置の出口までに過ぎない。いかにコンタミを生じずに超純水を採水し、使うかが重要となる。コンタミの実例を挙げ、超純水の最適な使用方法を例示する。
あなたは知っている? イオンクロマトグラフィーの基礎とノウハウ
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜11:15
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
Thermo Scientificイオンクロマトグラフの知っていそうで知らないイオン交換分離、サプレッサー、 電気伝導度検出の基礎について説明する。溶離液を自動生成し、フレキシブルな溶離条件を持ったRFICも紹介する。
【新提案!】SAXSやマルチ検出器GPC/SECシステムによるナノ領域の粒子・分子の構造評価に関するご紹介
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜11:15
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノ領域の粒子・分子の評価において、構造に関するデータは材料開発において重要なパラメータです。本セミナーでは弊社機器(SAXS, Multi-detector GPC)にて、どのようなデータが提供できるかを紹介します。
LIBS and LA-ICP-MS for quantitative and advanced imaging applications
出展社名 伯東(株)
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜11:15
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
Great advances in LIBS and LA-ICP-MS data processing and data visualization capabilities have enabled to provide rapid quantitative analysis and advanced elemental imaging for many industrial and research applications. Some examples of these capabilities
分光技術200年のノウハウを結集した蛍光発光+吸収分光同時測定ATEEM/Duettaによる3次元測定・NIR測定事例のご紹介!
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2019/09/05 時間 10:25〜11:15
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
UV〜VIS〜NIRにわたる広範囲の蛍光発光・吸収分光を同時測定できるATEEM/Duettaの装置・機能を紹介、またこれらの装置・機能を活用したバイオ・創薬におけるアプリケーション事例を紹介。
出展社名 (株)クオリティデザイン
開催日 2019/09/05 時間 10:35〜11:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
その測定結果、どう管理していますか?PC不要な『水分計のDI対応支援』のご紹介
出展社名 京都電子工業(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 N-6 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
データインテグリティ対応を検討されているお客様に、PC不要でDI対応支援を行える水分計を紹介します。
ICP発光/MSユーザー必見! 高感度・高精度分析のためのテクニックご紹介
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
誰でもできる高感度・高精度分析のための最新アクセサリや技術を紹介する。
GC SHED法によるミニタンクやチューブ・パイプの液体透過・蒸気透過の測定方法
出展社名 GTRテック(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ここでは、小型燃料タンクの蒸散測定、チューブ・パイプの液体透過・蒸気透過の測定法について説明する。
バイオ医薬品のルーチンモニタリングのための使いやすいSmartMS搭載LC-MSシステム
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
シンプルで高性能なLC-MSバイオ医薬品分析をあらゆるユーザーに提供するBioAccordシステムの紹介。
こんなの初めて!定量NMRサンプル調製のチカラになります ―JEOLの恒温恒湿槽―
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
本製品はウルトラミクロ天秤による秤量時に温度/湿度の変動が試料に及ぼす影響を低減するものである。
プロのノウハウ教えます!あなたの分光測定に新しい発見をプラス+
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
分光測定の基礎・ノウハウを、データを用いて紹介します。日常の測定に新しい発見があるかも?
いまさら聞けないHPLC使いこなしのコツ。〜ノウハウとトラブルシューティング支援〜
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
HPLCを使用する上でのトラブルシューティングや、見落としがちな項目、測定データの信頼性を向上させるテクニックを紹介。
【nanoIR】分解能10nmのAFM-IRが解き明かす高分子ナノの世界
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
回折限界を超える高い分解能を持つ最新のAFM-IRの原理,測定例及びその応用をご紹介します
局方第二追補に対応した携帯型ラマン分光計による医薬品原料の受入確認試験
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/05 時間 11:05〜11:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
局方第二追補にて新収載のラマン分光法を概説する。適用する携帯型装置およびその受入確認試験を紹介する。
食品開発をサポートする分析計測手法
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 11:15〜11:40
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
味と共に、風味、食感など、人が「おいしい」と感じる様々な主観的要素を、テクスチャーアナライザ・粒度分析による食感評価など各種分析機器を用いて客観的に評価した事例をご紹介いたします。
みんなの思いを共感に スマホで投稿
出展社名 BDコンサルティング(同)
開催日 2019/09/05 時間 11:15〜11:40
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
「コメンタグラム」は、講演やセミナーをよりインタラクティブに変えるコメント配信システムです。
Q-TOF技術の最前線:今まで妥協していたTOFの技術の壁を最新テクノロジーで克服!!高分解能LC/MSの全貌
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:30〜12:20
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
ハードウェアの改良により質量分解能の向上したLC/Q-TOF MSの最新モデルを紹介する。残留農薬スクリーニング、メタボロミクスなど各種アプリケーションについても紹介する。
光散乱法によるゼータ電位・粒子径測定の測定技術および最新アプリケーションのご紹介
出展社名 大塚電子(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:30〜12:20
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
電気泳動光散乱法によるゼータ電位、動的光散乱法による粒子径測定の基礎や測定技術について、測定事例を交えながら解説します。さらに最新のアプリケーションについてもご紹介します。
【FT-IR・異物分析】聞いて納得!プロが使う異物分析テクニック講座
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:30〜12:20
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
FT-IRによる異物分析において、サンプルに合わせた適切な前処理、測定手法、解析の選択が重要。これまで当社が培ってきたテクニックを、異物や近年話題のマイクロプラスチック等の実例と併せてご紹介。
HPLC, LC/MSにおける高感度分析のポイント
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:30〜12:20
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
HPLCでは、吸着などの影響で感度が得られないことがあります。特にLC/MSでは、高感度が求められることが増えてきており、その重要性は高いです。本公演では、様々なケースから高感度分析のポイントをご紹介します。
ここまできた!走査型プローブ顕微鏡(SPM)によるマテリアル物性評価の最前線
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 11:30〜12:20
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
近年注目を集める新素材や汎用的な高分子材料の材料物性評価について、基礎から最新技術まで解説します。高分解能走査型プローブ顕微鏡(HR-SPM)による固液界面の断面イメージングについての最新事例も紹介します。
イオンクロマトグラフ(IC)基礎セミナー 〜分離の基本から、高感度測定まで〜
出展社名 東亜ディーケーケー(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:30〜12:20
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
ICの基礎知識・分離・検出のコツなど、測定に役立つヒントをご提供!溶離液やサプレッサの選択など、高感度に安定した測定を行う方法を、実例を交えて紹介する。
ICP分析向け酸分解装置エコプレを用いた上手な環境試料分解と失敗例
出展社名 (株)アクタック
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
エコプレシステムを使った土壌分析や水銀分析の前処理方法を失敗例、成功例と共に紹介。
回転式粘度計によるデータインテグリティの実現
出展社名 (株)アントンパール・ジャパン
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
ヒューマンエラーを最小に!アクセス制御/監査証跡/電子署名等の機能を装備した回転式粘度計のご紹介
【日局17第二追補】 携帯型ラマン分光計を用いた確認試験、PIC/S対応の現状
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
日局17第二追補におけるラマン分光法の対応方法、1064nmラマンでのPIC/S対応の全容の紹介
分析装置のIoTを用いた新しい機器管理方法のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
分析装置が持つ情報をどのように管理するのか。IoT技術を用いて統合的に管理する方法を紹介します。
分析ラボのワークフローを改革する:進化したLC分析の自動化
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 N-6 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
一層の業務効率化のためLCにできることは?真の自動化を目指し、Nexeraが新しいワークフローをご提案します。
色んな角度から材料を見ませんか? LC、GC、DESI(表面分析)を1台のMSで!
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
多様なイオン化法を使用した高分解能QTofMSでの材料分析事例を紹介する。
自動条件最適化、自動連続測定によるハイスループット固体NMRシステムの紹介
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
試料に合わせた測定条件を自動設定しながら連続測定するハイスループット固体NMRシステムを紹介する。
熱分解-GC分析のいろは☆基礎から応用まで☆
出展社名 日本分析工業(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
材料解析や品質管理に必須な熱分解-GC分析について、アプリケーションとともにご紹介
喫食時のフレーバーリリースを1秒単位でリアルタイムに計測する
出展社名 (株)バイオクロマト
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
食品のおいしさに影響を及ぼす喫食時のフレーバーリリース現象を理解する上で、計測技術は需要な要素となる。そこで、新たに開発された計測システムを用いた計測事例とその可能性について紹介する。
革新的X線回折計が切り拓く 最先端薄膜材料分析の新世界
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:45〜12:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
斜入射測定をはじめとした多種ある薄膜評価用XRD分析の特徴と得られる情報、実際の応用事例をご紹介
【受託分析サービス】病理検体からのプロテオーム解析
出展社名 (株)アプロサイエンス
開催日 2019/09/05 時間 11:55〜12:20
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
アプロサイエンスは、プロテオーム解析、次世代Seq解析、メタボローム解析等の分析サービスに加え、組織染色・レーザーマイクロダイセクションなどの病理分野の受託サービスを提供している。当日は、病理学から分子生物学へのアプローチとして注目されている、FFPE組織からのプロテオーム解析についてご紹介する。
CIMモノリス 新モダリティ領域への応用
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2019/09/05 時間 11:55〜12:20
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
バイオ高速精製カラム「CIMモノリス」は、特に高分子量域のバイオプロダクトにおいて、卓越した高速分離性能と優れた使い勝手を両立する、バイオ医薬品開発に好適な次世代クロマトグラフィカラムである。その原理と、ウイルス・小胞等を中心とした最新モダリティ領域分析・分取への応用例を紹介する。
植物油の早期酸化劣化の新しい評価法
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:15〜12:40
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
食物油中に生成した過酸化物を測定し、油の早期酸化劣化度を評価する新しい手法を紹介する。電子スピン共鳴(ESR)法の高い感度と選択性を活かしたもので、従来法よりも早期の酸化劣化が評価可能である。
極性・非極性化合物の分離を向上する新たなミックスモード系コアシェルカラム
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜12:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
極性化合物に対して高分離・高感度かつ良好なピーク形状を提供するHPLC/UHPLCカラムを紹介します。
Nanovea社メカニカルテスター(インデンテーション/スクラッチ/摩耗)の新機能ナノDMA(粘弾性測定)の紹介
出展社名 (株)日本サーマル・コンサルティング
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜12:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
従来のインデンテーション測定に加えて弾性率DMA測定が可能で温度制御下でのガラス転移測定に対応可能である。
高分子・樹脂材料の劣化・信頼性評価に使える熱分析
出展社名 ネッチ・ジャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜12:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
熱分析・熱物性測定を用いた高分子・樹脂材料の劣化挙動や信頼性試験の評価事例を紹介する。
おさえておきたい光電子増倍管の基礎技術と最新事情 2019
出展社名 浜松ホトニクス(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜12:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
光電子増倍管をぎゅっと濃縮した25分。諸特性を交えた最適な使い方の提案と、最新の取り組みをご紹介。
プロのノウハウ教えます!日立が薦める最新のICP発光装置の選び方と活用テクニック
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜12:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
最新のシーケンシャル、マルチICPの特長とその活用テクニックを紹介します。
XPSによる表面分析の基礎と分析事例の紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜13:15
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
表面分析装置として知られているX線光電子分光装置(XPS)の基本的な原理・測定データの解析例と分析事例のご紹介
今年もなっとく!大好評 質量分析の基礎知識!!
