• ハイテクEXPO :日立ハイテクノロジーズ
  • 株式会社Luxonus(ルクソナス)
  • Cellink JP - The first bioink company in the world - 3d bioprinter
  • Sciex

出展社名あいうえお順

(株)朝日ラバー

世界初!超親水性シリコーンゴム
シリコーンゴムは低毒性や柔軟さを特徴に持ちます。
本来は、撥水性であるシリコーンゴムに朝日ラバーのコア技術である「表面改質技術」と「素材変性技術」を組み合わせることによって超親水性を付与したのが、「超親水性シリコーンゴム」になります。
ライフサイエンスのみならず、様々な分野における応用展開が期待されています。
(株)ASICON

マイクロ流体チップと圧力制御式送液システム (マイクロポンプ)
マイクロ流体分野を代表する下記2社の代理店です。
▶microfluidic ChipShop
ポリマー製マイクロ流体チップの設計,試作から量産まで行い,プロトコル開発など高度な提案も可能。流路機能を低リスクで評価できるカタログ品を多数用意している。
▶Fluigent
マイクロ流体実験に最適な,圧力制御による送液装置を開発,生産。流量計,バルブ等のアクセサリも充実。
■アプリケーション例
Organ-on-a-chip,POCT,液滴生成,細胞培養
アジレント・テクノロジー(株)

感染症研究を支援するソリューションのご紹介 (オンラインブースへのリンク)
アジレント・テクノロジーには、感染症研究を支援するための様々なソリューションがあります。
細胞解析装置・質量分析機器など幅広い製品ラインナップによって、包括的にお客様の研究をサポートすることができます。
ご興味がありましたら、オンラインブースにて詳しい内容をご覧ください。
Avantor

Avantor - 私たちはより良い世界を創造するために科学を動かします。
ライフサイエンス向け超高純度材料とソリューションのグローバルサプライヤーであるAvantorは、業界が必要とする敏捷性と専門知識を兼ね備えております。当社の幅広い製品ポートフォリオは、ライフサイエンスプロセスのあらゆるステージに関係する商品で構成されております。当社のcGMP製造能力とグローバルなサプライチェーンにより、Avatnorはお客様のイノベーションを加速し、あらゆる規模のカスタムライフサイエンスソリューションを提供致します。ライフサイエンス向け超高純度材料とソリューションのグローバルサプライヤーであるAvantorは、業界が必要とする敏捷性と専門知識を兼ね備えております。当社の幅広い製品ポートフォリオは、ライフサイエンスプロセスのあらゆるステージに関係する商品で構成されております。当社のcGMP製造能力とグローバルなサプライチェーンにより、Avatnorはお客様のイノベーションを加速し、あらゆる規模のカスタムライフサイエンスソリューションを提供致します。
Unchained Labs (株)

驚異的な精度・薬局方に対応-0.02 ?200mg/ml まで濃度測定精度1% 以内を達成
Big Lunatic/StunnerのDNA測定、タンパク質濃度測定は非常に高い正確度を実現しています。わずかなサンプル(2ul)で、2つの固定光路長を使用して、DNA測定、タンパク質の低濃度と高濃度の両方で1%以内の高い精度データを取得できます。GLP, GMP が要求されるラボに最適です。96 サンプルを濃度測定10 分、DLS 測定60 分で完了します。自動化・21 CFR Part11 に対応しており、分注ロボットとの接続・連携操作が可能です。
医工連携イノベーション推進事業

医療機器開発支援ネットワーク
医療機器の開発・事業化には、薬機法対応、販路開拓等の多くのハードルがあり、事業を成功させるためには、初期段階から正しい方向性を見定めることが必須となります。医工連携イノベーション推進事業の医療機器開発支援エンっとワークでは、研究開発から販売に至るまで医療機器開発に関するお困りごとについて専門家による無料のコンサルティングサービス(伴走コンサル)を提供しているます。是非ご活用下さい。
(株)エル・イー・テクノロジーズ