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜13:15
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
質量分析法は現在様々な分野で利用されているが、これはイオン化法と質量分離法の組み合わせによる質量分析計の多様性の為せる業である。今回、この質量分析計の多様性について原理からわかりやすく解説する。
分光技術200年のノウハウを結集した新分析装置+ソリューションをご紹介! 粒子解析+化学分析が切り拓く新しい世界!
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜13:15
部屋 N-6 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分光技術を始めて200年の堀場製作所より、技術の粋を結集した新分析ソリューションのご提案! 電池材料、スラリー、医薬品など、産業向け粉体解析アプリケーションを中心に紹介する。
1粒子ごとの濡れ性、分散性、形状、ゼータ電位、表面被覆状態の総合評価の意義
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:25〜13:15
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
磁気泳動、電気泳動、顕微鏡画像の人工知能解析により、粒子の複合評価が可能な装置 ナノメジャーと受託サービスのご提案
TriVersa NanoMate LESA Plus による凍結切片等のLC/MS分析とLC/MSによる簡易イメージング解析
出展社名 (株)エル・イー・テクノロジーズ
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:00
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
TriVersa NanoMate LESA Plus を用いて、凍結切片等からサンプルを直接抽出、キャピラリーカラムで分離しながらLC/MS分析を行うことが出来ます。この応用でLC/MSによる簡易イメージング解析も可能となります。
遺伝子検査の精度管理に役立つ1分子標準物質
出展社名 (株)リコー
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
バイオプリンティング技術によりDNA分子数を1コピー単位で制御。これにより既知数のDNAが入ったPCR検査用プレートを提供します。装置や試薬の性能評価・精度管理にお使いいただけます。
スマートコネクテッド:LC分析の新常識、最小の投資で最大の効果を発揮!!超簡単LC質量検出器の全貌
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:25
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
今お使いのHPLCに質量検出器を追加するだけで、得られる情報量・信頼性が飛躍的にUP!超簡単に使える自己診断機能付きコンパクトLC質量検出器の全貌と、LCやMSを上手に使うためのノウハウを一挙公開。
【基礎から学ぶ】ICP-OESで有機溶媒・オイル系サンプルを測定する「秘策」とは? 
出展社名 (株)アナリティクイエナ ジャパン
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:25
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
有機溶媒中の元素を正確に測定するには、プラズマの安定維持と正確度や感度を損なう「干渉」の補正が重要である。このセミナーでは溶媒系サンプル測定の「秘策」を基礎から丁寧に紹介する。
☆基礎編☆ これでわかるLC/MS! イオン化から質量分離まで
出展社名 SCIEX
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:25
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
LC/MS分析の基礎を固めたい方、必見。食品・環境・法医学など、あらゆる分野で日々の業務に活かせるLC/MS情報をご紹介。人気の弊社セミナー「御殿山キャンパス」のダイジェスト版です。
最新のハイエンドXPS装置、Thermo Scientific Nexsaのご紹介
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:25
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
Thermo Scientific Nexsaは微小部から大面積までを高感度・高エネルギー分解能で測定可能で、高い性能と卓越した操作性を両立した画期的な最新XPS装置である。Nexsaの性能やアプリケーション事例を紹介する。
基礎がわかれば楽しくなるGC分析!効率化のためのテクニックもご紹介。
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:25
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
キャピラリーカラムの選択や注入法の原理などを中心にGC分析の基礎的内容について解説します。 また、分析時間の短縮やカラムの耐久性向上など分析の効率化や、ランニングコストの軽減についてもお話いたします。
HPLC分析のマメ知識 −カラム選択からトラブルシューティングまで−
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2019/09/05 時間 12:35〜13:25
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
HPLC分析でのカラム選択法やトラブルの解決法について事例を紹介しながら説明する。
MS/MSを搭載したTOF-SIMS装置でどんなことが分かるの?
出展社名 アルバック・ファイ(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:05〜13:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
MS/MSを搭載したTOF-SIMS装置を用いて何ができるかを簡単に紹介する。
精密計量は正しく行えていますか?〜ポイントはここだ!!〜
出展社名 (株)エー・アンド・デイ
開催日 2019/09/05 時間 13:05〜13:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
電子天びんにて精密計量する際に注意すべき要因と対策案について、説明致します。
EDXとFTIRによる異物解析
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 13:05〜13:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
ご好評のEDXとFTIRによる統合異物解析例を今年も続々紹介します。
侮るなかれ!卓上でもここまでできる!2次元NMR法やC・P測定による分子構造解析
出展社名 ジャスコインタナショナル(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:05〜13:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
高性能卓上NMR Pulsarの2次元NMR法による分子構造解析や、C・Pの測定例などをご紹介します。
フタル酸エステル類のスクリーニング測定ノウハウをTD/MS“HM1000A”の新機能と共に紹介
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/05 時間 13:05〜13:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
実事例から得られたフタル酸エステル類の測定ノウハウと、進化を遂げたHM1000Aの新機能を紹介します。
研究現場の安全教育で悩んでいませんか?
出展社名 (特非)研究実験施設・環境安全教育研究会
開催日 2019/09/05 時間 13:15〜13:40
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
REHSEは、研究現場における実験の重要性と環境安全確保とのバランスをベースに、教育手法の改善および実験作業環境の整備を目指すNPO法人である。本発表では、安全基準策定、各種教育ツール開発、普及促進と社会貢献などの活動紹介を通じて、安全で快適な実験環境を共創するREHSEのコンセプトについて講演する。
窒素ガス不要の超小型低酸素インキュベータ
出展社名 (株)ブラスト
開催日 2019/09/05 時間 13:15〜13:40
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
細胞培養における低酸素環境を簡便に実現させるため、ブラスト社では酸素吸着剤で生成した低酸素ガスを密閉構造内で循環させることで酸素濃度を制御する窒素ガス不要の低価格&超小型インキュベータを開発した。顕微鏡ステージに搭載可能でハイポキシア環境での培養プロセスを簡便にタイムラプス撮影できる。
スマートコネクテッド:いつでもどこでもつながるアジレント最新のGCは、ラボ技術者の時間を有意義に使えます。
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:30〜14:20
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
『時間を有意義に使おう!』が実現するスマートコネクテッドGCの登場。IoT技術による分析ラボの働き方改革を支援する機能が搭載され、誰もがエキスパートとして使用できる最新のGCを紹介する。
分散系のレオロジー特性評価に。ゼロせん断と高せん断領域を評価する2つの技術のご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:30〜14:20
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分散系を中心とした液体材料のレオロジー特性評価で、一般的な回転式装置では評価できない高せん断領域やゼロせん断での評価を可能とする装置の紹介を行う。
データ・インテグリティとコンピューター・システム・バリデーション
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2019/09/05 時間 13:30〜14:20
部屋 N-6 50分/25分 50分
分野 IT 言語 日本語
昨今、話題になっているCompliance Services (DI/CSV)の内容と弊社のグローバルでの実績等を分かり易く解説する。
非破壊でここまでできる!XRFを用いた省力・自動・高速分析の事例紹介(インラインXRFや最新のμXRF XGT-9000のご紹介)
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2019/09/05 時間 13:30〜14:20
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
非破壊分析の省力化・自動化・高速化をお考えの皆様にご提案!XRFでできるインライン分析と微小部蛍光X線分析装置(μXRF)XGT-9000を用いた異物の自動解析の実例を紹介する。
産地判別〜環境分析まで♪エレメンターは元素分析だけじゃない♪ 一元管理と多変量解析を統合したソフトウエア“ArDB”のご紹介
出展社名 エレメンター・ジャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:40〜14:30
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
日に日に重要性が増す分析データの管理・監査・統計解析が簡単かつ統合的に行える最新ソフトウェアArDBについて、産地判別を例にデータの「集約」、「統計解析と可視化」、「管理・監査」の観点から紹介します。
【自在な引張角度と剥離面の観察による最新密着性評価手法】機能性材料などの粘着・積層界面の品質向上に貢献
出展社名 協和界面科学(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:40〜14:30
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
実使用を想定したあらゆる角度における高精度剥離試験の実現を目指し,従来法とは異なる発想で剥離角度制御可能な平板クロスステージ法を開発。本法による粘着特性の評価,剥離挙動の観察について紹介する。
各種のLC/MSの特長とその効果的な活用方法のポイント
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 13:40〜14:30
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
LC/MSに使用される質量分析計には各種のタイプがあり、目的に合わせて使い分ける必要がある。その理解のための各々の原理と中でも高分解能質量分析計の有用性についてアプリケーションを含めて活用方法を紹介する。
すぐに使える!FTIR異物・不良解析テクニック〜前処理や分析手法のノウハウについて〜
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 13:40〜14:30
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
異物分析でお困りではないですか?FTIR分析の前処理や手法には様々なノウハウがあります。測定で用いる定番テクニックをご紹介します。
【一歩先行く実用的ナノ構造・物性評価法】AFM/SPMでできること! 更にSEMやFIBを組み合わせてできること!
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/05 時間 13:40〜14:30
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
半導体2Dキャリア分布(半定量)計測の新手法、SEM観察“後!”の高品質SPM物性評価、FIB-SEMを利用したSPM物性解析等、様々な材料・デバイス解析のヒントになるケース・スタディを紹介します。
ナノインデンテーション法の基礎−各種材料の微小領域の硬さ、弾性率、粘弾性、界面強度など最新の機械的特性評価事例を紹介!−
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:40〜14:30
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
工業材料の小型薄膜化により、ナノインデンテーション法による微小領域の機械的特性評価技術が近年ますます注目を集めている。この技術の有用性について基礎を中心に、温度変調、高速マッピング技術なども解説する。
!! IC-MS !! Thermo Scientific IC-ISQ EC を用いたイオン分析の便利機能のご紹介
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:45〜14:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
イオンクロマトグラフ−シングル四重極質量分析計であるISQ ECの有用な機能を説明する。
フタル酸エステル類認証標準物質及び海外技能試験のご紹介
出展社名 西進商事(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:45〜14:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
RoHSII対応フタル酸エステル類認証標準物質及び海外技能試験についての紹介。
抗体医薬品の糖鎖を識別する新規アフィニティ分析カラムの紹介
出展社名 東ソー(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:45〜14:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
抗体医薬品の糖鎖構造や活性に基づいた分析ができるHPLCカラムTSKgel FcR-IIIA-NPRを紹介する
あなたの分析を強力にサポート!ラマンイメージデータの解析ツールのご紹介
出展社名 ナノフォトン(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:45〜14:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ラマンイメージの解析に威力を発揮する多変量解析などを用いた解析ツールをご紹介します。
細胞代謝のリアルタイムモニタリング技術 〜細胞の産業化につなげる取組み〜
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/05 時間 13:45〜14:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
ウェルプレート内の細胞培養液をリアルタイムかつ一括でモニタリング。ウェル毎の培地評価を可能にします。
再生医療、創薬やバイオプロセス産業へのマイクロ流体・フロー合成技術の応用と展望
出展社名 NTサイエンス(同)
開催日 2019/09/05 時間 13:55〜14:20
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
フロー合成技術が化学・プロセス産業へ応用されていったように、バイオマイクロ流体・フロー合成技術は、有用な微生物や細胞などを効果的に探索したり、連続・効率的にバイオ素材やバイオ医薬品を合成したりする観点から再生医療、創薬やバイオプロセス産業における有用なツールとなることが期待されている。
ISPが目指すスモールスタートAI
出展社名 (株)システム計画研究所
開催日 2019/09/05 時間 13:55〜14:20
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
株式会社システム計画研究所の自社開発AIエンジン「REEL」は、Deep Learningの能力を生かしつつ少量のデータから学習をスタートできる。ビッグデータを用意できないケースにおいてもAI適用が進んでいる事例を紹介する。
パルスNMRで多孔材料における細孔の大きさを評価
出展社名 アステック(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:25〜14:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
水銀圧入法に代わってパルスNMRによるコンクリート、触媒、岩石の多孔材料における細孔の大きさを評価。
味覚センサーによる味の見える化とそのビジネス活用事例
出展社名 入江(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:25〜14:50
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
味を客観的に評価できる味覚センサーの特徴、測定メカニズムを説明する。さらに、お客様が実際に活用している事例として、商品開発や営業の提案など、ビジネスに活用している実例とそのポイントについて紹介する。
粒子の分散性に関わる物性評価装置、粘度・粘弾性、長期安定性、表面張力、粉体流動
出展社名 英弘精機(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:25〜14:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
インク、医薬品、化粧品、食品などあらゆる分散系サンプルの物性挙動を多種装置を使用して評価します。
HPLC及びLC/MS分析における耐アルカリ性カラムを用いた新たなアプローチ
出展社名 (一財)化学物質評価研究機構
開催日 2019/09/05 時間 14:25〜14:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
アルカリ性溶離液を用いることで、分析の悩みを簡単に解決!!解決方法について分析例を用いて紹介します。
超高速、省溶媒GPC-MALS-粘度分析への挑戦
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:25〜14:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ダウンサイズGPCカラムを使用した光散乱-粘度測定による各種高分子の解析法を紹介します。
ナノインデンターを用いた評価事例紹介(DLCから塗膜まで)
出展社名 (株)東陽テクニカ
開催日 2019/09/05 時間 14:25〜14:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ゴムや塗膜といった柔らかい材料からアルマイト処理やDLC等の硬い材料まで幅広い事例を紹介します。
公益社団法人 日本生物工学会
出展社名 (公社)日本生物工学会
開催日 2019/09/05 時間 14:35〜15:00
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
日本生物工学会は、産学官連携を重視した活動を行っており、毎年秋に年次大会を開催しているほか、全国6つの支部での活動も盛んに行っている。また、和文誌「生物工学会誌」のほか、英文誌も発行している。教育活動(JABEE活動、書籍出版など)、国際交流活動(韓国生物工学会など)にも力を入れている。
脳活動計測装置の進化とその活用
出展社名 (株)NeU
開催日 2019/09/05 時間 14:35〜15:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
東北大学と日立ハイテクノロジーズのジョイントベンチャーであるNeUは、脳計測システムの技術革新と応用に取り組む脳科学カンパニーである。小型でウェアラブルなデザインを追求し、より日常に近い環境で脳活動(脳血流量変化)の計測を可能としてきた。最新の脳計測ハードウェアとその応用ソリューションの展望を紹介する。
スマートコネクテッド:アジレントの新次元定性手法をご紹介。GCxGCとQ-TOFで今までできなかった分析を実現。
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:35〜15:25
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
新しいリバースフローモジュレーションのGCxGCと各種イオン化モードを擁する最新の高分解能GC/Q-TOF の組み合わせによる最高峰の定性手法を紹介する。
マイクロアナリシス用にインテグレートされたEDS、WDS、EBSDのご紹介
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:35〜15:25
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最先端テクノロジーをベースにEDS、 WDS、EBSDのすべてを提供する分析装置メーカーとして、それぞれの特長について説明する。
HPLCの基礎とトラブルシューティング
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:35〜15:25
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
HPLCを初めて使われる方や不慣れな方、基本から学びたい方に向けて、基礎とトラブルシューティングを説明する。
イオンクロマトグラフィの前処理に悩む、すべての技術者に - 信頼性を確保するインライン前処理技術 -
出展社名 メトロームジャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:35〜15:25
部屋 N-6 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
イオンクロマトグラフィの前処理はろ過と希釈が基本である。 意外と知られていない前処理の問題点と測定精度確保のための『解決策』について紹介する。
ヘリウムガス不足に対応したデュマ法装置及び食品表示法に対応した脂質測定装置の紹介
出展社名 ゲルハルトジャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:45〜15:10
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
ヘリウムガス供給不足に対応したデュマ法たんぱく質測定装置及び食品表示法に対応した脂質測定装置のご紹介
排水管理はこれ1台! 海水にも対応する新型の全窒素・全リン計のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 14:45〜15:10
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
海水の測定にも対応する熱分解法TN/TP計の最新版! オプションでTOC測定やSDカード出力も可能!
【FTIR・ラマン・UV-Vis】医薬・パーソナルケア用品の最新評価例を公開
出展社名 日本分光(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:45〜15:10
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
IR、ラマン、分光光度計等の分光分析技術を駆使した医薬・パーソナルケア用品の最新測定事例を紹介する。
ワンソースサービス及びSpotfireを用いた機器データの統合可視化例の紹介
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2019/09/05 時間 14:45〜15:10
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
マルチでサービスを提供するワンソース。そしてSpotfireで研究機器の様々なソリューションをご紹介
RoHS2測定がどこでも、誰でも、簡単に!IoT, Cloud, AIサービスご紹介
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/05 時間 14:45〜15:10
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
グローバルな製造拠点でRoHS2測定にIoTプラットフォームを活用したCloudサービス事例を紹介します。
知って得する!ケイ素分析のためのマイクロ波前処理法の有効活用
出展社名 マイルストーンゼネラル(株)
開催日 2019/09/05 時間 14:45〜15:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
HFによる酸分解、アルカリ融剤による溶融処理での利点・懸念事項を基にSiの前処理のノウハウを紹介する。
テクスチャーと美味しさ科学におけるX線回折の応用
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/05 時間 14:55〜15:20
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
X線回折法は原子や分子の並びの形や、数ナノから数百ナノメートルまでのコロイドの大きさなどが分かる手法です。食品のおいしさや食感の物理的な要因の解明にX線回折法を応用した例を紹介します。
★使いやすさNo.1★10年先でも使える!NCS社の進化する新感覚試薬管理システム!
出展社名 (株)池田理化
開催日 2019/09/05 時間 15:05〜15:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
試薬管理でお困りの方必見!試薬管理アプリの基本から具体的な活用術まで新感覚の最新アプリを使ってご紹介
【品質管理部門向け】システム導入による計測結果の管理や活用、機器連携の事例をご紹介
出展社名 株式会社宇部情報システム
開催日 2019/09/05 時間 15:05〜15:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
品質管理システムQC-Oneによる計測結果の管理・活用・効率化について、事例を交えながらご紹介します。
微量窒素分析計のご紹介。(アルゴン中の微量N2濃度を連続的に測定)
出展社名 (株)ジェイ・サイエンス・ラボ
開催日 2019/09/05 時間 15:05〜15:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
微量窒素計PES-1200は前処理を必要とせず、容易にアルゴン中の不純物窒素を測定できる装置である。
ソックスレー法準拠の自動抽出装置で働き方改革を!