LC/MSをお使いの研究者に是非見て頂きたいロボットイオン源とキャピラリー用カラムオーブン
TriVersa NanoMate は、LC/MS分析を自動化、高感度化でき、コンタミ、キャリーオーバーが無いロボットイオン源です。また、凍結切片等のサンプルの目的の場所から抽出溶媒を使い化合物等を抽出し、MS分析ができます。最上位機種では、抽出後のサンプルをnano LCへ導入もできます。Sonation社製カラムオーブンを使う事でnanoLCの移動相の粘性を下げ、送液量を上げ、分析時間を大幅に短縮することができます。
(一財) 化学物質評価研究機構(CERI)

CERIの質量分析を使用した受託試験の紹介
CERIでは、独自に開発したメタルフリーカラムを使用したリピドミクス解析をはじめ、質量分析装置を使用した網羅的解析によるマーカー探索から確認、検証までを種々の手法で実施することが可能です。
(株)協同インターナショナル

ポストコロナ社会 検体採取に求められるものとは?
現在様々なSARS-CoV2の検査サービスが提供されている中で、PCR検査の検体採取においては、より高い安全性や簡便さが求められています。
OMNIgeneORAL(OM-505)はこのような課題を解決することができる唾液(ウイルスRNA)採取キットです。
OM-505を使用することで唾液中ウイルスをほとんど不活化できることから、既に国内での研究所、大学、民間の検査サービスにご利用頂いております。
(特非)環境安全教育研究会(REHSE)

研究現場の安全教育で悩んでいませんか?
本研究会では、多様化する幅広い研究領域において、環境安全確保とバランスさせながら実験研究を推進するための教育手法の改善および合理的な実験作業環境の整備を目指し、実験室ユーザーとその設備を提供するサプライヤとが協力して、研究環境の充実に直接役立つツールや教育プログラムの開発を行っています。HPでは、各種ツール紹介の他、安全で快適な実験環境を共創するREHSEのコンセプトについての講演ビデオもご覧頂けます。
(国研) 国立国際医療研究センター 臨床研究センター インターナショナルトライアル部

国際共同臨床研究がつくる新しい医療
国立国際医療研究センター臨床研究センターインターナショナルトライアル部は、国際的に保健医療に貢献することをミッションとし、特に、東南アジアやアフリカ諸国における新興・再興感染症や非感染性疾患、熱帯病、希少疾患等に関わる医薬品・医療機器の国際共同臨床研究を、医療関連企業、大学、研究機関の皆様と協働で実施・推進しております。本展示にて、当該製品の海外での臨床研究・試験の相談をお待ちしております。
SCIEX ((株)エービー・サイエックス)

タンパク質分析が担う「みらい」 質量分析テクノロジーが果たす役割
カシミヤ素材の鑑別、絵画修復、牛肉の食味分析、アレルゲン検出、さらにマンモス復活を想起させる科学研究・・・。タンパク質の分析は、医学研究・製薬開発分野の重要技術ですが、実は、衣食、アート、歴史探訪など、人間の文化的な生活においても重要な役割を担っています。
複雑なプロテオームの定量定性データを同時取得する革新的技術をはじめ、タンパク質の高度な質量分析テクノロジーによって広がる世界をご紹介します。
GVSジャパン(株)

分析用フィルターの製造工場としての強み
GVSはイタリアに本社を置くフィルター部材の総合メーカーです。HPLCの前処理をワンプッシュで完了させるフィルター付きバイアル『セパーラ』に代表される分析用途の製品群をはじめ、2012年に北米にて大型の製造工場を買収し、他に類を見ない多品種、且つ特殊素材のメンブレン製造と部材の供給をしております。セパーラはじめ多くの製品サンプル提供中です。サンプル請求はこちら⇒https://gvsjapan.co.jp/contact2.html
(株)システム計画研究所

少量の画像から学習可能!独自開発の画像AIエンジンで面倒な作業を効率化します
Deep Learningを応用した弊社独自開発エンジンで、数十枚程度の画像データからAIモデルを高速学習。
画像分類・範囲判別・異常検知を簡単操作で実現します。
大量画像の分類や、長時間の集中が必要な特定領域の判別・検出・計数等の作業をAIに任せて効率化しませんか?
ご不明な点や、そのほかAIで実現したい内容などお気軽にお問い合わせください
昭和電工(株)