出展社名 日本ビュッヒ(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:05〜15:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
食品の脂質分析等で公定法であるソックスレー法において、時間短縮などの省力化が図れる自動化装置を紹介
元素分析に最適な一台をご提案!ブルカーの汎用型蛍光X線分析装置のご紹介
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:05〜15:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
新しいベンチトップ型のWDX装置を中心に、EDXや据置型WDX装置との比較データを示す。
バイオマーカー探索のオープンイノベーション
出展社名 (国研)理化学研究所
開催日 2019/09/05 時間 15:15〜15:40
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
理化学研究所は高い基礎研究力をイノベーションにつなげる活動を積極的に進めている。たとえば独自の遺伝子解析技術、CAGE法はヒトのすべての遺伝子発現を解析しうる網羅性をもっており、医療や創薬分野のアカデミアあるいは企業と出口志向の多くの共同研究を実施している。そのポテンシャルとオープン性を紹介する。
キャリア形成支援プログラムA
出展社名 (株)エンテックス
開催日 2019/09/05 時間 15:15〜16:30
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 50分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ライフサイエンスイノベーションゾーン内のプレゼンゾーンで分析の基礎講座を毎日実施。基礎講座以外の時間は、出展企業ブースや新技術説明会、コンファレンス、基調講演などを視察・聴講し、キャリア形成のプログラムの一環としてお役立てください。この部では以下のセミナーを行います。
15:15〜16:15
実践LC/MS講座 装置編
講師:橋 豊(エムエス・ソリューションズ(株)代表取締役 兼 (株)プレッパーズ代表取締役 (LC/MS分析士五段))
プラズマが熱い!SIMS搭載型PFIB-SEMの紹介
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:25〜15:50
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
プラズマ型FIBによる加工性能の増強に加え、二次イオン質量分析機能搭載により分析を強化させた1台を紹介。
【小角X線散乱】 世界ブランド 仏国 Xenocs社のSAXS/WAXS同時測定装置
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:25〜15:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ESRFやILLで培われた世界最高峰の小角X線散乱測定装置(SAXS/WAXS)の全容の紹介
TOC計による洗浄バリデーションなら製薬はもちろん、医療器具や電子部品にも最適!
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 15:25〜15:50
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
TOC計なら予想外の汚染も確実に捉えられます。 製薬のほか医療器具や電子部品に適用した事例もご紹介。
定量分析による、分散、凝集・粗大粒子測定の基本。
出展社名 日本インテグリス(同)
開催日 2019/09/05 時間 15:25〜15:50
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分散、凝集・粗大粒子測定に対し定量型粒度分布測定器の有効性を その基本原理から詳しくご説明。
【HPLC・SFC】分離・分取精製の手間と時間を効率化!
出展社名 日本分光(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:25〜15:50
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
HPLC、超臨界技術を用いた分離・分取業務の効率化について、実例を交えて紹介する。
「おいしさ」の見える化と機器分析
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2019/09/05 時間 15:25〜15:50
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
食品の安全や品質の管理、製品開発には高度な分析・解析手法が必要でしょうか?分析機器から得られるおいしさに関する複雑で膨大な化学・物理特性を、簡単でありながら総合的に解析・分類する方法を紹介します。
熱分析はNEXTステージへ。Easy&多目的ソフトウェアで公定試験をナビゲート
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/05 時間 15:25〜15:50
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
標準規格に沿った測定をサポートするガイダンス機能、初心者の測定ミスを低減する測定モードを紹介します。
お手伝いさせてください! におい・かおり分析!!
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:40〜16:30
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
におい・香り分析への関心が高まっていますが、その分析法は難しく、熟練が必要です。そこで、簡単にできる捕集方法や試料導入、におい嗅ぎ-GCなどのノウハウや最新のアプリケーションを紹介させていただきます。
最新GC・GCMSによるHe供給問題に対するアプローチと最新アプリケーション紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/05 時間 15:40〜16:30
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
現在、日本国内ではHeガスが入手困難であり、GC・GCMSユーザーにとっては大きな問題となっています。本発表ではHeガスの節約手法や、代替キャリアガスの利用についてアプリケーションを交えて紹介します。
【基礎から応用】液中に希薄分散(ppmオーダー)で分散するナノ粒子を「可視化」&「真度高く」測定するNTA法
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2019/09/05 時間 15:40〜16:30
部屋 N-6 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
一見透明に見える液体の中。でも、コロイドや不溶性の粒子が分散している場合があります。通常の方法ではなかなか追跡できない希薄分散液中のナノ粒子の挙動を「ナノトラッキング(NTA)」法は可視化します。
より高度な信頼性と再現性を実現したノンコンタクト計測 ー 革新的なAFMシステムのご紹介
出展社名 パーク・システムズ・ジャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:40〜16:30
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
パーク・システムズは、真のノンコンタクトモードによる少ないチップ摩耗や低ノイズ性能を有する「正確なAFM計測」を可能にした。このたび、その優れている性能、及び最新のアプリケーションをご紹介させて頂く。
こんなところに使える!テラヘルツ波を用いた膜厚・密度の非破壊計測
出展社名 (株)アドバンテスト
開催日 2019/09/05 時間 15:45〜16:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
可視・近赤外光やX線で測定できない材料の膜厚・密度計測に。テラヘルツ波を用いた非破壊計測のご紹介。
分散性・分散安定性とは?濃厚系のまま評価する方法をご存知ですか?
出展社名 MSサイエンティフィック株式会社
開催日 2019/09/05 時間 15:45〜16:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
分散性や分散安定性、粒子径分布を同時に、実用系濃度のまま評価が可能。
上手に使うにはコツがある!コアシェル・全多孔性C18カラムの基礎とコツ
出展社名 (株)クロマニックテクノロジーズ
開催日 2019/09/05 時間 15:45〜16:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
コアシェル、全多孔性カラムの特徴を整理・比較し、それぞれのカラムを使う・使い分けるコツを解説
IR&Ramanスペクトル検索のコツと大規模データベースを用いた解析業務改善について
出展社名 バイオ・ラッド ラボラトリーズ(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:45〜16:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
混合物を含む異物分析で必須のスペクトルデータベース。その注意点やメリットを実例とともに説明します。
食品栄養成分分析に適した近赤外分析装置について
出展社名 ビーエルテック(株)
開催日 2019/09/05 時間 15:45〜16:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
食品栄養成分測定に最適な検量線と合わせ高精度分光器が特長のSpectraStarXTについてのご紹介。
ポスドク・博士課程学生のためのキャリアデザイン
出展社名 (株)エマージングテクノロジーズ
開催日 2019/09/05 時間 15:55〜16:20
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
博士号取得後、アカデミアに残らず企業に就職することを志す大学院生やポスドクが増えています。一方で、新卒博士やポスドクの就職活動やキャリア支援の情報は世の中に殆ど出回っていません。 来場された方にだけに、博士ならではのキャリアデザイン・就職活動を伝授します。
データ改ざん・不正のリスクを最小限に抑えるシステム 簡単な対策から応用編まで
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/05 時間 16:05〜16:30
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
完全ペーパーレスで、分析結果や生データ、ワークフロー、変更履歴等含め一括管理する方法を紹介する。
UHPLC装置がなくても大丈夫!超迅速GPC分析のご提案
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2019/09/05 時間 16:05〜16:30
部屋 A-6 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
高分子から低分子まで豊富なカラムラインアップで超迅速、省溶媒GPC分析を実現可能にする。
FE-SEMで働き方改革!観察からEDS分析までをハイスループット操作!
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/05 時間 16:05〜16:30
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
観察からEDS分析までを短時間で実行できるハイスループットな電界放出形走査電子顕微鏡を紹介する。
新型FT-IRイメージングシステムと活用事例の紹介:異物からマイクロプラスチックまで
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 16:05〜16:30
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
フルオート機能と高分解能イメージを両立した顕微赤外システムが登場。その優れた操作性と測定事例を紹介。
電気化学測定の基礎 -基礎原理から測定まで-
出展社名 メトロームジャパン(株)
開催日 2019/09/05 時間 16:05〜16:30
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
電気化学測定についての基礎原理、電極、溶液、セル構成の選択や測定の注意点等について解説する。
これは便利!熱分析とガス分析の融合 −TG-MS、TG-FTIRの基礎と応用−
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/05 時間 16:05〜16:30
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
熱分析(TG-DTA)とガス分析(MS、FTIR)の同時測定による材料解析の基礎と分析事例をノウハウと共に紹介する。
キャリア形成支援プログラム@
出展社名 (株)エンテックス
開催日 2019/09/06 時間 10:15〜11:30
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 50分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ライフサイエンスイノベーションゾーン内のプレゼンゾーンで分析の基礎講座を毎日実施。基礎講座以外の時間は、出展企業ブースや新技術説明会、コンファレンス、基調講演などを視察・聴講し、キャリア形成のプログラムの一環としてお役立てください。また、午後の部では支援プログラム参加証の授与をも行います。この部では以下のセミナーを行います。
10:30〜11:30
分析化学の基礎
講師:石坂 眞澄(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合機構 高度解析センター 環境化学物質解析チーム長)
すべてはサンプリングで決まる!!加熱脱着(TD)の測定ノウハウ教えます
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜10:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
Markes社製加熱脱着装置と小型マイクロチャンバー用いた捕集テクニックを紹介する。
水晶振動子をセンサとするガス熱重量分析装置
出展社名 日本電波工業株式会社
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜10:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
宇宙産業で用いられるアウトガス分析法(QTGA法)を一般産業向け有機材料分析法として紹介する。
ナノ3D形状計測(光干渉顕微鏡(CSI)・プローブ顕微鏡)新機能のご紹介
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜10:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
レーザー方式を凌ぐ広域/高速計測のCSI新機能とAFMによるナノ材料検査の自動化について紹介します。
初心者必見!知っておきたい自動滴定の基礎とコツ
出展社名 平沼産業(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜10:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
好評の人気テーマ。自動滴定の基礎を初心者向けにやさしく解説する。
最先端非破壊観察ソリューション!!3D X線顕微鏡のアプリケーションポートフォリオ
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜10:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
先進的なスキャン技術を採用し、適応可能分野が広がった3D X線顕微鏡をアプリケーション例と共にご紹介
ISO/IEC 17025 2017年版は日本の未来を支えます
出展社名 ペリージョンソン ラボラトリー アクレディテーション インク
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜10:50
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
TQM(総合的品質管理)視点でISO17025:2017年版を読み解き、理解を深め活動を明確にする。
最新ラマン・イメージングでの工業材料へ応用
出展社名 レニショー(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜10:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
最新イメージング・ラマン装置での、バッテリー、半導体、セラミックス等の工業材料への応用例を紹介する。
機能性高分子の精密合成と新材料開発への応用について
出展社名 旭テクネイオン(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜11:15
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ブロック共重合体や星型ポリマー等の機能性高分子の精密合成に関する近年の研究内容及び新材料への応用についてご紹介致します。また、それらの分析手法としてGPC/光散乱/粘度計による分析事例をご紹介致します。
スマートコネクテッド:OpenLab CDS クロマト分析の完全自動化で効率を高め【働き方改革】を推進!
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜11:15
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
ペーパーレス化だけではもう古い。LIMSなどの上位システムとも連携し効率的で完全自動化の計画分析を可能にする、新技術「サンプルスケジューラ」を紹介する。 バックアップはクラウドにも対応。
香気分析の網羅性向上を目指して!GERSTELの試料前処理・導入技術をアップデート
出展社名 ゲステル(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜11:15
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
加熱脱着装置TDUを中心とした多彩な試料前処理・導入技術『DHS, HIT, SBSE』の最新バージョンを用いて、食品中のトップ〜ベースノート、極性/水溶性香気成分を高感度かつ網羅的に分析した例を紹介。
溶液化からの脱却! 固体試料直接分析におけるAthena solid nebulizer-ICP-MSの最新情報
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜11:15
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
Athena solid nebulizer(レーザーアブレーション)-ICP-MSは従来の常識を覆す固体試料の直接分析法である。 元素イメージング分析から精密定量分析まで最新のアプリケーションを紹介する。
HPLCからUHPLCへのメソッド移行、およびUHPLCシステムでHPLC分析をする際の留意点
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜11:15
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
HPLCメソッドからUHPLCメソッドへ移行をする際、なぜUHPLCシステムが必要か?などをわかりやすく解説します。さらにUHPLCシステムでHPLC分析を行う上での留意点についても解説します。
【UV-Vis】分光光度計の正しい使い方を伝授〜原理と測定法の理解で測定結果に自信を〜
出展社名 日本分光(株)
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜11:15
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
紫外可視分光光度計の原理・構造への理解は、正しい測定をする上で重要である。 測定ノウハウに加えて、今回も分光光度計の基礎的な事項を説明し、装置を十分理解した上で測定して頂けることを目指す。
原液・高濃度測定はもう当たり前! HORIBAから更に進化した粒子の測定・解析手法を一挙ご紹介
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2019/09/06 時間 10:25〜11:15
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
粒子数をカウントしたい!ゲル状試料のネットワーク構造が測れた!少量含まれる異物が課題!ライフサイエンスからインダストリーまで広い濃度レンジの粒子を扱うお客様の要望に応じたアプリケーション開発事例を紹介
「博士×ビジネス」で創り出すイノベーション
出展社名 (株)エマージングテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 10:35〜11:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
新しい市場を開拓しイノベーションを起こすには高度な技術系人材の活躍が不可欠です。しかしながら、採用市場に出回る人材は枯渇し、技術者の採用は困難を極めています。 そのような状況下で、博士人材がにわかに注目を集め始めています。「専門○○」ではない博士人材の実態とその活用についてご紹介します。
プラス、“ラマンイメージング”でわかること〜ナノフォトン社製ラマン顕微鏡〜
出展社名 (株)池田理化
開催日 2019/09/06 時間 11:05〜11:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
他の分析ツールと絡めて、ラマンイメージングの利用場面やアプリケーションを幅広くご紹介。
次世代デジタルマイクロスコープ誕生。「スピード」と「精度」、解析のすべて。
出展社名 オリンパス(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:05〜11:30
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
サンプルの不具合を解析する際のトライ&エラーを大幅に削減でき、解析業務スピードの飛躍的な向上を実現。
えっ!本当に!実験室型硬X線光電子分光装置の秘密の話:HAXPES Lab
出展社名 シエンタ オミクロン(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:05〜11:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
国内デモHAXPES Lab装置による測定例(励起エネルギー9.25keVの実力)を紹介します。
Li-ion電池の電解液透過度測定・評価方法
出展社名 GTRテック(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:05〜11:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ラミネート型電池の電解液透過測定の測定について説明する。
TOC計のDI対応はお任せ! 作業者のミスと管理者の負担を低減するシステムはこれ!
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 11:05〜11:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
メタデータや操作履歴も全てサーバへ送信! 豊富な査察実績で管理者の負担を低減するシステムはこれ!
更なる進化!更なる効率化!高分解能GC-MS自動定性解析システム msFineAnalysis V2
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:05〜11:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
新しくなったGC-TOFMS専用自動定性解析ソフトウェアmsFineAnalysis V2とアプリケーションを紹介する。
LC分取試料の脱塩に最適! コンビニ・プレップのご紹介
出展社名 (株)バイオクロマト
開催日 2019/09/06 時間 11:05〜11:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
コンビニ・プレップを用い、移動相に不揮発性塩を使った分取試料の脱塩を簡便に行う手法を紹介します。
バイオロジクス開発を加速するnanoDSF技術
出展社名 (株)エムエステクノシステムズ
開催日 2019/09/06 時間 11:15〜11:40
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
タンパク質の溶液中での安定性は、抗体医薬品、ワクチン、VLPなどのバイオロジクス開発での重要な評価点の一つである。また、バイオシミラー開発で相同性の指標にも利用できる。今回、バイオロジクス開発を加速するナノDSF技術の装置によるタンパク質の熱安定性、化学的安定性測定のハイスループット化について紹介する。
最新の分析装置を利用した表面・界面の分析事例の紹介
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:15〜11:40
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
表面や界面について、最新の電子顕微鏡を用いたナノレベルの構造解析や、光や電子の分光による化学結合状態分析の応用事例を紹介する。また、それらを可能とする最新の試料前処理方法についても報告する。
イチから始めるピペット管理〜実験結果の信頼性を高める〜
出展社名 エムエス機器(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:30〜12:20
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
ピペットの国際規格ISO8655 に基づいたピペットの使い方と管理方法を解説する。 ギルソン社製ピペットマンを使用し、ピペットの基礎操作から管理方法を紹介。
クロマト解析から報告書作成まで完全サポート! 簡単、速い、確実なChromeleonワークフローが分析業務を劇的に変えます
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:30〜12:20
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
測定開始から報告書作成まで、試験業務の煩雑な工程で苦労されている方必見。Chromeleonソフトウェアのオーダーメードソリューションは、クロマト分析業務の生産性を向上。具体的事例を紹介する。
【FT-IR・基礎】聞いて納得!FT-IRを駆使するキホン講座
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:30〜12:20
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
これからFT-IRを使用する方、今お持ちの装置を本当に使いこなせているか自信がない方、スペクトル解析に不安のある方必見!FT-IRの原理から実際の測定時のコツ、注意点を紹介する。
水質分析のトラブル解決!前処理・分析・Heガスなどについて
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:30〜12:20
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
LC/MS/MS、GC/MSを中心に水質分析の前処理や分析、Heガス消費量などに関するトラブル解決例を紹介する。
におい分析は濃縮がミソ!微量成分を検出するための分析ノウハウと最新のサンプリング手法を一挙紹介!
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 11:30〜12:20
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
におい分析において、サンプリングが手間、微量成分の検出が困難など、課題を抱えている方も多いのではないでしょうか。本発表では、GC/MSによるにおい分析のノウハウと最新のサンプリング技術を紹介します。
熱分析はNEXTステージへ。最新型TG/DSC ”NEXTA STA”の挑戦
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/06 時間 11:30〜12:20
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
新しい熱重量示差走査熱量同時測定装置(TG/DSC) NEXTA STAでは、ベースライン安定性、ガス置換性向上等を実現した。これらの最先端技術の紹介とアプリケーション例を紹介します。
波長分散型蛍光X線(WDX)分析装置の最新の進歩
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/06 時間 11:30〜12:20
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
分析値とスループットを徹底的に追及、導入後の分析立ち上げ支援を拡充!波長分散蛍光X線分析装置の新ラインアップを紹介する。
HPLC及びLC/MS分析における耐アルカリ性カラムを用いた新たなアプローチ
出展社名 (一財)化学物質評価研究機構
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
アルカリ性溶離液を用いることで、分析の悩みを簡単に解決!!解決方法について分析例を用いて紹介します。
遠心法を用いた分析方法の改善、サンプル前処理技術の御紹介
出展社名 工機ホールディングス(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
遠心分離法を用いた分析改善例、サンプル前処理技術などを事例を中心に紹介する。
極小3μL, 50nm〜測定可能なナノ粒子カウンターや高分解能粒子径測定機の紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
タンパクやエクソソーム等バイオ試料に適した極小量ナノ粒子カウンターや高分解能粒子径測定機の紹介
高強度接合の機械的評価法
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
自動車・航空機産業を中心とした材料のマルチマテリアル化により、近年、各種接合技術開発が進められています。本講演では、材料試験機を用いた高強度接合の機械的評価事例などをご紹介いたします。
油や高分子材料の劣化と複合分析〜いろいろな“目”から見ませんか?〜
出展社名 ジャスコインタナショナル(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
回転粘度計、卓上NMRなどを組み合わせて、油や高分子等が劣化する様子を複合分析した事例をご紹介します。
簡単・高精度なラジカル反応・プロセスモニタリング系の構築
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ラジカルを検出できる電子スピン共鳴装置を用いた、ラジカル反応、プロセスモニタリングの例を紹介する。
滴定装置、pH/導電率計、KF水分計におけるデータインテグリティ対策
出展社名 メトロームジャパン(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
特に製薬業界において重要度が増しているデータインテグリティについて、弊社の対策を解説する。
大事なデータを守るために。データサーバの構築・運用は万全ですか?