ウイルス・プラスミド・エクソソーム…新モダリティ開発を加速する、次世代カラム
ウイルス、プラスミドDNA、細胞外小胞など、次世代医療・医薬品を担う新モダリティの開発に。バイオナノプロダクトの簡便かつハイスループットな精製・分析を実現する「CIMモノリスカラム」は、ラボから製造まで、また分析から大量調製まで、クロマトグラフィを通じてみなさまの新モダリティ開発成功に貢献します。
CELLINK(株)

新世代のプリント技術でライフサイエンス研究開発に革命を
バイオプリンティングは細胞を使った研究に”ファブリケーション”の概念を新たにもたらし、3D組織造形によるかつてない実験を実現します。バイオプリンティング分野のリーディングカンパニーであるCELLINKは最高の機能を持つバイオプリンタ、マテリアル、また自動分注テクノロジーをお届けし、あらゆるライフサイエンス分野、そして医療の未来を変革します。
(独)中小企業基盤整備機構 神戸医療機器開発センター(MEDDEC)

医療機器・再生医療等製品の研究開発・事業化をサポート
生体ブタを使って医療機器・再生医療等製品の研究開発、評価等の支援、手術手技トレーニングが行えるオペ室や研修室を備えた日本で最初の公的インキュベーション施設(スポット利用可)。レンタルウエットラボ(P2仕様)25室。MEDDECはベンチャーや新規事業の事業化をサポートします(見学可・入居者募集中)。是非動画をご覧ください。 お問い合わせ(IM室 橋本)TEL:078-306-1162
(株)ナード研究所

リン酸化タンパク質を 分ける/集める/可視化する Phos-tag technology
Phos-tagはリン酸イオンを特異的に捕捉する化合物です。生理的なpHでリン酸基と安定な複合体を形成します。Phos-tag分子を化学修飾することにより、リン酸化解析のための様々な機能をさせました。このPhos-tag technologyによりお手持ちの実験装置でターゲットたんぱくのリン酸化解析を可能にしました!弊社パートナーの(株)フォスラボでPhos-tag SDS-PAGEを用いたリン酸化解析のアウトソーシングも可能です。
日本システム開発(株)

バイオバンク・ゲノム医療・創薬の研究に!試料(検体)の匿名化・保管場所管理システム
個人情報保護と業務効率化を実現!
◆ 試料(検体)管理・匿名化ソリューション ◆
・生体試料の匿名化でプライバシーを保護し、各種情報と保管場所/入出庫の管理ができます。
・バイオバンク、ゲノム医療、創薬などの研究を支援いたします。
・全国の病院(ナショナルセンター、大学病院)、検査会社、製薬会社にて、ご利用いただいております。

「検体管理システム」「匿名化番号作成システム」「検体照合システム」
(一社)日本脳神経外科学会

一般社団法人 日本脳神経外科学会
AMEDのクリニカル・イノベーション・ネットワーク事業に採択され、本邦脳神経外科診療の実態を手術と手術以外の症例について把握し、医療機器開発に資する目的で、学会基盤データベースJND(Japan Neurosurgical Database)を構築し、学会全体でのレジストリ研究を進めている。また、学会内に「脳神経外科医療機器レジストリ管理運営委員会」を設置し、レジストリを用いた産学連携の支援体制を整えている。
(特非)バイオ計測技術コンソーシアム(JMAC)

JMACは標準化活動を中心にバイオ産業界の活性化を図る業界団体です
特定非営利活動法人バイオ計測技術コンソーシアム(JMAC)は、バイオチップ関連の業界団体として2007年に設立以降、標準化活動を続け、ISO/TC 34におけるISO 16578の発行に尽力しました。現在では、TC 212(医療分野)やTC 229(ナノテクノロジー)、TC 276(バイオテクノロジー)等で各種規格提案や国内ステークホルダーの意見調整を行っています。お問い合わせお待ちしております。
Biocosm(株)

PCR検査は誰にでも簡単にできる!
昨今のコロナ禍において、今まで以上にPCR検査が注目されていますが、PCRは誰にでもできる簡単な検査というわけではありません。PCR検査において最も厄介な工程はサンプルからの核酸抽出工程で、これがPCRを難しいものにしています。当社の抽出試薬を用いれば、加熱処理のみで10分以内に抽出工程が完了し、精製・分離不要でそのまま遺伝子増幅が可能です。これにより、PCR検査が誰にでもできる簡便なものになります。
(株)日立ハイテク