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:45〜12:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
分析機器よりもサーバのライフサイクルは短いことをご存じですか?大事なデータを失くさないご準備を!
細胞培養イメージングシステム zenCELL owlの紹介
出展社名 英弘精機(株)
開催日 2019/09/06 時間 11:55〜12:20
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
インキュベータ内に複数収まるコンパクト設計で24ウエルプレートに24個のカメラを配置することにより多点観察が可能です。タイムラプス観察、細胞数カウント、細胞面積解析ができます。
量研が開発した先端マイクロデバイス
出展社名 (国研)量子科学技術研究開発機構
開催日 2019/09/06 時間 11:55〜12:20
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
量研が開発した、細胞や組織だけを狙ったイオンビーム照射とイメージング解析の実現に好適な生物試料を生きたまま封入するマイクロチップや、量子ビーム微細加工技術により作製した、硬さや形状を精密に制御した生体適合性細胞培養基材の再生医療、創薬、診断などへの応用について紹介する。
画期的な測定技術を利用した表面処理状態の評価
出展社名 理研計器(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:15〜12:40
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
(国研)理化学研究所の基本特許を実用化した「大気中光電子分光法」を用い、最先端材料をナノオーダーレベルで表面処理状態を数値化・比較する事が可能。サンプルの前処理は不要。貴社の課題解決に役立つ事例・ヒントを紹介します。
LabSolutionsによる統合的なデータインテグリティ規制への対応方法のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 12:25〜12:50
部屋 N-4 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
各規制当局のDIガイダンスや査察指摘事項を踏まえ、データ管理と運用上の対応ポイントを紹介します。
低圧・高分離能HPLC充填カラムの開発と新規標準品試薬・受託業務への応用
出展社名 長良サイエンス(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:25〜12:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
低圧・高分離能な2μm以下のHPLC充填カラムの開発と新規標準品試薬・受託業務への応用
ここまできた!世界最高分解能 MALDI-TOFMS JMS-S3000の挑戦
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:25〜12:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
世界最高性能を誇るMALDI-TOFMSの最新アプリケーションを紹介する。
☆見えた♪解った♪☆材料解析を支援するFE-SEMのご紹介
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 12:25〜12:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
「一つ先」の世界を見るツール!日立FE-SEMによる先端材料解析事例を紹介します。
3Dラマンイメージングから単一粒子の検出・分類・識別まで
出展社名 WITec(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:25〜12:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
粒子解析×ラマン分光分析: マイクロプラスチック、製薬、化粧品の最新事例をご紹介。
分析機器用光源初の広波長領域UV LEDランプ
出展社名 ヘレウス株式会社
開催日 2019/09/06 時間 12:25〜12:50
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
広波長領域UVスペクトルを有する初のLED光源FiberLight®L3の技術を紹介する。
『マイクロ波試料分解改革!』無機元素分析のための前処理のノウハウ
出展社名 マイルストーンゼネラル(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:25〜12:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
難分解性試料の分解や作業効率が向上し働き方改革を実現できるマイクロ波試料分解法について紹介する。
ユニークな技術で,リン酸化タンパク質を新たな視点から解析- Phos-tag SDS-PAGE受託分析
出展社名 (株)ナード研究所
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:00
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
Phos-tag は二つの金属イオンを持つ二核錯体化合物で、中性の水溶液中において、リン酸モノエステル基を選択的に捕捉する。生体高分子であるリン酸化タンパク質もリン酸化アミノ酸残基の種類に関わらず捕捉する。Phos-tag SDS-PAGE は、電気泳動により、リン酸化レベルに応じてリン酸化 / 非リン酸化フォームを分離 することができる手法である。
薬物動態分析技術(D-PREX)用試薬キットの紹介
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
薬物動態分析向けに開発した試薬キット(D-PREX Assay Kit)について紹介する。 本キットは、肝細胞培養物に化合物を取り込ませた後、細胞間接着を維持した状態と崩壊させた状態の細胞を調製し、各上清画分に排泄される化合物量から胆汁排泄と血中排泄を同時評価する技術である。
次世代バイオ医薬品開発を加速する分析技術
出展社名 旭テクネイオン(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:25
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
候補品の物性解析、ターゲットバリデーション、培養時における品質管理など、バイオ医薬品開発の様々なステップにおいて分析化学の重要性が強く認識されるようになっている。これらについて、現状と今後を議論する。
イオンクロマトグラフにおける「複雑」「高マトリックス」分析の前処理のヒント大公開
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:25
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
イオンクロマトグラフィーは試料汚染が起こりやすく、ろ過、希釈以外の前処理も存在する。その一つにインライン処理が挙げられる。これがどのような仕組みで、どんな試料に対応できるのか、実例を挙げて説明する。
微粒子特性評価の新たな挑戦 -形状・分散・凝集の評価など-
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:25
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
微粒子特性評価は、電池、新素材、触媒、ファインバブル、バイオ医薬、機能性食品などの技術開発において基礎評価技術である。本講演は微粒子の形状・分散・凝集評価、粒子表面評価などに関する最新事例を紹介する。
光散乱、粘度法を用いた高分子分析の基礎講座と次世代多角度光散乱、粘度検出器の紹介
出展社名 昭光サイエンス(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:25
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
光散乱&粘度法を用いた各種高分子の絶対分子量、分子形態、分岐度の測定方法を原理から応用例まで分かりやすく解説し、次世代装置を紹介致します。
LC分析のコストを大幅削減! 分析を高速化しつつ同等の結果を得るための分析法移管のコツ!
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:25
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
LC分析の高速化により分析時間の短縮や大幅なコスト削減を実現することができる。そのためには理論に基づく適切な分析法の移管が必要である。本セミナーでは分析法移管時に躓きやすいポイントを説明する。
微小部蛍光X線分析がCからAmまで可能になりました!さて、どんな世界が待っているでしょう?μXRF、新時代の幕開けです!
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:25
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
遂にC、N、O、Fの分析が可能なμXRF分析装置が開発され、最新の電池材料の開発の他、鉱物学・犯罪捜査・食品分析・異物分析など応用分野が格段に広がった。蛍光X線の原理からわかり易くこれらの事例を解説する。
今までなかった!マルチ水質計×デジタルセンサ(pH、EC、光学式DO)で実現するテクニカルソリューション
出展社名 (株)堀場アドバンスドテクノ
開催日 2019/09/06 時間 12:35〜13:25
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
準備の煩わしさのない無補充型pHセンサ、ワイドレンジが測定可能な4極式EC、自動で気圧・塩分補正し流量影響レスな光学式DOセンサを搭載し、自分好みの組合せでスマートに測定が可能なマルチ水質計を紹介する。
XPSの応用分野を切り拓く!多機能型XPS最新オプション事例
出展社名 アルバック・ファイ(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:05〜13:30
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
LEIPS(低エネルギー逆光電子分光)やEELS(電子エネルギー損失分光)の測定事例を中心に紹介。
C18とは分離が変わる!シラノールを活かしたC18と新たな固定相PFP-18
出展社名 (株)クロマニックテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 13:05〜13:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
C18カラムで分離できない時に生かせる変わった特性を持つC18とPFP-C18カラムの特徴を解説
次世代のハロゲン・硫黄分析を目指した高速燃焼イオンクロマトシステム
出展社名 システム・インスツルメンツ(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:05〜13:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
燃焼イオンクロマトグラフ(CIC)システム用の高速自動試料燃焼装置を新たに開発したので紹介する。
小さくしてみました! 小型MALDIでできること、そのノウハウをご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 13:05〜13:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
卓上で使えるMALDI-8020とMALDI-DIT MSによる、迅速・簡単な分析法を紹介します。
新製品ラインナップによりフルレンジ熱分析測定を可能に〜セタラム社製品の御紹介〜
出展社名 DKSHジャパン株式会社
開催日 2019/09/06 時間 13:05〜13:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
大容量、高温高圧、特殊雰囲気など汎用機では不可能な熱分析に実績のあるセタラム社製品を御紹介します。
☆削って観よう♪☆FIB-SEM装置の基礎
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 13:05〜13:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
FIB-SEMの機能と、様々な試料に適応させた幅広いアプリケーション事例を紹介します。
広域から微小域までを高速かつ詳細に可視化する赤外イメージングと測定効率が飛躍的に向上する紫外可視分光光度計のご紹介
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:05〜13:55
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
量子カスケードレーザーを採用した最新の赤外イメージングシステムと、最大で8セルの同時測定、4つの温度条件を同時に分析可能な最新の紫外可視分光光度計の技術概要および応用例などを紹介する。
アルツハイマー病変の血液バイオマーカー
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 13:15〜13:40
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
免疫沈降と質量分析計(MALDI-TOFMS)の組み合わせにより、血液中の微量なアミロイドβ関連ペプチドを定量的に検出した。アルツハイマー病の臨床研究に適用したところ、血中アミロイドβ関連ペプチドの比が、アルツハイマー病に特徴的な脳のアミロイド蓄積の有無を高精度で推測することが分かった。
新型クライオ電子顕微鏡による高分解能構造解析
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:15〜13:40
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
新型クライオ電子顕微鏡システムJEOL CRYO ARM 300を用いて、高分解能単粒子解析と三次元結晶構造解析を実現するため、研究開発を行った。その結果、干渉性の高い電子ビーム、高加速電圧、エネルギーフィルター等が大幅にデータの品質を高め、高精度でより高い分解能の構造解析に非常に効果的であることが示せた。今後、同システムの創薬等への本格的な応用が期待できる。
材料分析の最前線:添加剤から界面活性剤、ポリマーまで!!アジレントのLC, GPC, LC/MS技術と最新事例を一挙公開
出展社名 アジレント・テクノロジー(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:40〜14:30
部屋 A-1 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
材料分析に欠かせないGPC, LC, LC/MS, 分取に関する最新技術の紹介。低分子から高分子までの豊富なアプリケーション事例を交えながら、どのような試料情報が得られるか?を解説。
固体表面のゼータ電位とその応用事例
出展社名 (株)アントンパール・ジャパン
開催日 2019/09/06 時間 13:40〜14:30
部屋 A-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
固液界面に生じるゼータ電位は分散粒子のみならず、平板や繊維のような固体表面にも存在する。本講演ではゼータ電位及び固体表面のゼータ電位測定方法およびその応用事例を紹介する。
分析はさらに細部へ〜AZtecLiveシリーズ〜
出展社名 オックスフォード・インストゥルメンツ(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:40〜14:30
部屋 A-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ライブX線イメージングを実現したSEM用EDSシステムAZtecLive/UltimMaxが、TEM用EDSにも展開。最新装置の情報をご案内します。
【ラマン・基礎】 蛍光およびレーザー光による試料の変質(焼け)の対策 - ラマン分析テクニック -
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:40〜14:30
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ラマン分光は、昨今非常に注目度の高い分析手法。しかし実際には、蛍光やレーザー光による試料の変質によって分析ができていないケースが多く見られる。本講では、ラマンの分析テクニックについて詳しく説明する。
HPLCによる分離の基礎から最新事情まで
出展社名 ジーエルサイエンス(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:40〜14:30
部屋 A-3 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
HPLCカラムによる保持・分離においては、実際には様々な相互作用が同時に働いていることが多いです。本セミナーでは、まず最初にカラムの保持のメカニズムを解説し、最新の製品やノウハウについてもご紹介します。
ミクロから分取まで,液体から超臨界まで:島津製作所のLC&SFCの全ラインナップを一挙ご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 13:40〜14:30
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
分析の高感度化や高速化、分離改善、高純度分取精製など、分析ラボの要求は多様です。ミクロ〜セミ分取の流量領域、分析/分取、LC/SFCの全てを揃えた島津製作所の製品群が、それぞれの課題に最適な技術をご提案します。
バーチャルリアリティシステムを活用した環境安全教育:東京大学実践編
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:40〜14:30
部屋 A-2 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
産学共通の課題である見えないもの対する安全対策。思考力・実践力が身につく教育プログラムを紹介します。
単一粒子の前方/側方散乱光測定によるナノ粒子径・個数濃度同時評価装置
出展社名 MSサイエンティフィック株式会社
開催日 2019/09/06 時間 13:45〜14:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
本邦初!単一粒子散乱光測定(LUMiSpoc™)による液中ナノ粒子個数カウンターの登場。
高分解能飛行時間型質量分析計を用いたin-situガス分析
出展社名 (株)カノマックスコーポレーション
開催日 2019/09/06 時間 13:45〜14:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
年々複雑化する半導体製造工程のモニタリング等をリアルタイム且つ高精度で行う。
AQbDに基づいた分析法開発 〜MS検出を用いた実践的アプローチ〜
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:45〜14:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
分析法開発にMS検出器を用いることによって、分析法の品質と開発効率がどのように向上するかを解説。
無人運転エバポレーター〜スマートな蒸留で立会い時間を限りなくゼロに〜
出展社名 日本ビュッヒ(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:45〜14:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
働き方を改革するエバポレーター。発泡を検知するフォームセンサーの活用法をご紹介
Brukerより、新型EDSシステムをご紹介いたします
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:45〜14:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
老舗EDSメーカのBrukerより、新型のEDSシステムをご紹介させていただきます。
新しい評価指標にいかがですか?迅速!簡便!高再現性! パルスNMRによる高濃度微粒子分散系の評価 粒子界面・濡れ性評価技術
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:45〜14:35
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
パルスNMRにより高濃度のまま微粒子の分散凝集状態が把握可能である。表面処理の違い、粉体の濡れ性や親和性を比較する方法、適切な分散剤の選定や最適量を決定する方法等、実データを用いて基礎から紹介する。
ヒトの呼気中微量代謝物質のリアルタイム測定
出展社名 金陵電機(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:55〜14:20
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ヒトの呼気中には400を超える化学物質が存在すると言われる。リアルタイム質量分析計”SIFT-MS”は代謝に関連した呼気中の化合物をダイレクト、かつ、pptレベルで定量的に測定することが出来る。ここでは呼気を測定する際に留意すべき点から、硫化水素、アンモニア、その他VOCの実際の測定例を紹介する。
高感度な蛍光検出モジュール&システム
出展社名 シチズンファインデバイス(株)
開催日 2019/09/06 時間 13:55〜14:20
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
微量な蛍光を高感度に検出する小型・軽量・低消費電力の蛍光検出モジュール&システム。 光源と検出素子を一体とし、検出プローブにて隙間や深部、狭小部の検出が可能。 明るい場所においても独自の信号処理により高感度にセンシング。環境/工業/医療・バイ オなど、多くの分野で安全に御利用いただけます。
Thermo Scientific HAAKE の最新レオメーター装置発表!レオロジーの基礎や拡張性も交えてご紹介
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:10〜15:00
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
レオメーターの導入を検討されている方必見。新たにリリースされたThermo Scientific HAAKEレオメーターをより使いこなすために役立つレオロジーの基礎を、測定の原理や測定例を交えて紹介する。
【これでだけは知っておきたい】粉末XRDノンスタンダード定量のノウハウ
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2019/09/06 時間 14:25〜14:50
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
標準試料を使用しない結晶の定量方法や結晶化度算出方法を最新の定量技術を用いて解説します。
新規微粒子カラムを用いたSEC試験法の最適化 − バイオ医薬品試験法への適用 −
出展社名 東ソー(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:25〜14:50
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
新規に開発された微粒子SECカラムの基本性能と17改正日本薬局方に準拠した試験法への適用を紹介する
規制対応と効率化を両立するためのデータ管理
出展社名 日本ウォーターズ(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:25〜14:50
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
データ改ざんの防止や規制対応と効率化を両立するためのデータ管理方法について解説。
15分!ハイスループットGC-MS/MSを使用した食品中残留農薬スクリーニング分析例の紹介
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:25〜14:50
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
ハイスループットGC-MS/MSにFast GC法を適用した食品中残留農薬のスクリーニング分析例を紹介する。
最新粒子解析技術を完全解剖!顕微FTIRを活用した超時短分析Tips
出展社名 (株)パーキンエルマージャパン
開催日 2019/09/06 時間 14:25〜14:50
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
マイクロプラスチックや異物分析等、膨大な微小領域分析で課題となる分析時間の大幅短縮法を紹介する。
接合・表面処理におけるHORIBAの多彩な分析ソリューション
出展社名 (株)堀場製作所
開催日 2019/09/06 時間 14:25〜14:50
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
自動車の軽量化に欠かせない軽量化材料開発や表面処理、異種接合の評価に役立つラマン分光分析装置や表面から深さ方向に元素分布が測定できるGD-OESなどHORIBAの多彩な表面分析事例をご紹介
赤外自由電子レーザーによる生体材料のマイクロ加工
出展社名 (学)東京理科大学
開催日 2019/09/06 時間 14:35〜15:00
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ヘルスケア産業の発展は人々の健康志向と相まって今後ますます伸びる傾向にあり、その発展を支える基盤技術として生体材料を加工する技術は必要不可欠である。本プレゼンテーションでは、ファイバー型生体材料を効率良く加工処理する方法として赤外自由電子レーザーを用いたマイクロ加工技術を提案する。
ISO15189/17025対応。サーマルサイクラー温度校正サービス
出展社名 (株)フォーディクス
開催日 2019/09/06 時間 14:35〜15:00
部屋 LSゾーン第1会場 50分/25分 25分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
遺伝子検査の信頼性を確保するためには、サーマルサイクラーの温度制御が正確に行われているかの確認を行う必要である。 ISO17025(受託検査施設)およびISO15189(臨床検査室)においても、年一回のサーマルサイクラーの機能チェックが推奨されているが、現状ではその実施が普及しているとは言い難い。 【DRIFTCON System】はサーマルサイクラーの校正装置をレンタルし、安価・短納期で手軽に校正を行っていただくサービスである。
こんなところに使える!テラヘルツ波を用いた膜厚・密度の非破壊計測
出展社名 (株)アドバンテスト
開催日 2019/09/06 時間 14:45〜15:10
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
可視・近赤外光やX線で測定できない材料の膜厚・密度計測に。テラヘルツ波を用いた非破壊計測のご紹介。
【粒度分布計】画像解析法ならここまでわかる!メリット・ノウハウを徹底紹介します
出展社名 ジャスコインタナショナル(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:45〜15:10
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
トナー、食品、無機材料などの測定から画像解析粒度分布計のメリット・活用方法・注意点を紹介します。
データ改ざん防止!試験室に求められる手作業の自動化を紹介-LIMS、分析計連携、根拠資料