薬物動態分析のためにヒト肝細胞の細胞間接着を制御するD-PREX Assay Kit
D-PREX Assay Kit はヒト肝細胞の細胞間接着を制御する試薬キットです。使用法としては、まず、サンドイッチ培養で培養したヒト肝細胞に薬物を取り込ませます。その後、本キットを使用すると、細胞間接着を維持した状態と、崩壊した状態を調製することが可能です。それぞれの上清画分に含まれる薬物量を定量することにより、薬物の細胞内取込量と胆汁もしくは血中への排泄量を定量的に評価することが可能となります。
(株)日立ハイテク

遺伝子治療用ウイルスベクター向けTEM画像自動取得および定量的データ解析
ViroTEMは電子顕微鏡画像の自動取得、ウイルスベクター粒子の検出、および分類を可能とするソフトウエアを搭載したTEMシステムです。Vironova社(スウェーデン)が医薬品受託分析事業にて積み重ねた知識や経験をもとに開発されたソフトウェアと、高い安定性と操作性を兼ね備えた日立透過電子顕微鏡の融合により、バイオ医薬品の開発から製造プロセスの最適化に寄与します。
(株)堀場製作所

研究開発からプロセスまでの生体材料分析ソリューション_LSZ
HORIBAでは、バイオライフサイエンスの領域で研究開発用途の分析技術を提供するとともに、プロセス管理に貢献できる技術も提供しています。それらを駆使し、お客様のニーズに合わせたカスタマイズ技術の提案、高品質な連続生産実現のために幅広い分析・計測ソリューションを提供します。
ムロオカ産業(株)

リキッドハンドリングのソリューションパートナー
自分のニーズに合う機器が見つからない。そんな困難に直面している研究者の方々の希望にお応えする為、私達は提案いたします。弊社が従来から製造してきたマイクロピペットと連続可変分注器に、新たに3種類の8チャンネルディスペンサーと、ブローアウト容積増幅機構搭載の8チャンネルピペットを販売いたします。また、新たにピペット及びディスペンサー用のチップが登場することで消耗品類の充実を図ります(10ul~1000ul)。
メイワフォーシス(株)

【※日本初上陸※】『ナノ粒子解析器機』2製品の最速情報!
【新製品① 実機展示予定】
ラベリングなし・たった1滴(最小5μL)・最短40秒で10nm~10μmの粒子をリアルタイムで高速測定を実現!『ナノ粒子イメージングアナライザー』

【新製品②】
ナノ粒子単一サイズ計測・ナノフローサイトメトリー評価を実現!単一粒子レベルでのウイルスの迅速かつラベルのない正確な検出を可能し、あらたなウイルス研究への発展が期待される
次世代粒子計測装置『フローナノアナライザー』
(国研)量子科学技術研究開発機構

ようこそ”量子科学”の世界へ
物質をとらえる最小単位である「量子」の世界は、実は様々な形で利用されて皆さんの近くに存在しています。
今回は量子科学技術研究開発機構(量研)の有する技術の内、基礎科学分野の研究や製品開発等に利用できる放射線発生装置群、生物に利用可能な試料用マイクロチップ、高精度な診断を実現可能な先端医療デバイス、物性の解析・制御に優れたビーム・放射光による計測技術・加速器の共同利用についてご紹介します。
(株)Luxonus

光超音波3Dイメージングテクノロジーが拓く新しい超高精細生体イメージングの世界
株式会社Luxonus(ルクソナス)では光を照射して血管から発生する超音波を受信して超高精細に3D画像を作り出す、今までになかった3Dイメージング装置を開発しています。この装置によって0.2mmの血管やリンパ管の画像を得ることができ、かつ小型から大型動物に至る幅広いサイズの被検体を用いた非臨床試験に適用することが可能となります。我々は基礎医学領域・創薬研究領域に、革新的技術を提供し医療に貢献したいと考えています。
ページトップ