出展社名 西川計測(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:45〜15:10
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
“手作業の自動化ソリューション”を紹介 -タブレットOCR読み込み、分析計とシステムの連携、R Cubeの紹介
水銀分析をもっと身近に 〜新しくなったポータブル計のアプリケーションをご紹介〜
出展社名 日本インスツルメンツ(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:45〜15:10
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
作業環境・煙道排ガス・大気・液体中水銀が測定可能なEMP、SGMが全面改訂。測定事例をご紹介します。
プロの技を伝授。アミノ酸分析のコツから目的に合わせた分析法選択の提案
出展社名 (株)日立ハイテクサイエンス
開催日 2019/09/06 時間 14:45〜15:10
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
培ってきたプロの技を教えます。分析のコツを掴み目的成分に応じた分析法を選択して作業効率化を実現。
これで解決!! 逆相HPLC分析の問題 −カラムの基本と分離のノウハウ−
出展社名 (一財)化学物質評価研究機構
開催日 2019/09/06 時間 14:45〜15:35
部屋 N-3 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
逆相HPLC分析の基礎から分離のノウハウまでを実例に基づき紹介します。ちょっとしたコツを知ると知らないでは結果が大違い、すぐに役立つ情報満載です。
☆基礎編☆ これでわかるLC/MS! イオン化から質量分離まで
出展社名 SCIEX
開催日 2019/09/06 時間 14:45〜15:35
部屋 A-6 50分/25分 50分
分野 環境 言語 日本語
LC/MS分析の基礎を固めたい方、必見。食品・環境・法医学など、あらゆる分野で日々の業務に活かせるLC/MS情報をご紹介。人気の弊社セミナー「御殿山キャンパス」のダイジェスト版です。
手間いらず!トレーサビリティ付き混合標準液。分析結果の信頼性確保は新しい時代へ。
出展社名 Restek コーポレーション
開催日 2019/09/06 時間 14:50〜15:15
部屋 N-5 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
データの信頼性、試薬調製時のヒューマンエラー、ラボの効率化には各種有機化合物の混合標準液が有効です。
SEM-EBSDの溶接材料評価への応用
出展社名 オックスフォード・インストゥルメンツ(株)
開催日 2019/09/06 時間 14:55〜15:20
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
結晶方位解析EBSDはSEMに搭載する分析装置で、金属やセラミックス他様々な材料の結晶方位や集合組織解析、ひずみ解析に応用されている。EBSDの原理や溶接材料の結晶方位やグレインサイズ解析について発表する。
総重量わずか8sのポータブル全反射蛍光X線装置と高感度蛍光X線装置の最新情報
出展社名 アワーズテック(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:05〜15:30
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
ポータブル全反射蛍光X線装置と高感度蛍光X線装置による最新分析例の紹介。
窒素?水素?ヘリウム代替GCキャリアーの測定テクニック教えます
出展社名 日本電子(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:05〜15:30
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
窒素及び水素キャリアーを用いた測定ノウハウを紹介する。
食品・医薬品・工業材料開発者のための固体NMR最新技術
出展社名 ブルカージャパン(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:05〜15:30
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
調整の自動化が進んだ固体NMRの新製品とそれを食品・医薬品・工業材料解析に応用した例を紹介する。
薄層クロマトグラフィー(TLC)の基本と役立つ実例
出展社名 メルク(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:05〜15:30
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
化学分析のベースとなる薄層クロマトグラフィーの基本をわかりやく解説します。
現場で使える! ハンディ バクテリア迅速検出装置:rapisco
出展社名 ヤマト科学(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:05〜15:30
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
片手で持ち運べるバクテリア迅速検出装置。現場でサンプル調整から細菌数の自動カウントを最短10分で完了
すぐに使える!分光光度計の精度と効率を上げるテクニック〜測定の基礎から解析まで〜
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 15:15〜16:05
部屋 N-4 50分/25分 50分
分野 その他 言語 日本語
測定の基礎から、測定後の合否判定や解析まで、日々の測定を見直してみませんか?さらに効率を上げるテクニックもご紹介します。
キャリア形成支援プログラムA
出展社名 (株)エンテックス
開催日 2019/09/06 時間 15:15〜16:30
部屋 LSゾーン第2会場 50分/25分 50分
分野 ライフサイエンス 言語 日本語
ライフサイエンスイノベーションゾーン内のプレゼンゾーンで分析の基礎講座を毎日実施。基礎講座以外の時間は、出展企業ブースや新技術説明会、コンファレンス、基調講演などを視察・聴講し、キャリア形成のプログラムの一環としてお役立てください。この部では以下のセミナーを行います。
15:15〜16:15
実践LC/MS講座 定量分析編
講師:橋 豊(エムエス・ソリューションズ(株)代表取締役 兼 (株)プレッパーズ代表取締役 (LC/MS分析士五段))
環境試料などのICP分析前処理にマスト「酸循環型分解装置エコプレシステム」
出展社名 (株)アクタック
開催日 2019/09/06 時間 15:25〜15:50
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
酸循環型エコプレ容器の仕組み、導入事例、お客様の声などのご紹介
小角X線散乱測定による最新のナノ構造解析について
出展社名 (株)アントンパール・ジャパン
開催日 2019/09/06 時間 15:25〜15:50
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
直径数nm〜100nmのナノ粒子や巨大分子のサイズ分布、形状、内部構造を測定できる小角X線散乱法を紹介します
新しい走査法による高速ラマンイメージング手法の提案とその実証
出展社名 ナノフォトン(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:25〜15:50
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
ナノフォトンが新開発した、従来のラマン顕微鏡での測定を数倍高速化する走査手法をご紹介いたします。
〜作業効率化とDIへの対応〜クロマトグラフィーデータシステム活用術
出展社名 日本分光(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:25〜15:50
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
業務効率化に貢献するChromNAVの機能と、CFR、GAMP5およびデータ管理に関する規制への取り組みを紹介する。
☆すぐ観たい♪☆簡単操作な卓上電子顕微鏡ご紹介
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 15:25〜15:50
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
コンパクトで高品質なイメージングを提供する卓上顕微鏡を紹介します。
高感度X線顕微鏡・CTによる隠れた接着層の3次元非破壊解析
出展社名 (株)リガク
開催日 2019/09/06 時間 15:25〜15:50
部屋 4ホールオープンソリューションフォーラム会場 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
接着強度は接着剤の化学的な性質だけではなく、均一性や界面の剥がれ、ボイドなどに影響されます。内部を透かして見ることができるX線の顕微鏡で、有機物材料に覆われた接着層を可視化し解析する技術を紹介します。
核酸・バイオ医薬品の前処理から分析に役立つポイント
出展社名 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:30〜16:20
部屋 N-5 50分/25分 50分
分野 バイオ 言語 日本語
近年、核酸やタンパク質を利用した医薬品の開発が盛んに行われている。本講演では、再現性よく核酸やタンパク質を前処理する方法や分析のポイントを紹介し、提案する。
濃厚分散系でも問題なし!光を使った液中分散安定性の評価法とその応用のご紹介
出展社名 三洋貿易(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:45〜16:10
部屋 A-8 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
光を使った液中分散安定性評価装置の紹介とその応用測定事例の紹介を行う。
簡単!はやい!イメージング質量分析の新事例
出展社名 浜松ホトニクス(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:45〜16:10
部屋 A-11 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
マトリックスフリーを実現した測定支援ツール、「DIUTHAME」を用いた測定方法を実例を交えて紹介。
「構造マップ手法」によるNMR, MSを用いた複雑な化合物、混合成分、不純物の構造解析
出展社名 富士通(株)
開催日 2019/09/06 時間 15:45〜16:10
部屋 A-9 50分/25分 25分
分野 IT 言語 日本語
NMRピークや分子式情報から、ソフトが自動で構造マッピング!混合物中の成分も簡単に割り出すことが可能です
確認しておきたい導電率測定〜JP 17第二追補公示に関わる測定手順のご提案〜
出展社名 (株)堀場アドバンスドテクノ
開催日 2019/09/06 時間 15:45〜16:10
部屋 A-10 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
第十七改正日本薬局方 第二追補にて変更された導電率測定方法について、変更点と今後の対応を提案する。
中分子医薬をターゲットとしたLC分析メソッド設定ノウハウと分取精製例
出展社名 (株)ワイエムシィ
開催日 2019/09/06 時間 15:45〜16:10
部屋 A-7 50分/25分 25分
分野 バイオ 言語 日本語
逆相・イオン交換によるオリゴ核酸・ペプチドなどの分析メソッド設定ノウハウと分取精製例をご紹介します。
高速計量と静電気ソリューションが実現する計量業務の生産性向上
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 15:50〜16:15
部屋 N-3 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
従来比5〜8倍へ計量時間の高速化を実現。静電気除去技術と合わせ、計量業務の生産性向上を紹介します。
世界で唯一つ!探針エレクトロスプレーイオン化(PESI)質量分析計のご紹介
出展社名 (株)島津製作所
開催日 2019/09/06 時間 16:05〜16:30
部屋 A-2 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
直接イオン化DPiMSによる、食品や飲料からの異物検出や化成品の迅速分析法について紹介します。
【新製品】KOH溶離液を用いた陰イオン分析用カラムのご紹介
出展社名 昭和電工(株)
開催日 2019/09/06 時間 16:05〜16:30
部屋 A-4 50分/25分 25分
分野 環境 言語 日本語
新たに開発したKOH溶離液用陰イオン分析カラムの特長と応用例を紹介する。
【これで完璧】最新の蛍光X線FP法による、高精度定量分析のコツとノウハウ
出展社名 スペクトリス(株)マルバーン・パナリティカル事業部
開催日 2019/09/06 時間 16:05〜16:30
部屋 A-5 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
より正確なFP法によるノンスタンダード定量結果を得るためのコツやノウハウ、工夫、注意点を説明します。
☆観る前が大事♪☆ 電子顕微鏡用試料前処理技術の最前線
出展社名 (株)日立ハイテクノロジーズ
開催日 2019/09/06 時間 16:05〜16:30
部屋 A-3 50分/25分 25分
分野 ナノ・材料 言語 日本語
高精度断面・平面処理を得意とするイオンミリング装置やイオン液体等を用いた前処理装置の応用例を紹介します。
最適を見つける、最新小型ラマン分光計の選び方・使い方
出展社名 メトロームジャパン(株)
開催日 2019/09/06 時間 16:05〜16:30
部屋 A-1 50分/25分 25分
分野 その他 言語 日本語
小型ラマン分析計の基礎とそれらを用いた代表的なアプリケーション例について紹介する
ページトップ